シー○ス

2009年10月28日 (水)

今朝の釣行

お早う御座います。
今朝は我慢しきれずに釣りに行って来ました。
昨日は未だうねりが残っていて濁りも相当酷かったので、フラットは無理だろうと思い普段やらないシーバスターゲットで出掛けて来ました。
ポイントに着き周囲は未だ暗いのでーをトップ狙いでアイマポッキーをチョイスしてキャスト開始。
普段使わないルアーだし周りも暗くルアーのアクションが全然見えず、疑心暗鬼の状態でアイマポッキーを使ってたんですが、魚からの反応はなし。
そんな状況で使い続けていて、アイマポッキーをキャストしたと同時にコンと嫌な感触が手に伝わってきた。
・・・ラインが切れポッキー殉職。
ロッドを見ると第2ガイドの根元にラインが引っ掛かっており、キャストの負荷に耐えられず、ラインが切れたみたい。
殆ど使わないルアーだからショックはないけど・・・【嘘】。
暗い中でシステムを組み直すが面倒。
ラインになかなか目の焦点が合わず、組み直すのに時間が・・。
何とかシステムを組み直し復活。
復活後も色々粘るも結局何の反応もなく終了。
ま~、台風明けだから仕方がないかと諦め撤収です。
明日は何処へ行こうかな~・・・。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

| コメント (2)

2008年12月28日 (日)

今年最後の釣行?

もしかして今朝が今年最後の釣行になるかも知れないので、風が強いと言うのを承知の上で今日もシーバス狙いに行ってきました。
ポイント到着がジャスト6時、タックルの準備を終えてサーフに立ってみる。
気温は5℃ それにしても風がつえ~な~。
予報通りなんだけど、改めて見てしまうと・・・(-_-;)。
ルアーもpopkeyを着けてたんだけど、波の状況からして・・・無理。
即効でバイブレーションにチェンジ、出来ればトップで釣ってみたかったんだけど・・・。
昨日程の寒さはないけど、はやり今朝も指先が"痛くて痛くて"仕方ありません。
最初のうちは我慢すれば何とかなってたんですけど、時間の経過とともに苦痛が増してきてリトリーブしていても指先の事が気になり釣りに集中できません。
キャストすれば糸ふけが気になりるし・・・。
海面を見ていても波ばかりでベイトっ気全くなし。
ダラダラとリトリーブしていたら"ガツン"と地球がヒット。
救出に乗り出すが、救出失敗でゼブラバイブをロスト。
"チェッ 最後の釣行でロストかよ!!" ( -д-) 、ペッ
で、指がかじかむ中でライン組み直すのも大変だし、これにて撤収です。
これにて2008年最後の釣行も終わりです。
あっしは明日帰省しますが、ひょっとしたら明朝も釣りに行くかも知れませんが、取り敢えずは最後の釣行と言う事にしておきます。
皆さん良いお年をお迎え下さい。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 15. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2. アジ * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月27日 (土)

今年一番の冷え込み?

目覚ましをセットした時間は4時15分、しかし、実際に目を覚ましたのは5時20分。
またしても寝坊です。
早速ベランダに出て外の様子を確認すると、風はないけどやけに冷え込んでます。
確か天気予報によると最低気温が氷点下1度だったような・・・。
静岡の沿岸部で氷点下の気温になる事なんて殆どないですから、今朝はかなりの冷え込みです。
と言う事で、服装もそれなりの装備・・・ジャンパーだけですが、して備えます。
で、今朝はフルキャストさんとシーバス狙いの釣行の予定なんですが、出遅れてしまい6時過ぎの出発になってしまいました。
ポイント到着後のタックルの準備をのして、スナップにルアーを装着しようとするんだけど、思うように指が動かないと言うのか指が痛くて悪戦苦闘。
しかし、何度やってもスナップは閉まらず、最終的にはプライヤーを駆使して何とかルアーを装着する事が出来たんだけど、そのやっとの思いでセットしたルアーがどうも気に入らず直ぐにザブラバイブ90にルアーチェンジ。
ザブラバイブでキャストを続けているとフルキャストさんの正面あたりでナブラが発生し始めた。
余りの冷え込みでテンションの上がらない中、突如のナブラの発生でグンとテンションが急上昇。
ナブラ目がけて何投かキャストする内にオイラのキャストしたルアーが運悪く右へ反れてしまいフルキャストさんのラインとお祭りに。
そんでもって、ラインをほどいている内にナブラ終了。
ひぇ~、よりによってこんな時に・・・(+д+)申し訳ないっす。
その後もキャストし続けるも結局シーバスは釣れずに終了で、オイラは撤収です。
しかし、今朝の冷え込みは半端じゃなかったです。
指先が全部隠れるグローブをしていても指先がジンジンとして結構苦痛でした。
撤収後、オイラはHGに戻りフラット狙いで再出撃です。
ウェーダーに履きかえてみると、今度は足下からの冷え込みが結構キツく、この冬一番の冷え込みであると実感した。
それでも指先ほどの辛さではないので、そのままサーフへ向かった。
時間も時間、陽も高く上がっていた為、サーフには投げ釣りの人が1人のみ、後は貸切り状態。
軽く様子を探って、ダメならさっさと帰るつもりで、プレデジーSWをセットしてランガン開始。
投げ釣り師の左側を西から東へ向かって探ってみる事に・・・案の定反応なんてありません。
30分ぐらい歩いた後、今度はUターンして元の方向へ向かってランガン。
これまた反応なし。
なので今度は投げ釣り師の右側からテトラに向かってランガンです。
ルアーチェンジをしながら探っていると、やっと"コツン"とアタリが発生した。
多少の期待勘はあったんだけど、釣れた魚はちょっと大きめなフグ・・・でした。
フグを釣ったところで諦めがついて、撤収です。
ところで、今日釣り場でお爺さんに聞いた話なんですが、魚を捌いている時に光の加減で魚の身が虹色に光る様に見えた事はないですか?
あれ魚の脂だと思っていたんですが、そのお爺さんの話によると"水銀"なんだそうです。
その真偽は分らないけど、虹色に光ている魚の身を見たら気をつけた方が良いかも知れませんよ。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 15. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2. アジ * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

うへへへへ~

今日は朝から雨だったので、残念ながら【?】釣行は出来ませんでした。
と言う事で、「今日釣りはなしかな?」と思いつつも午後からは雨もあがり晴れになってきたので、「仕事を早く終わらせて釣りに行こうか!」と決意をし必死こいて仕事をするけど、こう言う時に限って急ぎの仕事が入ってしまい、結局19時に退社。
「やっぱ今日は釣り止めとくか!」と半ば諦めモードになってしまったけど、何とか奮起して20時30分、お母ちゃんに「ちょっと出掛けてくる」と一言残して釣りにGO!
本当はHMWかABで釣りをしたかったんだけど、今の時間からウェーダーをはいてやる気にもなれず、「釣れなくても良いから手軽に釣りが出来るポイントで釣りをしたい!」と言う思いでMM港へ向かう事にした。
この時間だとターゲットはシーバス。
漁港と言うこともあって、久々にレガーロR-88を持っての釣行です。
まずは漁港に流れ込んでいる港の入り口からスタート。
何投かキャストをするが、雨の所為でゴミが流れ込んでおりフックに大きな木の枝が掛かってしまったので、早々に移動を。
今度は漁港の航路でキャストを開始。
しかし、投げたいポイントには既に先行者がいたので、その先行者の邪魔にならないようにポイントを選んでのキャストとなったしまった。
「ま~ でも今日はロッドを振れればいいか」なんて考えていた部分が大半だったので、差ほど気にせずにキャストを続ける事ができた。
大凡2時間近くキャスト。
結果的にはいつもの様にアタリもなく"坊主"だったけど、ロッドを振る事も出来たし、明日の釣行に備えて気分良くMM港を撤収してきました。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : 07ステラ 4000S
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 2. フグ * 6. ウグイ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年3月25日 (火)

夜間釣行

夜9時、時間も遅くいま一つ乗り気ではなかったけど、日曜日以来ロッドを振り振りしていなかったので、夜間釣行に出ることにした。
特にターゲットは特に決めておらず、釣れる魚を釣ろうと言う事で、ルアーもフローティングミノーにバイブ、メタルジグにエ○と様々なルアーを持っての出動。
9時10分、HMW到着して、タックルの準備をして、いざサーフへ。
ほぼ同時間帯にアングラーが2人いて、釣りをしていた。
同じような人間も居るものだと、少々ほっとした気分に。
取り敢えずkomomoをセットして河口付近の様子を探るが、アタリなしで無反応。
ルアーをVIBE80に変えても同じく反応なし。
9時30分にHMWを諦め、OYEへ移動。
ところが、OYEに移動した事が裏目となってしまい、コンディションは更に悪かった。
とにかく底荒れが酷くかなりの確立で海草や枯葉などがフックに絡んでくる。
ポイントの№4~7迄をチェックしたが、№4.5とても釣りにはならない状況。
№6も出来なくはないが、・・・。
辛うじて№7だけが釣行が可能かと言うぐらい。
それでもやぱっり、アタリも反応もないままで、10時30分ぐらいになったところで、本日の夜間釣行終了。

タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 07ステラ 4000S
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 1.
フグ * 6. 

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年3月12日 (水)

恥ずかしながら

本日3度目最後の出動【またかよ~!!】。
夜の部と言ったところです。
夜8時に家を出て車でMM港へ向かう。
ターゲットはと言うと、シー〇スとイ〇です。
だけど、どちらもルアーでは釣った事がありません。(≧∀≦)ノイエッイ!!
で、MM港へ到着して予め決めていたポイントに入ろうとすると、そこには既に先客が...(o_ _)o。
と言うのか、今日は結構どのポイントにも人が多い。 魚が釣れ始めたのか・・・!?
期待を寄せて、まずはimapopkeyで表層付近の魚を狙うが・・・反応なし、残念!
次にkomomo SF125でもう少し下のレンジを狙うが・・・同じく反応なし、残念!!
更にもう少し下のレンジを狙い魚道シー〇ースチューンで・・・またまた反応なし、残念!!!
じゃあ、最後はima VIBE 80で狙ってみるが・・・やはり反応なし、お手上げです。
シー〇スは諦めて今度はイ〇狙いです。
場所を替えて、航路の堤防沿いを沖へ向かって歩きながら底をエ〇でずる引きしながら探っていきますが、イ〇君のハンの反応ありません。
更に先端まで行き、放射状にキャストしてやはり底中心に探っていきますがここでも反応はなしでした。
と言う事で、本日最後の釣行も釣果はなく10時になったところで撤収です。
結局、3月11日一日何の釣果もなく終了です。 残念至極です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 07ステラ 4000S
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 1.
フグ * 5.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年2月19日 (火)

おしかった~

朝の釣行を2度パスして、今夜MM港に釣りに行ってきました。
狙いはシー○スと○賊です。 二兎追うものは一兎も得ずと言う諺かありますが、その通りになってしまいました。
最初はシー○ス狙いで、imapopkeyでトップ狙い。 結果はノーバイト。 トップで釣ってみたいんですけど、なかなか・・・。
そして、komomo コットンキャンディに替えてキャストしている時に、足元で何か音がしたのでひょっとしてと思い、komomo コットンキャンディを足元に落としステイさせて待っていると、"ヴァチャッ"と言うバイト音と共にシー○スの魚体が見え、"初シー○ス"かと思いきや、残念ながらシー○スがミスバイトしてしまいフッキング出来ず。 丁度真上から見下ろす感じで迫力があったんですけど、惜しかった~。
結局、その後は全くシー○スの反応がなくなったので、エ○ングにチェンジ。
ルアーチェンジをしようとした時に些細なトラブル発生。 komomoのフックがバッグに刺さってしまいなかなか外せなくて悪戦苦闘。
バッグに食込んでしまったプックがなかなか外せない。 外れたと思ったら今度は、今迄刺さっていなかったフックがグサッと言うような具合に。 結果的にはタバコの火で生地を溶かして穴を開け、バッグにの食い込んだ部分を外すという具合にして、やっと15分以上も時間を無駄にしながら復旧。
で、○賊の方はと言うと、こちらも大差なく・・・。 根掛り×3回うち2度救出成功。 最後の三度目で○ギ痛恨のロスト。 トホホ。
と言う具合で10時撤収でした。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : 07ステラ 4000S セフィア BB 2500SDH 
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb エギング スーパーPEⅡ 0.8号 10lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号 タフロン 3号

08年釣果累計
ヒラメ * 1.
フグ * 5. 

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年2月12日 (火)

(-。-;) ボソッ

今朝は雨の為、釣りに行けず。 で、大きな声では言い難いにくいのですが、今晩チョットだけMM港へ行ってきました。
最初エ○ングをやってみようと思い、MM港の東側へ車を停めて降りて様子を伺ってみると考えていた場所付近は真っっっ暗で、一人で釣りをするには不気味と言う事で、その場所をパスする事に【意外と肝っ玉小さい】。
呆気なくエ○ングを諦めて、シー○ス釣行に切り替えて、MM港の西側へ車を移動。 そして、西岸の何処で釣りをしようかと散策してみても、やってみようと思ったポイントには既に先行者がいたので、やはりパスをする事にして、結局またMM港の東側へ移動。
ポイントは東岸の水銀灯【?】の下辺りで釣行開始。 しかし、釣りをするには風が爆状態で普通ならそのまま帰るところを、折角来たんだからと言う事で、キャスト開始。
で、予想通り? ラインが風の影響を受けて膨らみ、まともにルアーが狙い通りの場所に飛んでいかない。 キャストする場所を替えてもあまり変らず。 
リトリーブしていてもラインが風に煽られ、これまたやり難くく、諦めて帰ろうかと考えていた中で、キュッ【リールを回す動作】・・・・【ポーズ】の繰り返しの動作をしていて、一度"グーン"とアタリらしき手応え。
しかし、残念ながら合わせを入れても乗らず。 その後何度かアタリのあった付近を中心に狙ってキャストしても、その後全くアタリがなかったので、とっとと撤収してしまいました。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : 07ステラ 4000S
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 1.
フグ * 5. 

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

何でかな~!! そりゃ~

昨晩同様、今夜もMM港へ出撃 !! "今夜は釣れるかも"と淡い期待をもって釣行に向かった。 今夜のターゲットはシーバスです。 ポイントは昨夜と逆側の対岸。 そして、到着早々シーパスと思われる魚の捕食音が所々で、なんかいいムードなんじゃない ? という事で早速imapopkeyをセットしてキャストするが、10投ぐらいしたところでライントラブル発生。 リーダー結束部から5尋半ぐらいのところで糸玉出来てしまい、元に戻そうとするがなかなか上手く行かないので、手でブチッと切断。 急いでラインを組みなおしてキャスト再開。 相変わらず、所々で捕食音らしき音がしているんだけど、自分のルアーには反応なし。 ルアーが悪いのか、自分の腕が悪いのか【自分の腕だと思う】わからないが、ここでimapopkeyからTKRP9/12 ハーフホログラムにチェンジ。 しかし、暫くしてまたもやライントラブル。 今度は7尋ぐらいのところで糸玉が出来てしまっていた。 またラインをブチッとして再復旧に取る掛かるが、気持ち的にはかなりのテンションダウン。 その後ラインを復旧させた時には、既に捕食音が聞こえなくなってしまっていた。 諦めて帰ろうか悩んだけど、ルアーチェンジをしながら釣行続行。 そして、暫くすると捕食音がまたし始めたので、気を取り直してキャストするけど自分のルアーには反応なし。 レンジもトップ狙いから、チョイ下目狙いでkomomo、TKLMを投げるがやっぱり反応なし。 10時30分になったところで、釣れないままMM港を撤収です。

。。。(((((へ(; ̄□ ̄)ノ

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 07ステラ 4000S
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
フグ * 5. 

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年1月14日 (月)

今夜も行って来ました、竿振りに!!

行って来ました。 HM河口付近へ竿を振りにただそれだけ・・・【結果的に】。

という訳で、投げたルアーの内訳です。

Tank Popper ピンク : こんなルアーでアタリある訳なし。

sasuke SF95 ブルーバックカットホロ : やっぱりアタリなし。

susuke 120 裂波 マコイワシ : アタリなし。

CHASE BW アユゴースト : アタリなし。

チョットポイントを西に移動して

魚道 110MD コットンキャンディー【今朝のヒットルアー】 : アタリなし。

(ノToT)ノ┫:・'.::・┻┻:・'.::・ 残念!! でも予想通り ?

ただ、とあるアングラーの方とお話できたのがとても楽しかったです。

釣りって良いですね~!! c⌒っ*゚∀゚)っ

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : 07ステラ 4000S
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

にほんブログ村 釣りブログへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | シー○ス | タックル | 動画 | 外道 | 太刀 | 烏賊 | 砂物 | 船太刀 | 釣行 | 青物