« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

台風の爪あと

おはよう御座います。
堪らずちょっと一振りしに行って来ましたrun
せっかくの休みだし。
ポイントに到着したのは5時半過ぎ。
いつもならこの時間だとポイントに入るのも難しい時間なんだけど、今朝はオイラ一人だけでしたsweat01
ポイントは意外に波は静か(?)でしたけど、やはりうねりが残ってました。
時々打ち寄せるうねりがテトラに当たり"ドッスン"という音が不気味でなりませんでした。
またうねりで底が揉まれたんでしょうね。
濁りもあって魚っ気はなく生命感が全く感じられませんでした。
こんな事なら太刀Pに行けば・・・。
ポイントの回復は2日は掛かるんじゃないのかな~sign02
うねり明日にでも収まると思うけど、魚はまだ入ってこないような気がします。
と言う事で、一振りしてある程度気分も収まったので、撤収ですrvcar dash
そうそう帰りに誰かが警察ともめてる(?)様でしたけど、何だったんでしょうね。

| コメント (0)

2010年10月30日 (土)

ちょっと釣具やへ

さっきちょっと釣具屋に行って来ました。
堪らずバックウォッシュ110Sを買ってきました。
で、帰りにチラッと海の様子を見に行ってきたんですけど、意外と波は穏やかで濁りもそれほどでもなかったですね。
これなら思いのほかコンディションか早々に回復してくれるかもですね。
台風の接近は午後でしたっけ?
それまでは油断できないですけどねsign03

| コメント (0)

2010年10月29日 (金)

その他諸々独り言

今晩はっすsign01
typhoon台風接近でこの土日は釣りが出来そうになさそうですねdown
フラットダメなら太刀Pにでもと思っていたんだけど、そちらも方もどうやらダメみたい。
ならちょっとこのルアーってどうなんだろうと思ってる事(大した事じゃないですが)を書いてみようと思います。
まず、バックウォッシュ110Sが去年発売されたんだけど、これって釣れるのかなあ? 
そして、アムズデザインから発売されている魚道・サスケの平目バカの限定色のヒラメブラックが気になるな~、なんて思ってます。
バックウォッシュにしてもヒラメブラックにしても、ヒラメなんてルアーが目の前を通れば食いついてくると思うんだけど、"新商品"とか"限定"とか言う言葉にとにかく弱いオイラ。
ついついそういったモノに手が伸びてしまう傾向にあります。
多分、来月小遣いをもらったら直ぐ買いに行くと思われ・・・sweat01
欲しいと思ったら、なかなかガマンをすると言う事が出来ません。
未だ気付いていないですが、もしかしてオイラ メーカーさんに踊らされ易い体質なのかもねbleah
メーカーさんお願いだから、新商品とか限定品とかあまり発売しないでね!!!
ロッドも2本程欲しいモノがあるので、お金を貯めないといけないので・・・(゚m゚*)

| コメント (0)

2010年10月28日 (木)

引き返し

おはよう御座います。
今朝もいつも通りに起きて何気に外に出てみる。
今朝も良くない風が吹いており行くの止めようかと悩んでしまう。
それでも念の為、ポイントまでは行ってみることする。
堤防の上に立ち海を見ていたが、やはりこの状況じゃやめた方が良いかなと思い、そのまま撤収ですrvcar
明日以降暫くは釣りができそうにない状況みたいですね。

| コメント (0)

2010年10月27日 (水)

今朝の出撃は!?

おはよう御座います。
今朝も一応出撃してきました。
ちょっとスタートが遅れた為に5時過ぎにポイント到着。
いつもならこの時間であれば数人はアングラーが居る筈なのに今朝はオイラ以外には誰もいません。
急に冷え込んだ(寒くはないが)為か、それとも状況が渋い所為なのか・・・。
で今朝の状況ですが東からの風がちょっと厄介sign01sign01sign01
まず1投目は東に向けてテトラ沿いにキャスト。
すると1投目早々から根掛り(?)ですわ ┐(´д`)┌ヤレヤレ
しかし、回収をしてみると自分が根掛りをした訳ではなく誰かが根掛りをしてくちゃくちゃになったナイロンラインがルアーのフックに引っ掛かけたみたいです。
ま~ またこのナイロンラインを外すの手間取りました。
間違って自分のリーダーも切っちゃうし・・涙
開始早々嫌な感じですね。
で、風向きに悩まされながら1時間チョイ頑張りましたが、今朝は釣果なし撤収です。

| コメント (0)

2010年10月26日 (火)

台風の影響?

おはよう御座います。
今朝釣りに行こうとして家を出てみると、ちらほらと小雨模様。
どうしようかと迷ったけれど、結局出撃です。
本降りになったら戻ってくりれば良いんだからと言う事で・・・rvcar
で、ポイントに着いて車を降りてみると、何だか嫌な音が耳に入ってくる。
"ズド~ン"もう台風の影響が出ているのか・・・??
早速タックルの準備をして浜に降りて偵察です。
う~ん、波足が長く時々足をすくわれそうな波が入って来る。
こんな状況じゃダメでしょsign03
とは思ったもののせっかく来たんだし、少しだけでも投げることにします。
でもルアーを投げてても魚釣れる気がしないんだよね~down
きっとこの波でそうとう濁ってるだろうしね・・・。
一応テトラの裏側で出来るだけ波の影響が少ない場所を選んで投げてんだけど、それでも思わず後ずさりする事が時々。
そろそろ撤収しようかと締めのキャストをしていたら"ゴン"と意外にもアタリ発生。
フッキングもOKのようで早速格闘開始sign03
なかなかの手応えで何度か突っ込みも力強い。
最初はヒラメだと思ったけれど、ヒラメってこんなに激しく突っ込みしたっけsign02
しかも突っ込みが入る毎にドラグがジージーと出て行く。
ヒラメだとしたらかなりのサイズが期待できそうだが・・・。
ちょっと話はそれますが、ここでロッドの印象を述べてみたいと思います。
去年まで使用していたレガーロR96やR88であれば、このような突っ込み(負荷)に対しては突っ込みに追随して負荷を吸収してくれる柳腰の様なロッドなんですが、今年から使い始めたキャステシア89はこの突っ込み(負荷)に対しては突っ込みをがちっと受け止めて、暴れるなら暴れてみろと言った様な感じのロッドで、明らかにレガーロとは性格が違います。
一口にどちらが良いかとは言えませんが、レガーロの方がラインに無理を掛けない様な気がします。
話を元に戻すと、上がって来たのは暗くてよく見えないが、バタバタ跳ねてる格好がヒラメっぽいが、何だか魚体の色がグレーっぽい。
近くによって確認をしてみると黒鯛
正直ガッカリbearing、ヒラメだと思ってたのにsign04
で、黒鯛をずりあげてるところにキス釣りのおじさんが寄ってきて、釣った黒鯛をみて話しかけてきました。
":結構いかい(大きい)黒鯛だね~ どうやって食べるの?"と聞いてきた。
オイラが"逃がすよ"と答えたら、だったらくれないかと言ってきたので、キス釣りのおじさんにプレゼントさせて頂きました。
サイズは45cmで結構なサイズでした。
2010102645cm で、明るくなってやはり濁りが入っていたので、今朝は6時に撤収です。

| コメント (0)

2010年10月24日 (日)

午後の釣行

遅い更新になっちゃいましたけど、午後からもヒラメ狙いで出動しちゃいましたwobbly
が、朝同様に激渋状態でした。
10人以上いる中、だ~れも釣果なし。
ベイトはいて生命感はあったんですけどね~、残念sign03
そして、帰り際には雨が降ってきて、明日は釣りができそうにないです。
何か不運続きですが、パナソニックの蓄光器BF-965Pの蓋がいつの間にか外れて何処かに落としてしまった為、電池が剥き出し状態に・・・il||li _| ̄|○ il||li ついてないな

| コメント (0)

そうは簡単には

こんちは~です。
今朝もヒラメをターゲットに昨日と同じポイントに行って来ましたが、今朝は激渋でした。
沢山のアングラーがルアーを投げまくっていたんですけど、ヒラメをあげたのはたった1人だけでした。
連日投げられるルアーにヒラメすれてしまったんでしょうかね~weep
今日も午後から再出撃を予定してますが、段々雲行きが妖しくなってきてますが、できれば雨の中ではやりたくないので、もって欲しいんですが。

| コメント (0)

2010年10月23日 (土)

やっと出ました( ̄ー+ ̄)

今晩は~!!
午前の釣りは酷いコンディションであった為、午後から再度出直してきましたrvcar
3時頃からランガン開始です。
で、相当ルアーを打ち込みましたしたが、アタリはあるんだけどね~。
なかなかフッキングできませんね・・・。
400メートルぐらいは移動をした所辺りでキャストをしていると、ググンと何かがラインにしきりに当たってくる様な感触があるんだけど、なかなか針の方には掛かって来てくれません。
なのでルアーをチェンジして、探り直しです。
すると、3投目位だったかに"ゴン"とバイトがあってグッと強い引きでロッドが持っていかれるような感触が伝わってきた。
この感じからすると残念ながらシーバスかも?と思いながら寄せて来ると意外にも待望のヒラメでした。
しかもナイスサイズでジャスト50です。
2010102401 やっと出ました今シーズン初物が。
また明日以降1からのスタート頑張ります。

| コメント (6)

暴風&独り言

おはよう御座います!!
待ちに待った土曜日、今日は釣れるまで頑張るぞぉ~sign02
と勇んで、ポイントに向かったrvcar
しかし、ポイントに着いてみると・・・すんげ~暴風typhoonじゃあ~りませんかcrying
どうしようか迷っていたら、オイラの隣にブ~ンと車が入って来た。
隣に来たオニイチャンも釣りをやるみたいだ。
じゃあオイラもやるかとゆう気になり、ポイントへGOsign01
で、ポイントに入ってみるとほぼ正面から風を受ける感じで呆然と立ち尽くすしかありません。
5時から約30分東の空を見ながら1投もせず風が止むのをただただ待っているだけでした。
それでも一向に風は止む気配もなく、諦めてポイントから引き上げ帰り際に他のアングラーの様子を覗いてみると・・・え~っ マジ~!? 釣りやってんの~、こんな暴風の中で? 
投げられる方向は超ピンスポットだぜ~!!
と言いながらも、もう一箇所のポイントを覗きに行ってみると、やはりここでも、え~っ マジ~!? ルアーを必死こ投げてるじゃあ~りませんか!?
ひょっとしてオイラが軟弱なだけ~??bearing
帰ろうと思ったんですけどね、2人も釣りやっているのを見てしまっては帰れなくなってしまいましたよ。
で、7時ぐらいまでルアーを投げ続けたんですけど、このコンディションではやっぱりダメでした。
そして帰り、そろそろブログのトップの写真を変えたいな~と言う事で、今日なら風も強いしすっきりとした写真も取れるんじゃないかと思い高台に風景写真を撮りに行って来ました。
でもダメですね~、まだ気温が高いのか空気がガスっていて視界が悪く気に入った写真が撮れませんでした。
20101023 あと1ヶ月ぐらいしないとダメかもしれませんね。

そうそう最近バイクの購入を検討しているんですけど、予算に余裕がない為に当たり前ですけどやたらと制限をされてしまい選択肢しかありません。
古い年式の物、へたっていそうな物、傷物、色々と手が加えられた物等、あれやこれやと制限を受けてしまうので、もう少しお金を貯めてから再検討をした方が良いのかなと思い始めるようになりました。
用途は勿論釣りがメインです。
なので当初はスーパーカブ110にでもしようかと思ったんだけど、カブでは自動車専用道路が走れないと言う事が分かったので、250ccのバイクにしようかなと考えたんだけど、予算の関係上から殆ど選べる状況にないと分かったので、予算が貯まるまで我慢しようかと思っています。

| コメント (0)

2010年10月21日 (木)

起きたのに

せっかく今日は珍しく時間通りに起きたのに・・・rain
もう一度ねるとすっか~sleepy

| コメント (2)

2010年10月20日 (水)

まずい

最近寝つきが悪いです。
なので、寝坊の回数が多くなってます。
で、今朝も・・・目を覚ますと5時。
やべ~ 飛び起きて急いで準備をして外に出てみると、外は雨mist
小降りではあるけれど・・・どうしよう 決心が鈍る。
釣り行くの止めようかsign04
小降りだし止むかもしれないので、取り敢えず合羽をもって出発 rvcar
車を停め急いで支度をして、ポイントに入る。
う~ん 波足が・・・。
1時間勝負です。
ヘビサで打ちまくるも反応なし。
1時間はあっと言う間です。
時間もないので撤収run

| コメント (0)

2010年10月19日 (火)

やべー

目が覚めると5時10分・・・やべ~sweat01
今朝はあそこのポイントはいけね~なと言うとで、急遽予定を変更。
車を降りて直ぐに行けるポイントにdash
5時半にポイントに入り早々にキャスト開始。
1時間の短時間勝負です。
それにしても波足が長いのが気になるし、薄明かりの中なのでよく見えないがなんだか濁っているような感じが・・・。
取り敢えずルアーを投げまくるんだけど、何時も通り何の反応もなし。
確認の為、水深30cm位の所に入ってみるとウェーダのブーツが見えない。
かなり濁っている・・・down
ここ最近ずっと濁りっぱなしなんだな・・・雨も降っていないのに。
あっと言う間に6時半、今日もボウズで撤収ですrun

| コメント (2)

2010年10月17日 (日)

申し訳ない・・

おはよう御座います。
今朝は釣行をキャンセルさせてもらいました。
と言うのも昨日の2回の釣行がオイラの老いさらばえた体には致命的だった様ですbearing
布団の中で撃沈してしまいました。
体中に乳酸が発生し疲れが取れてない様です。
今日は午後から釣りに行こうと考えています。

| コメント (0)

2010年10月16日 (土)

午前と午後

皆さん 今晩は更新するのが遅くなって申し訳ありませんsweat01
タイトルどおり朝と夕方釣りに行って来ました。
朝は3時起きでメジャーポイントへ。
車を停めタックルの準備をしていて、ゲームベストを取った時にベストの肩口に着けてあったピンオンリールが外れ落ち、落ちた衝撃(?)でピンオンリールが木端微塵になってしまいました。
何か不吉な事が起こる暗示なのか、何も起こらなければ良いが不安がよぎるsweat02
早速ポイントに入りゆるゆるとキャストをしながら明るくなるのを待つ。
5時過ぎこれまでは(無事に?)何も起こらず。
そろそろジアイになる頃、"今日こそはヒラメをゲットするぞ"と段々キャストにも熱が入って来る。
一番熱い時間帯なのに不吉な予感が的中。
キャストと同時にブルブルパチン・・・アッ!!impact
今度のステラベールの開閉角度が大きい所為か以前のタイプよりもベールが勢い良く閉まるような気がする。 その為かどうか分からないけど、たまにラインがベールに弾かれてスプールをまたいで変な形で巻き取っているんじゃないかと思う。
で、キャストの際にその変な巻きになった箇所のラインがスプールから外れ、その外れたラインが放出されるラインと絡まってトラブルになるような気がするんだけど・・・sign02
暗い中でのキャスト、その都度ライトを点灯してスプールを確認するなんて出来る訳がない。
あ~、テンションがおもいっきりdown
そのまま低いテンションのまま午前の釣行終了。
勿論、ヒラメなんて釣れませんでした。
他のアングラーもアタリすらないと嘆いていたので、今日は誰も釣れてなかったと思います。
唯一の救いは投網のおじちゃんが取れなかったけど、網に50センチぐらいのヒラメが入ったと言ってた事かなsign01

午後はこのままでは終われないと言う事で、返り討ち覚悟でリベンジに行って来ました。
ポイントは最近調子が上がり気味と噂の所です。
ランガンしながら一通りポイントを見た感想はかなり濁ってるし、ボラの多いこと多いことヒラメ釣れるのかと不安になる。
ルアーを投げていてもラインにガンガンボラ(?)が当たってくるしでshock
そんな中、マールアミーゴでガツンとアタリがきました。
足元3メートルぐらいの所で。
岸付近でのアタリ、ヒラメだろうと信じて巻いていたら一瞬細い魚体が見えてしまった。
ボラか~?と思ったが、意外にも正体は50センチのチーバスでした。
2010101650cm 釣れないよりは良いけど、ヒラメへの道のりなかなか遠いです。
その後もヒラメを狙ってかなり粘ったけど、アタリもなく午後の釣行終了です。

| コメント (2)

2010年10月14日 (木)

ポイントを変えて

おはよう御座います。 皆さんいかがお過ごしですか?
オイラは元気で、今朝も釣りをしに海に行って参りました。
暗いうちにポイントに入りキャスティングをしながらウォーミングアップ。
何のウォーミングアップか分かりませんが・・・。
5時を過ぎ周りが明るくなり始めた頃からボラの大群が集まり始め要求もしていないのに海面ジャンプ大会が始まった。
パッシャン・パッシャンあちこちで跳ねまくり、海面によれができボラの群れがそこかしこに集まっている。
ルアーを回収してくる度にルアーやラインにボラが当たってくる。
悪い事にボラは立ち去る気配がなく、バシャバシャ跳ねまくり釣りの邪魔になるだけ。
ヒラメの方はと言うと、結局今日もダメ。
撤収です。 
明日もポイント移動かなsign03

| コメント (2)

2010年10月13日 (水)

ガマン・ガマン

おはよう御座いますsign01
みなさん今日こそはヒラメゲットしてみせますよsign02 
自信はないけど・・・smile
5時前にポイントに入ってユルユルとスタート。
暗いうちはやっぱり反応がありません・・・仕方がないか。
明るくなるまで耐えるしかあるまい。
で、徐々に空が明るくなってきて、それにつれて期待も膨らんでルアーをキャストする手にも力が入ってくる。
もうすぐヒラメが釣れるはずです、きっと。
しかし、明るくなってきても一向に反応が・・・。 ふと東側を見てみると海面がなんだか騒がしい。 
何だ? ? ? イワシの群れか?
海面を跳ねる魚の姿がみえた。 ボラだgawk
ボラの幾つかの集団が東から西へ移動中。 なんだかんだで10以上の群れ横切って行ったが、その群れにつくフィッシュイーターは全くゼロ。
全然反応なしでした。
それでも何とかと思ってたけど、なんともならず今日も撃沈で撤収run

| コメント (0)

2010年10月11日 (月)

悪夢の3連休

確か10月10日は晴れの特異日だったような・・・なのにこの3連休はろくな連休じゃなかったですねpout
で、今朝は仕方なく太刀狙い!!
この"仕方なく"と言う気持ちがいけなかったのか、ルアーをチェンジして1投目に着水とほぼ同時にリーダーを切られてしまい、ルアーロストdown
自分だけ釣れませんでしたcrying
その後青物を狙うもこれもダメ。
午後には濁りの少なそうなポイントを探して砂物を狙いに釣りへ。
しかし、これまた空振りでヒラメ釣れずに終了。
連休中に魚は1匹も釣れませんでした。

| コメント (2)

2010年10月 8日 (金)

ポイント移動

今朝はちょっと遅れて出動。
青物を避け東のポイントに。
しかし、遅れて出動した為に予定よりも西側のポイントに入ることにした。
この移動が吉とでるかそれとも・・・。
で、残念ながら今朝はかすりもしませんでした。
釣れないとブログの更新が億劫になりますね!!think

PS.今朝サーフドライバーを初めて使ってみました。
  飛距離にはビックリしました。
  この手のルアーでは飛距離一番じゃないでしょうか!?

| コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

買ったばかりのB W Vib なのに

昨日は釣りに行く前に布団の中で撃沈!!
年を取ると疲れからなかなか回復しない・・crying
それでも今朝は何とか気力を振り絞って釣りに行って来ました。
ポイントには5時前に着。
真っ暗な中でルアーを投げたくないんだけど、何もしないのも退屈なので、しぶしぶキャストを開始。
とりあえず泳層の異なるルアーを上から下へと探りながら、明るくなるのを待つ。
なかなか反応はないが、魚道HSを投げている時にガツンとアタリ。
しかし、アタリはあったものの乗らない。
なので、ルアーチェンジ。
先日ラインが高切れしてロストしたビーチウォーカーバイブのホロレインボーを買い直してきたので、それを使います。
ここ最近のヒットルアーで、期待を込めてキャスト開始。
すると直ぐに期待に応えてくれました。
しかし、そのアタリはヒラメではなく残念ながら青物ですわ。
ロッドがグイーンとしなり、ドラグがジ~と音を立ててラインが勢い良く出て行きます。
サゴシ?かと思ったけど、それよりもパワフルで重い。
感触的にはイナダっぽいが・・・。
おっとここで緊急事態発生!!bearing
魚が横に走ってラインがテトラに擦られそうで、まずい状況に。
ゴンゴンと煽るような引きでロッドがピクピク反応する。
ラインを擦られないように、強引に寄せるしか方法がない。
強引にしかし慎重に魚を寄せようとするが、なかなか寄って来ない。
そうこうしている内にまさかのラインブレイク。
ラインブレイクするとは思ってもいなかったので、ショックである。
買い直したルアーが初日でロストするとは・・・涙weep
その後はアタリもなく撤収です。

| コメント (0)

2010年10月 5日 (火)

ヒラメは未だか (`Д´)

正直ロッドをアルテ89/08に変えてから、ラインがロッドに良く絡むようになってしまった。
ロッドにラインが絡んで高切れしルアーロストすること2回。
レガーロの時は絡まなかったのに・・shock
で、今朝行って来ました。
5時前に行ったけど、オイラがやろうとした所には既に先客がおり、仕方なく別のポイントへ。
さて今日こそヒラメが釣れるのか?
最初はマール・アミーゴのグローを蓄光させて様子見・・・反応なし。
サスケ烈波・・・反応なし
魚道110MD・・・ブレイク付近でガツンとアタリがあるも、フックアウト。
そして、ライントラブルが発生し暗い中でシステムを組みなおす・・手こずった!!annoy
引き続き110MDを大遠投でほぼ着水と同時にガツンとアタリ。
今度は上手くフッキング。 元気は良いけど軽い手応え・・ソゲか?
上げてみると、またもやサゴシ。
20101005 その後は何も釣れなかったが、上記のアルテ2度目のライン高切れでビーチウォーカーバイブをロストして撤収。

| コメント (2)

2010年10月 2日 (土)

青いのばかり

昨日久しぶりに期待に胸を躍らせて平日釣行に出撃したのに・・・撃沈。
帰り際に刺し網の漁船を覗き込んで見たら、こちらも撃沈、全く魚が網に掛かってませんでした。
網でも魚が獲れないのなら、そりゃあ針では更に釣れないよ。
で、今朝は昨日のリベンジを果たす為に早朝から出撃ですわ!!
暗いうちからルアーをビシバシ投げたくないので、だらだらと投げながらゴールデンタイムを待ってました。
明るくなって暫くしてから、シマノスピンドリフトにガツガツっと言うアタリがあるも針掛りせず。
暫くアタリのあった周辺を探るがその後は反応なし。
ルアーをDUOのビーチウォーカーバイブにチェンジして1投目、着水後最初のジャークでバイブにガツガツガツとアタリがあってすかさずフッキング。
今シーズンの初ヒラメ!?happy01
取り敢えずの1枚、何が何でもゲットしたい。
遊びなしで一気に寄せてずりあげたいところだが・・sign02
今年のヒラメはなんだかめちゃ元気が良い!!
ドラグがジージーなりっぱなしでキャステシア89をぐいぐいしならせてガンガンとよく走る。
この引きからすると、サイズも結構期待できそうな感じ・・wink
波打ち際近くまで寄せてきてからも横走りをして凄く抵抗をして頑張る。
非常に面白い!!
何とかランディングさせて魚を見てみると、"ん?"ヒラメにしては体が細いし体色が銀色をしている。
変わったヒラメだなと良く見てみると50cmぐらいのサゴシ。
フックがガッツリ食い込んでおり、なかなかフックが外れない。
20101002 "サゴシかよ~ 全く~!!"と残念な気分全開。sad
気を取り直し、再度投げ始めて直ぐにまたアタリ。
今度こそヒラメだと思いきや、さっきと同じ感触。
引きは良いんだけどね~・・、2匹目のサゴシ。
暫くアタリが遠のいた後、またサゴシのアタリ。
ドラグがジージーとなる。
今度はゆっくり引きを楽しんでからあげてやろうとやっていたら、波打ち際まで寄せてきたところでフックアウト。
サゴシ要らね~し、まあいいやと言うことで、ルアーチェンジ。
ビーチウォーカー90Sでフラット狙います。
しかし、その後はアタリが遠のき静かになってしまったので、そろそろ撤収しようかと思った時、"ガツン"と獲物が食いついてきた。
今度こそヒラメかと思ったけど、これまたまた青物の引きですわ。
しかも、先程の奴らよりも更に元気が良い!!
どうせサゴシだろうとずりあげてみると、今度は35cmぐらいのワカナゴ。
20101002_2 まだ夏かよ~と言う気分。
今朝はヒラメに相手されないようなので、撤収です。
早くヒラメ釣りた~いsign03

| コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »