« HGを離れて | トップページ | 今朝も"ボ" »

2008年11月30日 (日)

オイラの砂物は何処へ?

今朝は珍しくじっくりと睡眠を取りゆっくりと目を覚ました。
さ~て、今日はどうしようか?
う~ん、確か干潮潮止まりが12:39・・・、この近辺の時間帯を狙ってみようか!?
と言う事で11時チョイ前に家を出発。
車を走らせながら横目に海の状況を見てみると・・・まだドブ濁り、更に西風ビュービュー。
"こりゃ~、ダメかも!?"と不安を感じながらポイントに着いてみると、予感的中全くのNG。
こうなりゃ仕方がない、急遽予定を変更して昨日と同じポイントへGO!!
ポイントに着いてみるとやはりこちらは濁りなし、風はあるけど何とかなりそうな雰囲気。
早速東の端から西へ向かってランガン開始。
真ん中付近までは何の異変も無く通過。
ここら辺からちょっくら念入りにチェックをしてみる事にした。
カケアガリ付近を越えて波打ち際付近に来たときに"コン"とアタリ発生。
"ヨッシャ~、狙い通り!?"
予想が的中したので多少気分良く寄せてくると、手応えが軽い。
"ソゲかなぁ?"と思いながらも上げてみると・・・"プ~ッ"とお腹を膨らませたメタボな魚です。
なんだ、お前かよ・・・お前にゃ用はない、あっち行け!?
直ぐ海に帰って頂いく事にして、どんどん西に向かってランガン続行。
テトラ付近の狙いのポイントまで来てからは腰を据えてキャストに集中。
レンジバイブ90ES アカキンでキャストしている時、偶然にもレンジバイブが着水した地点がベイトの集団のど真ん中。
着水と同時にベイトが海面から一斉に飛び跳ねた。
こりゃ~、期待できるぞと思いながらリトリーブしていると、そのベイト何を思ったかオイラのレンジバイブに寄り添う様にして一緒に泳いでくる。
そのベイトもうこれ以上浅くて泳げない様な場所に来てやっと気付いたのか、また海面で一斉に飛び跳ねて何処かへ行ってしまった。
これだけベイトがいれば、砂物もいるんじゃないかとそこらじゅうにルアーを通してみたんだけど、アタリすらなし。
砂物はホント何処にいるのか、はたまた何処に行ってしまったのか良く分からないけど、全然釣れません。
ただオイラが下手なだけなのか・・・。
辿ってきたルートを戻りなからランガン撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1号 16lb 200m
リーダー : Seaguar Grandmax FX フロロ4号 60m

08年釣果累計
ソゲ * 6. フグ * 13. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 4. ワラサ * 1. マゴチ * 2. ヒイラギ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ


« HGを離れて | トップページ | 今朝も"ボ" »

砂物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~(=゚ω゚)ノ
精力的に釣りされてますね~
こちらは相変わらずです…(ノД`)
不謹慎かもしれませんが
レンジバイブに寄り添うベイト達
何か可愛らしいですね~♪♪

投稿: シロクマロック | 2008年12月 1日 (月) 00時35分

シロクマロックさん お早うございます。
段々と厳しい状況で釣れなくなってきました。
釣れても釣れなくても、釣りに行くのがオイラの心情なんですけど(^^ゞ。
ある意味竿が振れればいいかな~・・何ちゃって。
シロクマロックさんも頑張ってますよね。
釣果は時間の問題だと思いますので、お互い頑張りましょう。

投稿: sue | 2008年12月 1日 (月) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGを離れて | トップページ | 今朝も"ボ" »