« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

指を咥えて

皆さ~ん 今晩は!!!
今日夕方仕事の合間にちょっと海の様子を見に行ってきました。
こんな時に限って、出くわすんだよね・・・。
ちょっと足場の高い所で様子を伺っていると、ちっょと離れたワンドで10人くらいの釣り人が釣りをしているのが見えた。
何故狭いワンドにそんなに沢山の釣り人がかたまっていると疑問に思った。
海まで降りて近くまで行ってみると、う・わ・わ・わ・わ!!!
岸から30m位のところにナブラが出ているじゃないですか。
釣り人に聞いてみると、ワカナゴのナブラで結構長い間続いているとの事。
と言う事で、狭いワンドに人が集まっているらしい。
オイラが見ている時にも40cmあるかないぐらいのワカナゴが何匹も目の前で釣れていた。
"オイラもやりてぇ~!!"けど残念な事にオイラ仕事中だし、道具も持ってね~(((0(≧Д≦)0)))
ただ指を咥えて見ているだけで悔しいです。
オイラ30分以上そこで釣りを見てだけど、その間ナブラずっと出っ放し。
今年見たナブラの中で、最長時間のナブラでした。
今時こんなナブラが出るなんて、何か今年の海はやっぱり変だよね。

| コメント (2)

ついてない時

皆さんこん○○は~っす。
今日のオイラはついていませんでした。
朝起きて布団から出ると足の付け根がずし~んと痛い。
歩くのにも顔が歪むほどの痛さでヽ(´Д`;)ノ。
オイラついてね~な~。
そして、時計を見ると既に5時を廻ってるし・・。
日曜日にこの時間から出発しても、ほぼ場所確保出来ないだろうし、さてどうするべ~!?
それでも折角の日曜日と言う事もあり、嫁のママチャリに乗って、西の方へ出かける事にしました。
今日は息子の部活の配車当番で車が使えず、足を庇いながら出掛けて来ました。
予想通りポイントに着くかなり手前からずら~っとアングラーがサーフに並んでいます。
で、狙いのポイントはと言うと更に凄いアングラーの数・・・。
丁度その様子を見ていた時、2人のアングラーがソゲを釣り上げた所であった。
どうやら今日は活性が高そうな模様。
テンションが上がっちゃいます。
折角来たのにこのまま何もせずに帰ってしまう訳にもいかず、微妙な間隔の所へお願いをして入れてもらいキャストを開始した。
キャストを開始して暫くすると、5・6cmのイワシがパタパタパタと足下付近に打ち上げられて来た。
と同時に何やら海面もざわついている様な感じ。
ふと横を見てみると左端のアングラーがロッドを曲げていていた。
カンパチが釣れたらしい。
廻りもヒートアップしてルアーをキャストしまくるが、何故か付近にいるアングラーには全然魚がヒットしない。
イワシは相変わらず打ち上げられてくるのに何故?
結局その間に魚をヒットさせたのは左端のアングラーだけで、後のアングラーは全員空振りでした。
そんな中でキャストを続けていると"ガーン"トラブル発生。
ローリングベイトを投げていた時、突如"コン"とガイドに何かがぶつかる様な音がしたと思ったら"プツン"ラインが切れてローリングベイトが何処かへ飛んで行ってしまった。
何気なく手元のリールを見てみると、ライン同士が複雑に絡まっているじゃないの、パッと見ただけで直ぐに直りそうにないのが見て取れた。
最初に絡んでいた箇所は解く事が出来たものの、その後に絡ん箇所はどうしても解く事が出来ず、諦めてラインを切らざるを得なかった。
1度に相当量のラインをなくしてしまい、愕然となってしまった。
オイラの不注意が招いた事かもしれないけど、ついてない!!!(´д`*)ハ~
落ち込んだ気分の為、システムを組み直すのにも覇気がなくなりダラダラと時間を費やしてしまった。
やっとシステムを組み終え、立ち上がってキャストに入ろうとしたところ、右隣のアングラのロッドがグイ~ンと撓っていた。
フラットなら結構大きそうな感じ、しかしフラットではなく上がってきたのはワカナゴだった。
気合を入れ直してキャストし続けたが、空振りが続くだけで全くあたらない。
そのうち周りのアングラーは帰り始め段々とオイラだけが取り残された気分になってくる。
それでも諦めずにキャストし続けルアーをスプーンに替えて数投目、スプーンが着水してフォール中に"ブルブルブル"と言う感触がロッドに伝わってきた。
待ちに待った待望のアタリ、ロッドをグッと立ててアワセを入れてみたが、手応えが伝わってこない。
折角のアタリだったのに乗せる事が出来なかった・・超悲しい。
結局8時位まで粘ったが・・・今日もまた坊主で終了。
痛い足を引き摺って撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 09ツインパワーMg C3000
ライン : SUNLINE Saltwater Special PE-EGI HG 0.8号 5.6kg 180m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

| コメント (4)

2009年9月26日 (土)

釣れないね~・・・

20090926 皆さん こんちは~っす。
今朝も頑張って海へ釣りに行ってきました。
が、しかし・・・結論から言ってしまうと坊主、おさわりもさせて貰えませんでしたよ(ケチ)。
海の状況はと言うとオイラの入ったポイント結構波足が長く、時々蟹の様に波打ち際を行ったり来たりをしなくちゃならない状況でした。
またキャストを死ぬほどやりまくったので、肩が上がらないくらい疲れ果ててしまいました。
午後からも釣りに出掛けようかと考えていたんだけど、釣りに行ける程の体力が回復していない為、明日の釣行に備える事としました。
それにしても海にベイトはいるようだけどとにかく遠い、鳥が遠くで海へダイブしていたけど、距離にして500mくらいの所。
なす術がありませんでした。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 09ツインパワーMg C3000
ライン : SUNLINE Saltwater Special PE-EGI HG 0.8号 5.6kg 180m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

09年釣果
アオリ * 5 タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 19. ショゴ * 7.  ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

| コメント (0)

2009年9月25日 (金)

デジカメ拾っちゃいました

皆さん 今晩は~っす。
実はタイトルにもある様に今日某所の河口付近でデジカメを拾っちゃいました。
仕事の合間に様子を見に行った時、ふと足下を見るとデジカメが落ちてるではないですか。
誰かが落としてしまったのか、それとも忘れてしまったのか、はたまた捨てていったのか分からずデジカメの電源ボタンを押すと正常に作動し、しかも画像まで残ってる。
"こりゃ~捨てていった"訳じゃないと思い、近くにいたアングラーにあなたのデジカメですかと尋ねてみると"違う"との事。
ひょっとして心当たりのある人が読んだら直ぐに持ち主が現れるかもと思いブログにアップする事にしました。
ただオイラが見知らぬ人のカメラを保管しているのも変なので、"取り敢えずデジカメ拾ったよ"と言う事だけを報告しておきます。
因みにデジカメは交番に届けてきましたので、今朝某所河口へ行ってデジカメを失くしたと言う方、もしくは心当たりのある方は警察に問い合わせをしてみて下さい。
3ヶ月経って持ち主が現れないと警察の方で処分してしまう様なので、それまでに確認をするようにして下さい。

| コメント (0)

砂物釣行

皆さん お早う御座います。
連休中は如何お過ごしでしたでしょうか。
オイラ連休中は1匹も魚を釣る事が出来ず、最低な連休でした。
と言う事で、今日はそのリベンジに早起きをして釣りに行ってきました。
それにしても陽が昇るのがめっきり遅くなってしまいました。
朝5時になっても空は夜の様に暗くほんの1ヶ月前の朝とは全く違う状況になってしまいました。
取り敢えず今朝はオイラがサーフ1番乗り。
何とか今日はヒラメを釣るぞと言う意気込みだけはあるんだけど・・・。
サーフの真ん中付近より西へ向かってゆるゆるとランガン。
しかし、30分ぐらいキャストしているとキス釣りのおっちゃん達が現れて、進路を塞がれる様な形になり仕方なくその場に張り付いてやる事に。
6時ぐらいからだろうか、鳥が三々五々と集まり始め沖の方で小さな鳥山が出来始めた。
ナブラはでないが、時々鳥が海へダイブしている。
沖の方にはベイトはいるようだけど、岸にはベイトがいないのか鳥も寄ってこない。
沖では単発だけどたまにポイルも発生している。
どうも岸側とは様子が違うみたい・・泣き。
結局岸側では何も起こらず6時40分撃沈撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 09ツインパワーMg C3000
ライン : SUNLINE Saltwater Special PE-EGI HG 0.8号 5.6kg 180m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

09年釣果
アオリ * 5 タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 19. ショゴ * 7.  ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

| コメント (2)

2009年9月23日 (水)

連休最終日-PART2

午後からは2度目の出撃、ターゲットは青物と言う事で車でいそいそと青物ポイントへ行ってきました。
到着は2時頃、ポイントにはだ~れもいません。
オイラただ1人だけです。
やっぱりこの季節になりと人が砂物へ移行してしまいますね。
でもオイラが到着してから30分ぐらいしてからチラホラと青物狙いのアングラーが集まり始めました。
で、何分経ってから突如左方向にナブラが発生。
しかし、微妙に距離が遠くて届かない。
暫くして今度は正面にナブラが発生、こちらも微妙に遠く届かない。
しかも直ぐにナブラは消えてしまった。
その後ナブラが再び発生する事は2度となかったし、どうも午前の疲れの所為か頭痛がしてならず、キャストに力が入らない。
10分ぐらいキャストして、20~30分休憩をすると言った具合。
な~んの反応もないし、誰も釣れてないので気合が入らない。
時間はまだあるけど、釣れそうな気がしないので、早めに撤収する事にします。
結局連休中は1匹も魚を釣る事が出来ませんでした。

使用タックル
ロッド : ソルティック ST-962LSJ
リール : ツインパワー 4000
ライン : YGK ガリスジグマンX4 ライトジギングスペシャル 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング 5号

09年釣果
アオリ * 5. タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 19. ショゴ * 7. ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

| コメント (2)

連休最終日PART-1?

皆さん こんちは~!!
今朝砂物狙いで、出掛けて来ましたよ。
家からウェーダーにゲームベストを着込んでチャリンコでフラフラしながら行ってきました。
ポイント到着時刻は6時30分頃です。
もう殆ど入る場所がないほどの盛況振りです。
餌釣り師・ルアー釣り師共に半々と言った所でしょうか。
入りたいポイントには既に人が入っている様なので、かなり東河口に近い方に入ってルアーを投げ始めます。
グルッと周りの様子を見ても釣れている様な雰囲気がない。
これだけ沢山人がいるのに・・・。
暫くキャストし続けているとチラホラと釣り人が帰り始めたので、それにあわせるようにポイントを移動。
移動をした場所であれやこれやとルアーを替えながらキャストをしていてもなかなか反応がない。
アンレーズのGIGにルアーチェンジして数投したところで"ズドン"とやっとアタリ発生。
"よっしゃ~ きたぞ~!!"とアワセを入れると"ジ~~~"とドラグがなりっぱなしで止まらない。
緩めのドラグではあるけれど、フラットフィッシュとは全く違う引きとパワー。
かなり大きいサイズのシーバス? 
海面を全然跳ねないからどうも違う感じ。
ラインが0.8号だから無理は出来ない。
ラインテンションを張りながら慎重に寄せるしかない。
少しずつ少しずつ寄せて無理はしない、でも折角寄せても一挙に走ってしまい直ぐに遠くへ行ってしまう。
どれ程のサイズの魚なのか・・・。
段々と周囲の釣り人の視線が気になってくる。
この状況でばらしてしまうと・・・恥ずかしい。
何とか釣り上げたい。
魚とのやり取りを繰り返す内、とうとうその時がやってきました。
"プチッ"やっちまった・・・涙です。
とうとうラインブレイクしてしまいました。
ラインを回収して見てみるとリーダーの途中半分くらいのところで切れてしまってました。
PEの方が心配だったのに、リーダー方が切れてしまうとは・・・。
アンレーズGIG殉職してしまいました。
オイラがばらした後、暫くして隣りのアングラーさんがソゲを釣ってました。
オイラは9時まで粘ったんだけど、結局坊主で終了、撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 09ツインパワーMg C3000
ライン : SUNLINE Saltwater Special PE-EGI HG 0.8号 5.6kg 180m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

09年釣果
アオリ * 5 タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 19. ショゴ * 7.  ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

| コメント (2)

やっと行ってきました

みなさん こん○○はです。
今日釣りに行ってきました。
シルバーウィークになって初めての(?)砂物釣行です。
今日は西側のポイントへ10時過ぎに行って来たんですが、濁りはだいぶ納まっていたんですが、予想通り底が荒れておりゴミに結構悩まされてしまいました。
波足もそこそこ長く時々"ザブ~ン"と飛沫を浴びてしまう事も何度かありました。
で、魚の状況はと言うと、そこそこベイトはいたように思いました。
魚に追われて逃げ惑っていると思われる小魚が2匹波打ち際にいたのと、同じくシーバスと思われる魚体がチラッと見ることが出来ました。
更に小さな鳥山が何度かできたり、また沖の方でも数回ボイルを見る事が出来ました。
雰囲気はそれなりにあったんだけど、残念ながらアタリは1度もありませんでした。
帰りに東のポイントに行って来たんですが、こちらはまだ濁りが結構残っており、回復するにはもう少し時間が掛かる様な感じでした。
と言う事で連休最終日に期待ですかね。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 09ツインパワーMg C3000
ライン : SUNLINE Saltwater Special PE-EGI HG 0.8号 5.6kg 180m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

09年釣果
アオリ * 5 タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 19. ショゴ * 7.  ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

| コメント (2)

2009年9月22日 (火)

偵察

皆さ~ん 御無沙汰をしております・・(≧∀≦)ノ
折角のシルバーウィークですが、オイラ全然釣りに行けてません。
ここ最近の海の様子では釣りなんて出来ない状況ですよね。
それでも東部方面は何とか釣りが出来る様な状況になっているようですが、オイラが住んでいる中部方面はとてもとても釣りが出来るような状況ではないんですよ。
日曜日気になる海の様子を偵察に行って見たんですが、うねりはだいぶ収まっていたんだけど、濁り具合の方がどうにもならない様な感じで当分の間は釣りにならない状況になってました。
と言う事で、今日は深場である青物ポイントへ様子を見に行って来たんですが、深場と言う事で濁りは殆ど残っていませんでした。
しかし、風が強いし向きも向かい風で、ほんの20投もしない内に撤収をしてきました。
帰り道に念の為にフラットポイントの様子を見てきましたが・・・、やはり明日も無理っぽい感じでした。
それでも取り敢えず、ダメもとで行ってみる心算ではいますけど・・・。

| コメント (0)

2009年9月17日 (木)

台風の前触れ

皆さん お早う御座います。
いつも気合を入れているつもりなんだけど、今朝は特に気合を入れて4時に起床ました。
で、タバコなどで一服した後に釣りをしに出掛けてきました・・。
ポイントはこのシーズンには殆ど行く事がない冬場に行くポイントです。
何故そんな所へ行ったかと言うと、実は2日前 仕事の途中にそのポイントに立ち寄ってみたところ魚のポイルが凄かったので、行ってみる事にしたんです。
ホントは昨日行くつもりだったんですが、寝坊をして起きれなく・・・。・゚・(ノД`)
前置きが長くなってしまいましたが、暗い内にポイントへ到着して釣りの準備に取り掛かろうかしたところ、海の方角から"ゴゴゴゴォ~"と凄まじい波の音が聞こえてきた。
不安になって海の方へ行って見ると暗くて良く見えないが、陸の方へ打ち寄せる白波の波足が異様に長いのだけは良く見えた。
引き波と寄せ波とがぶつかり轟音を立てている。
こりゃ~、今日の釣りは完全に無理・・・涙。
波はそれ程でもなさそうだけど、うねりに拠る影響で岸側が相当に荒れているのは間違いなさそう。
明るくなるのを待って暫く海を眺めてたけど、残念 諦めて撤収です。
この様子からすると、どうやらシルバーウィーク中はまともに釣りが出来そうにありませんね~・・トホホホホ。

| コメント (2)

2009年9月15日 (火)

情けね~((+_+))

皆さん 今晩は~です。
オイラ、ホント~に朝が弱くなっちゃいましたよ・・・(`  )━ダ(Д` )━メ(´Д`)
日曜日、月曜日釣りにいけず、今朝どうにかこうにか起きて釣りに行ってきました。
が・・・波打ち際の波足が長く結構荒れてて海岸線沿いは底荒れ状態で、全く魚の気配がありませんでした。
近くにいた釣り人の話ではこの前の台風以降、状況が変わり全く砂物が釣れなくなってしまったとの事です(-_-)。
これからは砂物重視で釣りをしようと思ったのに・・。
で、そんな中でオイラやってしまいました。
ほぼ新品のルアーをロストしてしまったんです・・大泣きです。
ルアーケースからルアーを取り出そうとしてルアーに手を掛けた時、指先にフックが刺さってしまい反射的に"痛っ!!"とルアーから手を離そうとしたら、指に刺さっていた針が外れ"ポロリ"と足下に落下。
そこに運悪く波が来てそのまま波と共にルアーが海の方へさらわれてしまっちゃいました。
暫くはそこに呆然と立ちつくし、さらわれたルアーが波で押し戻されて来るんじゃないかと淡い期待を持って待っていたんですが、やっぱダメでした。
で、そのまま立ち直る事ができずにその場から撤収する事に・・。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : 09ツインパワーMg C3000
ライン : SUNLINE Saltwater Special PE-EGI HG 0.8号 5.6kg 180m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

09年釣果
アオリ * 5 タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 19. ショゴ * 7.  ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

| コメント (2)

2009年9月12日 (土)

青物も終わりかな!?

皆さん コンチハ~ッス!!
今日は昼から青物狙いで出撃して参りやした。
天気予報では雨の予報だったんだけど、どうにか雨降る事無く無事に釣りをする事が出来ました。
が、・・・渋かったです。
青物そろそろ終わりかなと言う印象でした。
ポイント全体で2匹。
青物でたった2匹はホント辛いっすよね。
取り敢えず、その1匹をゲットする事が出来てほんの少しだけホッとしています。
20090912 それにしても、今年の魚のサイズは小さかったですね~!?
サバは何とか40アップは釣れたけど、ワカナゴ・カンパチは1匹も釣れませんでした。
これも異常気象の影響なのでしょうか・・・。
そして、いよいよ明日からは砂物狙いにシフトします。
ポイントは家から自転車で行ける距離なんですが、ただ人が多すぎて・・・ヽ(A`*)ノ

使用タックル
ロッド : ソルティック ST-962LSJ
リール : ツインパワー 4000
ライン : YGK ガリスジグマンX4 ライトジギングスペシャル 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング 5号

09年釣果
アオリ * 5. タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 19. ショゴ * 7. ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

| コメント (0)

2009年9月11日 (金)

ムカつくぜ~!?

皆さんお早う御座います( -皿・)ノ。
今日のタイトル【ムカつくぜ!?】正直品のあるタイトルではないですが、どうかご容赦願います。
で、今朝は青物ではなく砂物狙いで砂物ポイントへ出撃してきました。
最初に着いたポイントでは"な~んの反応も"なかったので、ちょっと歩いて次のポイントへ移動です。
そのポイントをじっくり攻めていると、ちょっと気になる"よれ"があったので、ビーチウォーカーバイブを通してみると"ゴン"とアタリ発生。
波打ち際付近でのヒットだったので、引き波と魚の引きで結構引きが強力です。
"どんなサイズのヒラメかな~?"と期待しながら引きに耐えていたら・・・、(;゚д゚)ァ.... プツン、ラインブレイクしちゃいました。
"エッ 何で・・・?"
しかもラインブレイクした箇所はリール付近で所で呆気なく切れてしまいました。
ラインローラのところで切れたのかな~?
だとすればリールが悪い?
それともライン自体に問題があったのか・・・。
でも今日が初のおろしたてのラインだし・・・。
ビーチウォーカーロストしちゃったし、当然魚も・・・。
何かムカつく・・・。
その後、システムを直してキャストしてはみるものの、集中力が途切れてしまい、そそくさと撤収してしまいました。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

09年釣果
アオリ * 5 タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 18. ショゴ * 7.  ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

| コメント (2)

2009年9月10日 (木)

もう終わり?

みなさんお早う御座います。
今朝も青物狙いで出撃してきました。
夜が明けるのもかなり遅くなってきて5時でも空は薄暗い状況です。
ポイントに到着してみると海の様子は潮目が50mぐらいの所まで来ており、"何だか雰囲気がめちゃ良い感じ"。
こりゃ~、今日はバッチリ青物ゲットできるかもね・・・≡゚∀゚)
で、早速キャスト開始っす。
しか~し、期待とは裏腹にルアーを投げども投げども、お魚の反応が全くありましぇん。
沖の鯛場では釣り船が結構集まっているのに、岸には魚がいないのか・・・。
折角期待して来たけれど、今日は全く釣果はなし。
フラットならまだしも、青物で坊主だと何だか精神的ショックが大きいっす。
残念ながら6時半に撤収です。

使用タックル
ロッド : ソルティック ST-962LSJ
リール : ツインパワー 4000
ライン : YGK ガリスジグマンX4 ライトジギングスペシャル 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング 5号

09年釣果
アオリ * 5. タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 18. ショゴ * 7. ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

| コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

残念!!

久し振りに早起き成功!! (^^♪
今日こそは早朝釣行に行くぞっと言う事で、車に乗って青物ポイントへ出動です。
しかし、ポイントへ向かう途中・・・何だか海の様子がおかしい。
うねりが酷くテトラにぶつかって砕け散った飛沫が道路まで舞い上がってくる。
"台風の影響?"
不安に思うが、"青物ポイントは深場だし大丈夫じゃないの?"と言う事でそのままポイントへGo,Go,Go!!!
そして、ポイント到着・・・Σ(゚д゚lll)ガーン 
"全然無理" 少しは予想をしていたんだけど・・・。・゚・(ノД`)
とりあえず写真をパチリと撮って撤収です。
写真は光量が足りず画面が真っ暗、修正したんだけど、まるで白黒写真の様になってしまいました。
20090909

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

7ヒット・1バラシ・7ゲッツ

皆さ~ん こん○○は~っす。
大変御無沙汰してまいす・・・m( _ _;)m
オイラ最近朝が弱くなっていまい、なかなか釣りに行けなくなってしまいました。
それでも、昨日金曜日は頑張って砂物狙いで出撃して来たんですが、海が荒れていて釣りにならず、敢え無く敗退で撤収してしまいました。
で、今日はやはり昼からになってしまいましたが、青物狙いで出撃してまいりました。
ポイントに着いて早々、海面がなにやら騒がしいではないですか!?
これはひょっとして"入れ食いモードか~!?"と思ってジグやらミノーやら投げまくりますが、全く反応がありませんでした。
あたりすらありませんでした・・・((+_+))
"まさか今日はシラスモードか?"と海面をよ~く見てみると、小魚がピチャピチャと跳ねてます。
"シラスって海面を跳ねるのか?"と不思議に思ったけど、とにかくルアーには全く反応なし。
暫く続いたナブラもベイトが居なくなってしまったのか、それっきり静まり返ってしまいました。
しかし、あら不思議ナブラがなくなった後、釣れる様になってしまいました。
しかも、オイラがいる所だけ釣れてました。
遠くの方ではポツポツと釣れてたみたいだけど、オイラの所だけ局地的に釣れてました。
全部で7ヒット、1バラシ、7匹ゲッツ。
何かおかしいでしょ~!?
実は2匹を1度に釣っちゃいまして・・【去年も1度に3匹って言うものあったけど】。
それから、始の4匹はジグ【メタリックサーディーン】で、後の3匹がジグミノー【プレスベイト28g】で釣りました。
ジグミノーの方が反応が良かったような気がしましたよ。
でも、ジグミノーは風に弱いし、結局ジグの方がやっぱ良く飛ぶしね。
食いつきが良いのはジグミノーの方なんだけど・・・。

200909051

200909056

200909057
つ~事で写真をアップします。では、バ~イバ~イ。

使用タックル
ロッド : ソルティック ST-962LSJ
リール : ツインパワー 4000
ライン : YGK ガリスジグマンX4 ライトジギングスペシャル 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング 5号

09年釣果
アオリ * 5. タコ * 9. 太刀 * 32. コウイカ * 6. アジ * 5.
ホウボウ * 1. ワカナゴ * 18. ショゴ * 7. ゴマサバ * 4.
ヒラメ * 1. ソウダ * 1. カタクチ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »