« なんとか坊主回避 | トップページ | 流石に今日は心が折れました »

2008年10月19日 (日)

ヘビーサーファー殉職【涙】

「砂物シーズン真っ盛り!?」と言う事で今日も行ってきましたよ。
時間は夜中の3時過ぎ・・・ハエ~(^_^;)
何しろGさんより携帯に2時過ぎに電話がありましたので・・・。
ポイントは昨日と同じ場所です。
早速ポイントをチェックしてみとると、東寄りの風で波は高くないけどうねりがでていて波打ち際が荒れてます。
フラットを狙うには出来ない状況ではないけれど、結構厳しいコンディションです。
早速サーフへ降りテトラの上に乗って暗い海に向かって魚道130MDセグロイワシをキャストし始めます。
暗くて良く状況が分らないけど、ただ月明りの中でもうねりによる影響で波打ち際が白波でざわついているのははっきりと分ります。
正直この状況ではフラットは無理かも知れないと諦めにも近い脱力感が先立ちます。
予想的中【?】暗い間には何も起こりませんでした。
明るくなってからに期待を寄せます。
明るくなってくるにつれて、このタフコンディションにも拘わらずアングラーが多いのには予想外でした。
やっぱり日曜日と言う事もあって殆どのアングラーがサーフに出ているようです。
只この状況の為にどのアングラーも手こずっているようで、誰も竿を曲げている様子はありません。
そんな中、エギ爺さんよりマゴチゲットの知らせが携帯に。
さすが、砂物ハンター【?】きっちり仕事をしてくれます。
で、暫くするとこちらのポイントでも50cmぐらいのマゴチを近くのアングラーが釣り上げます。
やっぱこんな状況でもフラットいるんだと、改めて認識するけど、どうも力が入りません。
目の前の状況を見ていると、どうもオイラには釣れそうな気がしないので。
と言う事でポイントを大きく移動。
移動途中、今度はあめさんからヒラメのゲットの知らせが携帯に。
どうやら釣れていないのはオイラだけなのかも・・・(>_<)
しかし、結局移動したポイントでも全くアタリなし。
ただ餌釣りの人にはヒラメが1枚釣れてたみたいですけど。
そろそろ諦めて帰ろうかとルアーをチェックしいるとゴロタ中心でうねりもありスローリトリーブが多かった所為か、シンキングミノーが傷だらけになってるし、そのうちの1つヘビーサーファーのリップが根元から折れていて殉職状態に。
昨日に続き今日もミノー逝ってしまいました。
もう一つ付け加えるなら今日もワームを拾ったんだけど、気に入らなかったのでそのまま置いて来ました。
と言う事で、釣果なく撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : 剛戦 X SW 1.2号 150m 20lb
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 8. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 29. イナダ * 1. オオモンハタ * 1. ソーダ鰹 * 5.
ヒラメ * 1. ワラサ * 1. マゴチ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ


« なんとか坊主回避 | トップページ | 流石に今日は心が折れました »

砂物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんとか坊主回避 | トップページ | 流石に今日は心が折れました »