« 1/4の確立 | トップページ | JIG SPINNER »

2008年9月28日 (日)

超グッタリ

そろそろ砂物シーズンの到来か!?
未だ青物に未練を感じながらも今日は車が使えないので、チャリンコで行ける範囲で砂物狙い。
未だ暗い時間帯に家を出発。
少々肌寒いので薄手のウィンドブレーカーを羽織って、下は短パン。
ウェーダーには未だ早いような感じで・・・。
ポイントに着いてみるとそこには既に先客がいた為、隣りでやる事に。
最初はミノー【改】でチェック。
改造内容はミノーのリアフックを外してブレードを装着してブレードのキラキラする光で魚のバイトを誘う考え。
しかしこれが失敗、ブレードが重いのか、それともブレードの回転により重心が後ろになってしまう為なのかリップが上を向いてしまい上手く潜ってくれない。
後日フロント部にシンカーを貼り付けて再度挑戦してみようと思うが・・・。
未改造のミノーでのチェックにも無反応。
ヨレヨレでも無反応。
"ワームでならどうだ!?"でやっぱりこれにも無反応。
しかもワームを投げているうちにスナップが外れてしまいワームをロストしてしまうと言うオマケ付き。
やっぱ砂物には未だ早いんだと、諦めかけている時にエギ爺さんからヒラメゲットメール。
ヒラメいる所にはいるんだ~!!・・・と言うか腕の違い【涙】?
俄然やる気になって、今までやっていたポイントに見切りをつけて移動を決意。
しかし、場所がない・・・。
仕方なく普段登る事のないテトラに登りプルプル震えながら調査開始【怖】。
キャストを始めて暫くして"グン"とアタリがあったものの、昨日に続きまたもやフックアップ出来ず。
折角の貴重なアタリだったのに~。。(o; _ _)o
それ以降も粘って粘って粘りまくったにも拘わらず、全く無反応。
挫いた足を引きずりながら、撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : 剛戦 X SW 1.2号 150m 20lb
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 8. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ


« 1/4の確立 | トップページ | JIG SPINNER »

砂物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/4の確立 | トップページ | JIG SPINNER »