« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月26日 (日)

まとめ報告

遅くなってしまったんだけど、24日金曜日から今日26日日曜日、これまでの行動です。
金曜日の早朝釣行、HGに出動してきましたが、見事撃沈してきました。
そして、待ちに待ったお小遣い支給日と言う事で、早速エギを補給しに釣具屋へ。
全部でエギ8個購入・・・痛い出費です。
土曜日は雨と言う事で、焼津釣行中止、家から一歩も出ず。
そして、今日日曜日は早朝にやはりHGに出撃。
釣れるなんて思ってもいなかったけど、やはり竿を振りたくて様子見も兼ねて出動して来ました。
予想通り海は荒れており更に濁りもきつかったけど、10投近くエギをキャストしてきました。
足元でエギを沈めてみたら、30cmも沈まないうちに濁りでエギが見えなくなってしまいました。
帰宅後は気になっていた購入したばかりのツインパワーMgのラインの巻き状態が逆テーパー状になってしまっていたので、その再調整を実施。
シム【ワッシャー】を2枚追加して、巻いてあるPEラインを外し、更に下巻きも全部取り外して、再巻き直し。
見事逆テーパー状からストレートに直りました。
今迄に買ったシマノのリールで逆テーパーになったのは初めて、ずっと綺麗に巻けてたんだけど・・。
そして夕方、車検を受ける為に車を出しにディーラーへ。
しかし、その前に釣具屋へ寄ってエギを2個追加補給。
あ~ぁ、もう次の小遣いを待ちわびなければならない状況になってしまいました【涙】。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : ツインパワーMg C3000
ライン : YGK ウルトラジグマンX8 0.8号 12lb 200m
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 4. 太刀 * 25. コウイカ * 3.

| コメント (2)

2009年4月23日 (木)

ニューリール

先日なけなしの小遣いをはたいて、新しくリールを購入、でもそのお陰で今までの蓄えは"0円"に・・・【泣】
でも、やっぱり新しい物は"良いっす!!"
と言うことで、今朝は新しいリールをセットしてHGへ出動してきました。
エギをキャストして着底後、しゃくってみると、緩めのドラグが微かに"ジッ"と音が鳴る。
今迄使っていたセフィアBBのドラグ音に比べると上品な音でとても静か。
スプールの滑り具合が感じ取り難いような・・・。
慣れもあるかもしれないけど、もう少し音がしても良い様に感じます。
巻き心地はと言うと、めちゃシルキーでグッドな感触。
リトリーブするのが楽しみで、エギをステイさせているのが勿体無いような気がします。
暫くはこのリールでリトリーブするのが楽しみになりそうな感じですね。
で、釣りの方はと言うと、風向きと潮の流れが逆で何かやり難かったです。
早くこのリールで烏賊を釣り上げてみたいですが、何時になったらアオリが釣れるやら。
と言う事で6時40分にHGから撤収。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : 09ツインパワーMg C3000
ライン : YGK ウルトラジグマンX8 0.8号 12lb 200m
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 4. 太刀 * 25. コウイカ * 3.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (4)

2009年4月19日 (日)

小タコ・中タコ

今朝はHGにイカ狙いで出撃。
時間は7時頃よりスタート。
状況は波は殆どなく良好、ただ北からの風でラインが膨らんでしまい微妙にやり辛い。
今日こそはアオリの姿が拝みたいんだが・・・。
開始暫くは反応はなく、暇な時間を費やすのに苦労をしました。
エギのカラーを杉オレンジの下地ゴールドに変えて暫くして、"ツンツン"と小さなアタリが伝わってきた。
待望のアオリか?
期待を込めてアワセを入れたが、めちゃ軽いっす(^_-)-☆。
あがってきたのは小タコ・・・ガックシ。
090419 写真を撮って指で弾き飛ばして海へ帰ってもらいました。
暫くして、今度は重い手応え・・・でも重いだけでまったく引かない。
藻か? それとも・・・コウイカ?
しかし、今度もタコです。
今度のタコは400~500グラムぐらいの中タコ。
強引に抜き上げて、写真も撮らずに近くにいた人にプレゼント。
どうも今日はタコ日和様で、烏賊には見放されているみたいです。
この後はお触りすらなく、予め嫁から言われている門限が近付いてきたので、撤収です。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : サンライン キャストアウェイ 0.8号 12lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 4. 太刀 * 25. コウイカ * 3.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2009年4月18日 (土)

デイビー ジョーンズ似の烏賊

7時半頃、焼津のポイント近くの駐車場に到着。
てくてくと歩いてポイントに向かう途中、既にこちらに向かって帰って行く釣り人とすれ違った。
今日もダメなのか・・・と思いながらポイントに近付くにつれ状況が把握できた。
"強風"です。
"こりゃ~ ダメだ"と感じながらも未だシャクってるエギンガーがいたので、取り敢えずオイラもシャクッてみる事にした。
風下へ投げるとエギは飛ぶけど、ラインが膨らみエギが沈みにくい。
風上に投げるとエギが全然飛んでくれない。
シンカー付けてみるが・・・。
"こりゃ~、ダメだわ!"と既に諦めモード。
そしたら案の定、周りのエギンガーもどんどん帰り始めるし、オイラ完全に撤収モード。
10投足らずで撤収です。
そんな中でも、数人のエギンガーはしかっりアオリを釣ってたようでした。
レジ袋を手にぶらさげているエギンガーを数人見かけましたので。
何と言うか、焼津ではず~っと見放されているような気がします。
焼津から撤収、オイラのホームG【?】に向かう事にしたます。
驚いた事に焼津では強風だったのに、ホームGに着いてみるとほぼ無風状態。
しかし、焼津とは違いエギンガーはオイラだけで、他には誰もいませんでした。
全く1人もいないと言うのも・・・。
早速苦手なテトラの上に乗ってエギをキャスト。
しかし、どうも怖くて足元が落ち着かないです。
反応もないし、なかなかモヂベーションが上がらないです。
そのうちに風も出てきて状況は悪化の一途。
根掛りも数回発生・・・何度か無事に回収するも、とうとうラインブレイクしてしまい、遂にエギ【エギ王JP】をロスト。
そんでもって、テトラの上でラインシステム【FGノット】復帰作業。
これがなかなか上手く行かず30分近く時間を費やしてしまった。
更にリーダーを巻き付けてあるケースごと海へポチャン。
リーダーは回収できたもののケースは海の藻屑に。
気力も限界になりつつある状態で、キャストしたエギを放置したままボ~ッとしていると、"パツン"とアタリが手元に伝わってきた。
"アオリか?"と思ったけど、引きがない。
コウイカか? しかし、浮いてくるまでは分らないぞと思いながら、リールのハンドルを廻しているがなかなか浮いてこない。
やっと浮いてきたと思ったら、やはりコウイカだった。
0904183 このコウイカ、見た目がオイラにはどうしてもクラーケン、デイビー ジョーンズに似てる様に見えてしまう。
コウイカも悪くはないんだけど、早くアオリを釣りたいな。
その後、2個目のエギをロストしてしまい、ホームGから撤収です。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : サンライン キャストアウェイ 0.8号 12lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 2. 太刀 * 25. コウイカ * 3.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2009年4月17日 (金)

頭痛

昨日の夕方より何となく頭が重く感じ、家に帰ってからも食欲がなく食事もせず7時にそのまま寝てしまった。
で、目が覚めたのが夜中の2時半。
取り敢えずすっきりとは行かないまでも頭痛は治まっていたので、飯を食い風呂に入ってPCの前で時間つぶし。
そして、あっと言う間に夜も明けてきて、そわそわと海の様子が気になってくる。
昨日の様子からすると今日もダメポッイんだけど・・・。
う~ん、どうしようかと悩んだものの結局は出撃する事にした。
港に到着して海の様子をチェックしてみると、かなり穏やかになってはいるもののまだうねりは残っており、テトラにぶつかった波飛沫が堤防の上を濡らしていた。
先端に近い場所に座り込み、エギをセットして釣りを開始。
エギをキャストして着底後2・3度シャクってズルズル・ズルズルっとエギを引きずってたまにシャクリを入れて回収。
しかし、反応はなし・・・ある意味予想通りなんすが。
暫くして場所をテトラに近い方へ移動して、様子を探ってみる。
やはりここでも予想通り反応はなく、無駄に時間が過ぎていくだけ。
と言う事で、あっと言う間に時間が来てしまいそそくさと撤収です。
明日はどうしようかな。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : サンライン キャストアウェイ 0.8号 12lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 2. 太刀 * 25. コウイカ * 2.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2009年4月16日 (木)

うねってました

今朝はきっちり目覚ましが鳴ったので、しっかり目を覚ます事が出来ました。
と言う事で港へ出撃してきましたよ・・。
港へ到着して、アタリを見回して見ても釣り人が2人しか見当たりません【寂しい】。
で、そのうちの1人が1匹でしたが、太刀を上げてました。
肝心の海の状況だけど、まだうねりが残っており、まるで烏賊がいる気配なし。
いったい何時まで、うねりが続くのか・・(-_-;)
そんな事で、バイブを取り出して烏賊でない獲物を狙ってみました。
何投かして様子を探りますが、反応はありません。
キャストを繰り返している内にタバコが吸いたくなってきたので、ルアーをキャストして着底を待つ間にタバコに火をつけて、そしてルアーをシャクってみると・・。
"ゲッ・・着底と同時に根掛りかよ!"
それでもロッドを煽っている内に運良くフックが外れ無事にルアーを回収する事ができた。
エギのロストも痛いが、ドロップショットのロストは更に痛いので、エギにチェンジする事にした。
"案の定"と言うか、やはり烏賊さんの反応はないので、ここでマリーナ側へ移動する事を決意。
移動してみると予想通りペタペタの凪状態で、外海側とは大きな違いであった。
問題は運良く釣れるかと言う事だけど、そうは甘くはなく、やはりこちらでも何の反応も得る事が出来ず、何事もなかった様な振りをして撤収です。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : サンライン キャストアウェイ 0.8号 12lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 2. 太刀 * 25. コウイカ * 2.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2009年4月13日 (月)

土日は惨敗

このところ土曜日毎に焼津に通ってます。
狙いは烏賊狙いですが、まだ一度も釣れていません。
と言う事で、今日こそはという気持ち【?】で焼津に向かいました。
ポイントに到着したのは朝の7時半頃だったように思います。
当然ポイントには沢山のエギンガーが陣取ってシャクってました。
そして、他の釣り人の邪魔にならない様にオイラもこそこそとシャクリ始めました。
周りをみても余り釣れている様子なし、後で分った事ですが、全体で3杯だった様に思います。
サイズも今一つ、秋烏賊サイズが2杯とまあまあサイズが1杯。
オイラは4時間粘りましたが、今日もかすりもせず敢え無く退却。
で、午後にも近くの港へ烏賊狙いで出撃。
しかし、無残にも海は激濁り状態、とても烏賊がいる様なコンディションではなく、ほんの少しエギをシャクっただけで、はやり早々に退却して、土曜日の釣行終了。
日曜日は車が使えなかったので、チャリンコに乗ってフラット狙いで出撃。
とは言え、どうも気合が入らず、ダラダラと時間を無駄に過ごしてしまった為、陽も高くなった10時頃の出発となってしまった。
ポイントに到着してみると東からの横風と波打ち際の荒れ模様を見てしまったら、更にやる気がなくなってしまった。
取り敢えずはルアーを投げてみたんだけど、案の定ルアーが飛んでくれない。
投げたルアーの飛距離よりもラインの糸ふけの長さの方が遥に長い・・。
1時間も経たずして、早々に撤収。
これにて土日の釣行終わりです。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : サンライン キャストアウェイ 0.8号 12lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

09年釣果
タコ * 2. 太刀 * 25. コウイカ * 2.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2009年4月10日 (金)

目覚まし時計購入

今まで使っていた目覚まし時計、電池の消耗が異様に早く直ぐに鳴らなくってしまい、ここ数日も機能を果さなくなってしまっていた。
そう言う事で、目覚まし時計を改めて購入する事にした。
そして、今朝は目覚まし時計が本来の機能を果たして、無事に起きる事が出来た。
現場到着5時10分、港の先端に陣取ってキャスト開始。
ふと足元を覗いてみると、無数のベイトが表層付近にたむろしており、更にシーバースト思われる10匹ぐらいの群れが沖へと泳いでいくのが見えた。
ひょっとして、今朝はイカよりもシーバス狙いの方が釣れる確立が高かったかも・・・。
しかし、残念な事にプラグの持ち合わせがなく、ただ堤防の上から覗き見をするしかなかった。
その後もベイトは立ち去る事もなく釣りをしている間じゅう、先端付近に居ついたままだった。
さて、イカの方であるが、ベイトがいるので期待はしていたけど、このポイントで今シーズンアオリが釣れたと言う情報を一度も聞いた事がない。
更に餌釣り師が一人もいないと言うのが気に入らない、釣れていないと言う証じゃないかと・・。
でもシーズン中はなかなか先端に立って釣りをする事は出来ないので、ある意味今朝はラッキーなのかもしれない。
と、思っていたが、ミッドスクイッド・・・1ヶロスト。
全然ラッキーじゃなかった。
最終的な釣果は大きめのナマコ * 1
090410 それでも、今後期待が持てそうな状況だったので、平日の朝は通い続けようかと・・。
そんなに期待は出来そうにもないが。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : サンライン キャストアウェイ 0.8号 12lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 2. 太刀 * 25. コウイカ * 2.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (6)

2009年4月 5日 (日)

フラット&イカ共に

早朝でもないが、イカの状況も芳しくないので、砂物狙いで久しぶりにメジャーポイントの河口付近へ行く事にした。
大分前になるけど、前回行った時には河口が工事によって大きく東側へ移動していて、尚且つ河口の向きが岸沿いに向いていた為、流れが早すぎて全く釣りにならなかった。
その後、釣りに入っていなかったが一度偵察しに行った時にはかなり河口が西に移動していたので、そろそろ釣りになるのではないかと、チャリンコに乗っていそいそと向かった。
しかし、ポイントに着いてみると何故かまた河口が東側に移動しており、全然釣りにならず即撤収。
折角出撃したのにそのまま帰るのも何なので、いつものポイントに立ち寄る事にした。
しかし、うねりもあり波足が長くてやっぱり釣りにはならず、1時間足らずでそそくさと撤収する事に。
一度家に帰ったものの、折角の休日に家で燻っていても仕方なく、懲りずに釣りの出来そうな港へイカを狙いに出発。
港へ行ってみると、休日だと言うのに結構空き空き状態で、のんびりと釣りが出来る状況でした。
そんな中でエギのシャクリ開始です。
実際にはコウイカ狙いの為、余りシャクル事はせずに殆どずる引きするだけなんですが・・。
昨日に続き今日も反応はありません。
だけどその代わり、ラインにトラブル発生。
キャストアウェイにラインを交換してから、ライントラブルが多いです。
で、直そうとして引っ張ると"プチッ"とラインブレイク。
引っ張り強度は強いけど、何だか糸絡みが多すぎる。
糸ふけを利用する様な釣りにはあまり向かないね~。
一応、ラインを捨てるのも勿体無いので、切れたところで再結束して使用。
で、今日もやっぱりアタリすらなく撤収です・・。
そうそう北朝鮮が今日テポドン2号を発射!!
どうせなら喜び組を発射してくれれば良かったのに・・・不謹慎だけど。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m
ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : サンライン キャストアウェイ 0.8号 12lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 2. 太刀 * 25. コウイカ * 2.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (10)

2009年4月 4日 (土)

焼津に用宗を梯子

今朝はゆるゆると時間を過ごした為、陽も高い10時に焼津着。
駐車場に車を停め、早速ポイントへ向かいます。
で、その途中に釣りを終えて帰る2人のエギンガーとすれ違った。
すれ違い際「きょうの時合はみじかがったね!!」と言う会話が耳に入った。
オイラ "えっ、そうなの? そんな~"
ポイントに着く前から一挙にテンションダウン・・泣。
暗い気分でポイントに到着。
まだポイントには結構なエギンガーがいたので、気を取り直して早速エギをキャストしてシャクリに入ります。
暫くすると両サイドのエギンガーの会話が聞こえてきました。
「きょうは釣れないね~!!」と・・しかも両方とも同じ会話。
そんな会話を聞いているオイラの心境は当然暗~い気分です。
会話を聞きながらエギを足元近くまで寄せてくると、"グキッ"と根掛りです。
しかし、ロッドを何度か煽っているうちに、運良く外れて無事にエギ回収。
更に、回収したエギのカンナに先行者がロストしたと思われるブリーデンのエギマルが引っ掛かってました。
ちょっと、得しました気分、ひょっとしてこれって幸先良いスタートなのかな・・?
しかし、この後は全然アタリもしません。
周りも誰一人として、釣れてません。
1人帰り2人帰りと段々ポイントからエギンガーの姿が消えていきます。
オイラも12時過ぎまで頑張りました。
しかし、最初に引っ掛けたエギマル以外には釣果がないので、焼津から撤収です。
そんでもって、その足で用宗港へGo!! Go!! Go!!
到着してみると用宗港にはエギンガーはたった1人いるだけ。
そのエギンガーも暫くするといなくなってしまった。
やっぱり用宗にはアオリは入ってきてないようだ。
焼津とは大違い。
090404 粘った結果がアカナマコを引っ掛けるのが精一杯の釣果で雨も降ってきたので、撤収します。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : サンライン キャストアウェイ 0.8号 12lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 2. 太刀 * 25. コウイカ * 2.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

そんなにあまくはなかった

今朝もコウイカを狙いに行ってきました。
その前に最近朝が辛くて、なかなか起きれない。
目覚ましを4時半にセットしたのに起きたのは5時過ぎ。
急いで支度をして港に着いたのが5時25分。
また最近暖かくなったとは言え、朝は放射冷却の所為もあるのか、今朝は気温は6℃。
指先が冷たくて・・・、まさか4月になっても手袋をするなんて思ってもいませんでした。
しかし、前回と前々回とコウイカを1杯ずつゲットしているので、今朝も当たり前の様に釣れるだろうと、安易に考えていたんだけど、結果は・・・。
見事に期待はずれの坊主でした。
コウイカ何処かへ行ってしまったのか、それともいるけど反応しなかっただけなのか、このポイントを暫くは攻め続けた方が良いのか迷い処です。
焼津にはアオリが来ているようだけど、オイラが通っている港にはまだアオリは来ていないらしい。
ま~、でもそろそろ西側の方に調査しに行ってこようかな。

ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : サンライン キャストアウェイ 0.8号 12lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 3号

09年釣果
タコ * 2. 太刀 * 25. コウイカ * 2.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »