« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月29日 (月)

最終釣行です

最後の悪あがきで、エギをシャクリに行ってきました。
結果タコ*1のみ、で終了。
081229 これにて年内の釣行は終了です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 15. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 9. カマス * 2. アジ * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

使用タックル
ロッド : ヌーヴォ カラマレッティ GONCS 862MH
リール : セフィア BB 2500SDH
ライン : ゴーセンX ソルトウォーター 0.8号 14lb
リーダー : SEAGUAR Grandmax 2号

| コメント (2)

2008年12月28日 (日)

今年最後の釣行?

もしかして今朝が今年最後の釣行になるかも知れないので、風が強いと言うのを承知の上で今日もシーバス狙いに行ってきました。
ポイント到着がジャスト6時、タックルの準備を終えてサーフに立ってみる。
気温は5℃ それにしても風がつえ~な~。
予報通りなんだけど、改めて見てしまうと・・・(-_-;)。
ルアーもpopkeyを着けてたんだけど、波の状況からして・・・無理。
即効でバイブレーションにチェンジ、出来ればトップで釣ってみたかったんだけど・・・。
昨日程の寒さはないけど、はやり今朝も指先が"痛くて痛くて"仕方ありません。
最初のうちは我慢すれば何とかなってたんですけど、時間の経過とともに苦痛が増してきてリトリーブしていても指先の事が気になり釣りに集中できません。
キャストすれば糸ふけが気になりるし・・・。
海面を見ていても波ばかりでベイトっ気全くなし。
ダラダラとリトリーブしていたら"ガツン"と地球がヒット。
救出に乗り出すが、救出失敗でゼブラバイブをロスト。
"チェッ 最後の釣行でロストかよ!!" ( -д-) 、ペッ
で、指がかじかむ中でライン組み直すのも大変だし、これにて撤収です。
これにて2008年最後の釣行も終わりです。
あっしは明日帰省しますが、ひょっとしたら明朝も釣りに行くかも知れませんが、取り敢えずは最後の釣行と言う事にしておきます。
皆さん良いお年をお迎え下さい。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 15. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2. アジ * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月27日 (土)

今年一番の冷え込み?

目覚ましをセットした時間は4時15分、しかし、実際に目を覚ましたのは5時20分。
またしても寝坊です。
早速ベランダに出て外の様子を確認すると、風はないけどやけに冷え込んでます。
確か天気予報によると最低気温が氷点下1度だったような・・・。
静岡の沿岸部で氷点下の気温になる事なんて殆どないですから、今朝はかなりの冷え込みです。
と言う事で、服装もそれなりの装備・・・ジャンパーだけですが、して備えます。
で、今朝はフルキャストさんとシーバス狙いの釣行の予定なんですが、出遅れてしまい6時過ぎの出発になってしまいました。
ポイント到着後のタックルの準備をのして、スナップにルアーを装着しようとするんだけど、思うように指が動かないと言うのか指が痛くて悪戦苦闘。
しかし、何度やってもスナップは閉まらず、最終的にはプライヤーを駆使して何とかルアーを装着する事が出来たんだけど、そのやっとの思いでセットしたルアーがどうも気に入らず直ぐにザブラバイブ90にルアーチェンジ。
ザブラバイブでキャストを続けているとフルキャストさんの正面あたりでナブラが発生し始めた。
余りの冷え込みでテンションの上がらない中、突如のナブラの発生でグンとテンションが急上昇。
ナブラ目がけて何投かキャストする内にオイラのキャストしたルアーが運悪く右へ反れてしまいフルキャストさんのラインとお祭りに。
そんでもって、ラインをほどいている内にナブラ終了。
ひぇ~、よりによってこんな時に・・・(+д+)申し訳ないっす。
その後もキャストし続けるも結局シーバスは釣れずに終了で、オイラは撤収です。
しかし、今朝の冷え込みは半端じゃなかったです。
指先が全部隠れるグローブをしていても指先がジンジンとして結構苦痛でした。
撤収後、オイラはHGに戻りフラット狙いで再出撃です。
ウェーダーに履きかえてみると、今度は足下からの冷え込みが結構キツく、この冬一番の冷え込みであると実感した。
それでも指先ほどの辛さではないので、そのままサーフへ向かった。
時間も時間、陽も高く上がっていた為、サーフには投げ釣りの人が1人のみ、後は貸切り状態。
軽く様子を探って、ダメならさっさと帰るつもりで、プレデジーSWをセットしてランガン開始。
投げ釣り師の左側を西から東へ向かって探ってみる事に・・・案の定反応なんてありません。
30分ぐらい歩いた後、今度はUターンして元の方向へ向かってランガン。
これまた反応なし。
なので今度は投げ釣り師の右側からテトラに向かってランガンです。
ルアーチェンジをしながら探っていると、やっと"コツン"とアタリが発生した。
多少の期待勘はあったんだけど、釣れた魚はちょっと大きめなフグ・・・でした。
フグを釣ったところで諦めがついて、撤収です。
ところで、今日釣り場でお爺さんに聞いた話なんですが、魚を捌いている時に光の加減で魚の身が虹色に光る様に見えた事はないですか?
あれ魚の脂だと思っていたんですが、そのお爺さんの話によると"水銀"なんだそうです。
その真偽は分らないけど、虹色に光ている魚の身を見たら気をつけた方が良いかも知れませんよ。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 15. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2. アジ * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月26日 (金)

今朝のサーフ

一応なんだけど、5時起床しまた。
ただ昨日の天気予報によると西風6m・・・これじゃ~、まず釣りは殆ど無理っぽい。
案の定ベランダに出て様子をチェックしてみると、木々の葉っぱが揺れ"カサカサ"と擦れあう音がしてます。
「やっぱ無理っしょ!!」と言う事でPCの前でウダウダとして時間を過ごす。
それでも何となく海の状況が気になっていたので、取り敢えず状況確認だけでもと思い6時に家を出発。
到着して海を見てみると、風こそ気にはなるものの波は思っていたほど高くはなかった。
ただやっぱり今朝のサーフには誰も釣りをしている者などはおらず、そんな状況の中で釣りをしても・・どうしようか迷ったものの今日のところは、堪えてキャンセルする事にした。
一応海の状況はこんな感じでした。081226

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年12月25日 (木)

釣具屋の餌食

いつもの事だけど、ついついふら~っと釣具屋へ入ってしまう癖がある。
勿論目的は釣り関係の物、当然高いものは買えないんだけど、ついつい手が出てしまう。
特にルアーなんかは、"これ釣れそうな色だな~"とか"このルアー面白そうだな~"とか"このルアー変わってるな~"てな感じで財布の紐が緩んでしまう。
昨日もそんな感じでルアーを3個程購入しました。
大凡4,000円の出費、月にこれだけの出費だけで済むならいいんだけど、こんな事が何度かあって毎月疲弊した生活を送る事になってしまうんですよね~(-_-;)。
実は今日も買う予定のものがあるんですよね~。
と言う事で、前置きが長くなってしまいましたけど、今朝もいつもの様に釣りに行ってきました。
6時ちょっと過ぎ頃から、レガーロR96を振り振りしてルアーを投げて来ました。
昨日買ったマールアミーゴ(G)AUオーロラ、MIHマイワシホロ等々ぶん投げましたが、いつもながら魚さんに相手にされる事なく撤収してきました。
使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 1. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2. アジ * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年12月24日 (水)

今年も残りあと僅か

今朝も愛竿のレガーロを持って出撃。
ちょっと遅くなったけど6時過ぎよりキャスト開始。
今朝のコンディションは波静かで風は北の風微風。
まずまずのコンディション。
問題は魚が釣れるかどうか確立はなくはないけど、非常に厳しいでしょう・・。
ルアーは取り敢えず魚道130MDセグロをセット。
始めの2・3投ぐらいは軽めに投げて感触をチェック、その後フルキャスト。
で、暫くしてルアーローテーションで魚道110MDライムチャート、ヘピーサーファー90コットンキャンディへとルアーチェンジして行く。
その後はレンジバイブ、プレデジーSW、スプーンコンプリートやら手当たり次第と言う感じで投げまくります。
その間、な~んも反応ありません。
いつもの事なので、特にガッカリもしませんけどね。
しかし、今朝はそれ程寒くはなかったんだけど、指先の動きが悪くなり痛みを感じるようになってしまいました。
一応グローブはしてたんだけど、露出した指先には結構キツかったです。
釣具屋へ寄ったら良い物がないか物色してみようと思います。
年内の釣行も後数回、最後まで諦めずにガバルゾ~!!
と言う事で、7時を過ぎたので撤収します....((((へ(; ̄□ ̄)ノ。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 1. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2. アジ * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年12月23日 (火)

完全に忘れてた

5時チョイ前に起床。
うだうだと時間を過ごし、いつもの出勤前の釣行に向かう。
ポイントに付いたのが丁度6時。
どうも今朝のポイント雰囲気がいつもと違うのに気付いた。
人の気配がやたらするのだ・・・。
"昨日ポイントで何かあったのか?"
今朝のコンディション決して良くないんだけど・・・。
波足が長く波打ち際が荒れていて波をザバザバと被るような状況なのに。
ホントはもう少し西寄りに入りたかったんだけど、人が沢山いて動けない。
暫く我慢してたけど、嫌気がさして大きく西へ移動して隣りのワンドに移動。
しかし、隣りのワンドも人が沢山・・(-_-;)。
"何故? この狭いポイントに人が? 移動した意味ないじゃん!!"
ちょっとだけルアーを打ち込んだ後、元の場所へ再移動。
明るくなってから数えてみると、テトラの東側に7人、西側のワンドに5人。
こんな状況では(-_-;)・・・テンション下がりっぱなしです。
貴重な出勤前の釣行なのに・・・。
"あれ? そうだ~ 今日は祝日だったんだ!?"
今日は出勤日なので、てっきり・・。
オイラとしたことが・・(o;_ _)o
で、そんなとぼけた事を考えてたら、隣りにヒラメが釣れてます。
こりゃ~ダメだ、時間もなくなってしまい撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 1. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2. アジ * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月22日 (月)

釣行中止しました

5時過ぎに起床。
PCの電源をオン、暫ボーッと過ごし、停止した思考が動き出すのを待つ。
ゆっくりと動き出したオイラの脳味噌、今朝はいつもよりも暖かいと言う事に気付く。
それからベランダにタバコを吸いに出て、ついでに外の様子を確認。
タバコに火をつけ大きく深呼吸。
"うん!? 何かおかしい!!"と言うことに気付く。
裏庭にある木々の葉っぱが"カサカサ"と音を立てている。
"ここでこの程度の風だとすると・・・、海の状況はヤバイんじゃないの?"
WEBで天気予報を確認すると西の風、風速5m・・だって。
"オイラの記憶では北風2mだったような・・・!?"
西風5mの中で釣りをするのは正直厳しいです。
残念ですが、今朝の釣行は中止します。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年12月21日 (日)

日曜日なので・・・

今日は車が使えないのでチャリンコで移動できる範囲での釣行。
と言うか、いつもの場所ですが・・・。
5時半ポイントに入りますが・・・。
流石に今日は日曜日と言う事もあり、ポイントにはアングラーや投げ釣り師がいてポイントを確保するのがやっと言うような感じで、ランガンできる状況ではありませんでした。
暗いうちからポイントに張り付いて、ひたすらキャストし続けなければならない・・・う~ん何か憂鬱。
隣りとの距離も気になってしまう・・。
ま~、それは良しとして取り敢えずsasuke 裂波からキャスト開始です。
右に左に広範囲に投げて探ってみたいけど、隣りとお祭りになるのが嫌なので限られた範囲を集中的に探るしかありません。
暫くsusuke 裂波で探ってみますが、リトリーブの巻き抵抗のなさと飛距離がでないと言うのが嫌でマール・アミーゴG コットンキャンディにチェンジ。
マール・アミーゴG 26g で遠くまで飛ばして沖の方から探り直します。
限られた範囲を丁寧に探っていると"コン"とアタリが発生。
最初の感触ではソゲかと思ったものの途中でやけに軽くなり"バレたか?"と不安になったものの小さいながらまた生命反応が感じられたので、取り敢えず慎重にリトリーブに集中して陸揚げ。
しかし、釣れたのは"ソゲ"ではなく前回と同じ"アジ"。
釣れたは良いけど"アジ"じゃな~、アジングやってる訳でもないし・・。
「ちみはオイラがターゲットにしている餌に過ぎんのだよ・・・!」
取り敢えず写真は撮ったけど、当然直ぐにリリースです。
081221 またまた何の反応もない時間が過ぎて明るくなってきた頃にやっとアタリ発生。
しかし、今度のアタリはさっき釣ったアジのアタリよりも小さかった。
釣られて不機嫌に膨れっ面をした小さなフグです。
「ちみにもはっきり言って用はないんだよ!」
今度は写真も撮らずに海へポイです。
その後もダラダラとキャストを続けますが、外道のアタリさえなくなってしまいました。
明るくなってからは、空いている【?】隙間に入ってキャストして回りましたが、結局今日も本命は釣れず仕舞い。
代わりに活餌の方か相変わらず好調のようでしたけど・・・。
と言う事で、9時過ぎに釣行終了撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 14. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2. アジ * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月20日 (土)

遅出の出動

今朝はちょっと足を伸ばして東の方へ出動しました。
しかもちょっと遅めの9時。
サーフには殆ど誰もいません。
テトラの端から西に向かってランガン開始。
丁度その頃、浜では地元中学の野球部がランニングやらキャッチボールをして練習をしてました。
その横を最近めっきりお疲れモードのオイラがプロデジーSWをキャストして通り過ぎて行きます。
東側はCD8位でプロデジーが着底し西に行くにつれて段々と浅くなって最後にはCD2位で着底。
西の端に行くまでに一度アタリらしき感触があったものの乗せられず、その後はもう1つ西のワンドへ移動です。
西のワンドでは投げ釣り師が1人いただけで、やはりここでも貸切り状態です。
ここのワンドはそれほど広くもないのでじっくりプロデジーで探ってみます。
ワンドの中程で、プロデジーを波打ち際近くまで回収してる時にヒラメがオイラのプロデジーを追ってきてるのが見えた。
"食いつけ、食いつけ!!"と心の叫び。
が、その心の叫びも虚しく結局追ってくるだけでバイト迄には至らず、プロデジー無事回収完了。
その後もその付近を何度通しても無反応なので、諦めてさらに西に移動。
ワンドの西側でキャストを続けていてるとカモメが1羽飛んできたかと思ったら上空でクルクルと旋回し始めた。
で、暫く旋回していたカモメが海に向かって下降し始めた途端、目の前30m位の所で突如ナブラが発生。
"ドバ~"っと突如海面一帯にベイトが湧き上がってくるのを見て"よっしゃ~、ナブラ祭りの始まりじゃ!!"とオイラのテンションも一気に最高潮に。
しかし、そのナブラも一瞬で消え去ってしまいベイトは何処かへ行ってしまった。
ナブラが出た付近へ幾度となくキャストしても・・・全く反応なし。
と言う事で、やはり今日も何も釣れず、たどって来たルートをランガンしながら撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年12月19日 (金)

久し振り・・・しかし

さ~て、今日は何処へ出動しようか・・・。
悩んだ挙句、いつものポイントに・・・(o;_ _)o
6時頃より浜に立ってスタート。
で、今朝はプロデジーSWに拘って釣りをしようと思います。
昨日会社から帰ってからプロデジーSWマイワシをオイラなりの拘りでオリジナルチューンを施したので、そのテストを実施。
大した事はやってません。
ブレードにレザーシールを貼り付けて光り方に工夫を施しただけなんですが・・・。
開始時刻6時周囲は暗くブレードの光の集魚効果なんてないんだけれど、性格上我慢する事が出来ないので構わず使っちゃいます。
開始早々サーフに人がいるのは分ったんだけど、置き竿には気付かずにラインが交差してお祭り発生。
今朝は西側に人がいた為、東へ向かってランガンです。
キャストしてプロデジーSWを回収、2.3歩移動してまたキャストをと言う繰り返し。
明るくなるにつれて周囲の状況も少しづつ分るようになって今朝はなかなか良さそうな雰囲気を醸し出してます。
ベイトもそこそこいるような感じです。
今日こそはプロデジーSWスペシャルチューンでターゲットをゲットできるかも・・・。
そんな妄想をいだきながらランガンを続けます。
そろそろ良い時間を迎えるのではと期待を抱きながらキャストしていると沖の方で"コン"と何かがヒット。
凄く軽い手応え!!
ヒラメでないのは確か・・。
それでも久し振りに魚が当たった感触、ちょっとドキドキです。
で食いついた魚は・・・アジでした。
一応写真を撮って、その後はリリース。
081219 その後も雰囲気は有るものの、オイラのプロデジーにアタリなし。
粘ってみたかったんだけど、タイムアップで撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2. アジ * 1.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (6)

2008年12月18日 (木)

久し振りに東へ

今日の釣行、昨日の雨で河口付近は濁りがかなりキツイて読んで今朝は久し振りに東の方向へ向かう事に。
5時45分より釣行開始。
ポイントの状況はうねりがあり波足が長く、昨日同様に打ち寄せる波が奥の方までせり上がってくる。
たまに大きなうねりが来ると波で飛ばされた比較的大きな石が脛に当たって痛いし引き波も結構厳しい。
なので、大きな波が来たときには後ろへ下がって退避します。
濁りは暗くて分らないがきっとあるのではないかと予想。
で、取り敢えずサスケ裂波からキャストです。
シーズンのピーク時ならば、今朝のポイントはサイズなども期待できるんだけど、今ではその可能性は殆ど皆無に等しいんだよね~。
だって今朝もポイントにはオイラ1人だけなんだもんね~【後で1人来ましたけど】。
釣れる釣れないは二の次でオイラ的には竿を振ってルアーを遠くへキャストする事に意味があるんです・・。
ひたすら海の彼方へ向かってキャスト・・・精々数十メートルの距離ですけどね。
明るくなってからはシンキングミノー・バイブレーション・スプーンへチェンジしてキャスト・キャスト・キャスト。
たまにリフト&フォール、ストップ&ゴー【タバコを吸ってるので、ただ手が止まるだけなんですが】等を折混ぜながら、探って行きます。
ただ、今日もやっぱり反応はなくキャストしたルアーが素通りで戻って来るだけですけど・・。
あっと言う間にタイプアップ、ホントはもっとやっていたいけど、仕事を持つ身としてはこのまま続けるという訳には行かず急いで撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (6)

2008年12月17日 (水)

何処にしようか・・・

5時起床、さて今朝は何処へ行こうか?
港に行こうか、それとも・・・。
悩んでもたもたしているうちに、時間がなくなり結局今朝もいつもの場所に行く事になっちゃいました・・(-_-;)。
車をいつもの場所から少々離れた場所に止めて、ポイントも1つ2つ離れた西側のワンドに入った。
暗い中取り敢えずsasuke 裂波ハデイワシをセットしてキャスト開始。
何か今朝は幾分波足が長く波打ち際の波がワンドの奥まで入り込んで来てちょっとやり辛さを感じてしまう。
キャストを続けている中、ポツポツとジャンパーに雨粒が当たる音にふと気が付いた。
"ゲッ マジ!?"
"このまま終了か?"と思ったもののそれ程強くは降っていなかったので、様子をみながら続ける事にした。
できればもう少しの間だけでも降らずにいて欲しいんだけど・・・。
しとしとと降り続く雨の中をワンドのあちこちへルアーをキャストし続けたが、何時まで経っても何の反応もないので隣りのワンドへ移動。
今朝は空一面に雨雲が張り巡らしているためか、6時半を回っても明るくなってこなかった。
隣りのワンドに入り沖のテトラの際付近を狙って攻めてみるが・・・反応なし。
あちこち狙ってみるがやはりこちらも反応なし。
結局しとしと降る雨ビシャビシャになりながら7時迄粘り続けたけど、今日も釣果はなく撤収です。
それでも雨は降ったけど、今朝も竿を振る事が出来て満足です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月16日 (火)

ベイトはいるんだけどね

今朝もいつもの場所へいつもの様に釣れない釣りに出かけて来ました。
今朝はいつもより東寄りのポイントからスタート。
サスケ裂波をセットして西に向かってランガン。
時間は6時チョイ前ですが、あたりは未だ暗いです。
ただ波はなくとても穏やかなので、サーフにたっていてとても気持ちいい感じ。
あとは釣れれば良いんだけど、その辺は殆ど期待してないので・・・(^_^;)
6時半を少し回った頃、裂波をリトリーブ中岸から15m位の所でベイトが跳ねて、モヤッと波紋が広がった。
もしやと思い裂波を回収した後、何度もその周辺に裂波を通したんだけど、何の反応もなし。
更に裂波でランガンを続けて行くうちに、また同じ様に波紋が現れて魚らしき反応があったものの、オイラの投げる裂波には反応なし。
完全に黙殺されました。
そうこうしている内に時間もあっと言う間に過ぎてしまい、タイムアップで撤収です。
因みに今日サーフにいたのは、オイラ1人と投げ釣りの人、1人だけでした。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月15日 (月)

マンネリ・・?

5時45分起床。
どうしよう今から出動しても・・・。
でもやっぱり行かなければ、釣れないよね。
とは言え、釣りに行っても釣れる気がしないんだけど・・・。
と言う事で、6時チョイ前にいつものポイントへ出動です。
オイラ的には釣れなくても平気で竿が振れれば良いと思っているんだけど、ブログ的には詰んないですよね(-_-;)。
浜に立ってみると地熱と海水温の寒暖の差によるものか、波打ち際に湯気がゆらゆらと立ち込めている。
波は穏やかでなにやら幻想的な風景を醸し出していた。
これでフラットが釣れればいいんだけど、そう行かないのが世の常?
土曜日スレでヒラメが釣れてた辺りからルアーキャスト開始。
ルアーに魂を込めてひたすら投げまくりました。
魚の気配は一瞬感じ取られるような場面もあったんですが、なかなか口を使ってくれません。
それでも、時間が来るまでランガンをしましたが、結局今日も何も起こらず強制終了で撤収です。
何か"この釣りない状況"段々マンネリ化してますね。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月13日 (土)

西へ

今朝は久し振りに西の河口ポイントへチャリンコに乗って出動。
ポイント到着が7時過ぎ。
アングラーの中にはもう帰り始める人がチラホラと・・・。
オイラはてくてく歩いてポイントに向かった。
しかし、ポイントに向かう途中で愕然とした。
今までのポイントとは様子がガラッと変わっていた。
工事に寄るものか河口の位置が今までよりも東に500m位ずれてしまっていて河口までの距離が極端に短くなってしまっている。
人の入るスペースが極端に狭いのだ。
更に通常なら川の流れは北から南へ流れているのに、河口付近で向きを西から東へ曲げてしまった為に川の水が直接東側のサーフを沿う様な流れになってしまっていた。
要は海岸線が川岸になった感じです。
正直言って、この地形の変化はフラット狙いのアングラーにとってはかなり厳しい。
また、今日のコンディションこの時期には珍しく川の水量も多かったので、東側のポイントは大袈裟だけど激流に近い状況でした。
正面にキャストしたルアーは全部東側から戻ってくる様な具合で、早々にポイントを移動です。
200m位東に移動してキャスト、しかしそこもNG。
とっとと諦めて、いつものポイントへ再度チャリンコに乗って移動。
しかし、時間も遅いと言う事もあって、そこは投げ釣り師で埋め尽くされており投げるスペース殆どなし。
仕方がないのでテトラの前に入ってテトラの際をネチネチと探索する事にした。
特に異常なし・・(-_-;)
ワンドの端に付いて今度はダラダラとルアーを正面に投げまくり続けます。
魚が釣れなくても、ルアーを投げられるだけである程度満足してしまいますので・・・。
そのワンドでキャストするのもいい加減飽きてきたので、いつもいる泳がせ釣りのおじちゃんのところへ行っておしゃべりしてきました。
おじちゃんの話によると、今朝は生餌にも全く反応がないとの事。
「全体ではどうなの?」と聞いてみると、「西のワンドで今朝2枚ぐらいあがったよ!!」との事。
「えっ、餌? ルアー?」と聞いてみると「ルアーで」と返事あり。
「なんで、オイラには・・・」ちょっとショックを受けました。
その後もペチャクチャとしゃべってたら、隣りのおじいちゃんの竿が何となくしなっているのが見えた。
その様子を見ていて、まさかとは思ったものの、あがってきたのは何と"40cm位のヒラメ"。
しかも、"サビキ"でのスレ掛り・・・(-_-;)
その様子を見てしまったので、嫌が応でもテンションが上がってしまう。
再度気合を入れなおしてルアーを至る所にトレースするが、やはりオイラにはサッパリ。
それどころか、小学生ぐらいのお姉ちゃんの投げたラインがオイラのラインがお祭りに。
完全にテンションが下がってしまい、とっとと撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年12月12日 (金)

ニューウェーダー

久し振りの釣行・・?
頼んでおいたダイワの透湿素材ピュアリスト・ブレスウェーダーPLW-4200Bが昨日届いていたので、使用感を確かめるべく今朝早速ニューウェーダーを履いて出動です。
流石、大枚をはたいて買っただけあって履き心地は非常に良いです。
まず、素材が軽い所為かウェーダーのたすきを掛けても肩への負担がとても少なくて肩が凝らない。
それに透湿素材だけあって、蒸れなくて履き心地が良く長時間履いていても中が蒸れにくい感じ。
靴の中もさらさらしていてとても快適。
これなら高くても納得できる代物です。
購入を検討中の方、お勧めですよ。
で、肝心の釣りの方はと言うと・・・。
いつも通り、な~んも反応なし。
と言うか、ルアーチェンジの時、ルアーのフックがケースに引っ掛かりなかなか外れなくてイライラして外そうとしてたら・・。
スプーンコンプリートが足元にポトッと落ちてしまい、丁度その時"ザバ~"と波がスプーンコンプリートに。
スプーンコンプリート何処かへ勝手に泳いで行ってしまいました。
ショック!
と言う事で撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (4)

2008年12月 9日 (火)

やっぱ居るところには居るんだ・・・

今朝は早目の5時30分よりキャスト開始。
この時間だと殆ど真っ暗で何も見えない。
ただ波は穏やかで、風も殆どなく釣りをするには丁度良いコンディションです。
今日ももしかしての可能性にかけての釣行。
取り敢えず、ちょっと東寄りのポイントから西に向かってランガンです。
暗いので、ライントラブルを起こさないよう慎重にキャストしながらポイントを嘗め回すように【?】探っていきます。
6時になっても未だ暗いです。
何時になったら明るくなるのか、ついつい焦ってしまいます。
6時10分を過ぎたぐらいから段々と明るくなり始め、そのへんあたりからルアーをフルキャストしていきます。
キャストしながら地形の変化がありそうな場所を探り、変化があった場所は入念にルアーを通しますが無反応。
これだけ探っていないのなら、きっとフラットはいないんだと、諦めて帰ろうとしてふと横を見ると・・・。
釣れてました・・・ヒラメにマゴチ。
しかも両方とも良型です。
しかし、そのポイントオイラには怖くてとてもキャスト出来そうにない場所でした。
ルアーがいくつあっても足りないような場所です。
で、そのヒラメとマゴチですが、ルアーではなく活餌での釣果です。
ルアーでは釣れないのかな・・・撤収 へ(>д<)ノ

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (4)

2008年12月 8日 (月)

指が悴む

今朝は久し振りのHG。
朝6時過ぎにポイント到着。
ポイントに到着してみると・・・誰もいない。
去年もそうだったけど、ホントこの時期になると殆ど誰もいなくなるんだよね~!!
"寒いから?"それとも"釣れないから?"
確かに今朝は指が悴んでルアーを交換するのに少々手間取ったりしたんだけど。
けど、ポイントは選び放題。
時間がないので全部は回れないのが残念だけど。
で、今日は久し振りにレガーロFZ-R88を持ち出しての釣行。
個人的にはR88の方が扱いやすくて好きなんだけど、大場所ではやっぱりR96の方が飛距離が出て有利なのでついついR96を使ってしまう。
取り敢えず去年60UPのヒラメを釣ったところからスタート。
ルアーはジャクソンのスプーンコンプリート・・・いつものパターンです。
キャスト開始から反応がない状況が続き、その後暫くしてブレイク付近で"ズン"と手応えがあり、リトリーブする手が重みで止まった。
"来たか!?"・・・ロッドを立ててその手応えにアワセを入れようとした瞬間に"スーッ"と軽くなってしまった。
"魚それとも・・ゴミ?"、いずれにしても残念。
その後も手応えがあった付近にルアーを何度も通すものの全く無反応。
と言う事で、ポイントを左に移動してキャストするもそちらでも反応なく、その後は時間切れで撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (4)

2008年12月 7日 (日)

フラットいるの?

ポイント到着8時30分。
かなり遅めの出動です。
時期もピークを過ぎてしまったのか、ポイントには殆ど餌釣り師ばかりで、アングラーは2人しかいませんでした。
ポイントのコンディションは波は穏やかだったけど、手前側はまだ濁りが残ってました。
そんな中、遠投をする目的でスプーン系のルアーをチョイスしてキャスト開始。
釣れる可能性は余り期待できないので、キャストの飛距離を楽しむ事に専念です。
暫くキャストを楽しんでいると、"ズン"とロッドに重みが加わった。
しかもかなりの負荷で、ヒラメだとするとかなりのサイズと思うような手応え。
リトリーブしながらヒラメであってくれと願いながら寄せてくると、ランカーサイズのビニール袋・・残念。
この時期簡単には釣れません。
暫くやってても何の手応えも無いので、1つポイントを右に移動。
先客の餌釣り師がいたので、邪魔にならないよう気を付けながらキャスト開始。
こちら側の方が幾分濁りが少ないような感じする。
キャストを繰り返すがこちら側でも反応はなし。
で、繰り返す内にまたまた"ズン"とラインに負荷が掛かるが、しかし今度は餌釣り師の投げたラインがフックに。
ラインからフックを外し謝罪。
こりゃ~、ダメだと諦めその場を9時半頃撤収。
そして、車に乗って大きく西側にポイント移動。
今度のポイントはオープンスペースのサーフなので、余り周囲に気を使う事なくキャストが出来ます。
またまた遠投に専念しますが、キャストする内に飛距離が突然に10m位短くなってしまう状態に陥ります。
いくら頑張っても飛距離が伸びません。
風の状態も特に大きく変わった様子もないのに・・。
その内に段々と気分が優れなくなりキャストするのも辛いくらい。
とうとう釣りが出来る状態ではなくなってしまい、残念ながら今日はこれにて撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

海況報告・・・暴風

昨日の海は大時化なので、今日はキャンセルです。
で、明日はどうなのかと言う事で、ちょっとチャリで見に行ってきました。
状況はと言うと・・・。
西風暴風、チャリの進む方角によってはペダルをこがなくても勝手に進んでくれます。
が、向かい風の時にはこぐのが嫌になるくらいです。
肝心の海はと言うと、風が強いため波頭は真っ白です。
しかし、うねりは殆どありません。
その代わり手前側はそれ程ではないけど、濁ってました。
明日釣りが出来るかは明日の風次第と言ったところです。
081205

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年12月 5日 (金)

中2日置いての釣行

3日振りの釣行。
目覚まし時計の調子が悪くて・・・実は電池切れだったんだけど(-_-;)。
と言うか、電気が切れるのが早すぎる。
電池が悪いのか、それとも時計が悪いのか・・。
何かロッドが振れると思うだけで、わくわくしてきます。
で、今日は久し振りのポイント東方面へ出撃。
途中いつも混雑していたポイントを覗き見てみると、流石にこの時期になると殆ど人がいませんでした。
どうしようかと一瞬迷ったものの、ついついそのまま通り過ぎて更に東側のポイントへ行ってしまった。
今朝のポイントは以前にヒラメをポットンした場所。
釣行開始が6時を少し回ったところで、時間が殆どありません。
早々にキャストを開始。
しかし、この時間になっても未だ暗いというのは困りもんです。
色々と不都合があるので早く明るくなってくれ~って言う感じ。
ここのポイントは前に沈みテトラがありフルキャストしてしまうと簡単にルアーがテトラに届いてしまいロストしかねないので、暗い時のキャストは少々ナーバスになってしまうんです。
で、右側には沈みテトラが点在していて、そこでも根掛りしてしまうのでかなりの注意が必要になります。
実際今日も根掛り発生したし・・・たまたま回収できたけど。
何だかんだ1時間、気持ちよくロッドを振る事が出来ました。
やはり今日も反応がなく、撤収です。
この時期だからなのか"ボ"を喰らっても、それ程気にならなくなってしまいました。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年12月 2日 (火)

今朝も"ボ"

ここのところず~っと"ボ"続き。
何とかしたいと思ってはしても、こればっかりは何ともしがたい。
これからはどんどん厳しくなっていくのは目に見えているんだけど。
で、今朝は5時半頃より西側の方からスタート。
朝と言えども5時半では周囲は真っ暗で、6時になってもまだ明けきらないような状況。
今更だけど、暗闇の中でキャストするのはどうも好きじゃない。
暗い中ではフルキャストするのも何となく遠慮がちになってしまう。
"早く明るくなってくれ~"と心の中で囁き続けてみる。
ついでに"魚も掛かってくれ~"とお願いをしてみるが、全然反応はなし。
やっと明るくなってきて、魚がいるんじゃないかと思うようなところへキャストするが、やはり反応はない。
周りも釣れている気配はない。
そうこうしている内に、もう時間が来てタイムアップ。
今日もやっぱり釣れず仕舞いで、撤収じゃぁ~!!

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »