« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

JIG SPINNER

080929jig_spinner 台風の影響か今日の海は大きなうねりも出ていて濁りもきつく更に雨も降っていたので、暫く釣りはダメっぽい。
と言う事もあり、大した事のないネタをちょっと。
最近買ったJIG SPINNERこれと言って目を見張るものではないけれど、オイラ的には今シーズンの砂物釣果はこれに掛かっているのではと期待をしています。
昨年と今シーズン初めにシマノのプロデジーSWでヒラメ・ソゲを釣ったんだけど、お世辞にもプロデジーのイミテートした魚は全然魚らしく見えないしサイズが小さくて、大物が釣れるように感じていない。
それでも釣れるのだから、他のルアーもスピナー化してしまえば、きっとウハウハの釣果になるんじゃないかと妄想中。
日曜日にテストしてみたところでは、期待通りには行かなかったけれど、でもきっといつかは・・・と信じているんだけど【謎】。
更に感じた事はブレードの影響で引き重り抵抗がある為に結構きつく感じてしまうのだ。
ブレードのサイズを変更するのも1つの手だと思うんだけど、キラキラが目立たなくなってしまっても意味ないし、色々とテストしてみる必要がありそうだ。
ま~、そう簡単には絵に描いた餅と言う風には行かないと思うけれど、暫くは使い続けてみようと思う。
それで釣果が出れば、更に使い続けるんだけど、そうでなければ何処かの肥やしにでもなりそうな・・・(-_-;)

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月28日 (日)

超グッタリ

そろそろ砂物シーズンの到来か!?
未だ青物に未練を感じながらも今日は車が使えないので、チャリンコで行ける範囲で砂物狙い。
未だ暗い時間帯に家を出発。
少々肌寒いので薄手のウィンドブレーカーを羽織って、下は短パン。
ウェーダーには未だ早いような感じで・・・。
ポイントに着いてみるとそこには既に先客がいた為、隣りでやる事に。
最初はミノー【改】でチェック。
改造内容はミノーのリアフックを外してブレードを装着してブレードのキラキラする光で魚のバイトを誘う考え。
しかしこれが失敗、ブレードが重いのか、それともブレードの回転により重心が後ろになってしまう為なのかリップが上を向いてしまい上手く潜ってくれない。
後日フロント部にシンカーを貼り付けて再度挑戦してみようと思うが・・・。
未改造のミノーでのチェックにも無反応。
ヨレヨレでも無反応。
"ワームでならどうだ!?"でやっぱりこれにも無反応。
しかもワームを投げているうちにスナップが外れてしまいワームをロストしてしまうと言うオマケ付き。
やっぱ砂物には未だ早いんだと、諦めかけている時にエギ爺さんからヒラメゲットメール。
ヒラメいる所にはいるんだ~!!・・・と言うか腕の違い【涙】?
俄然やる気になって、今までやっていたポイントに見切りをつけて移動を決意。
しかし、場所がない・・・。
仕方なく普段登る事のないテトラに登りプルプル震えながら調査開始【怖】。
キャストを始めて暫くして"グン"とアタリがあったものの、昨日に続きまたもやフックアップ出来ず。
折角の貴重なアタリだったのに~。。(o; _ _)o
それ以降も粘って粘って粘りまくったにも拘わらず、全く無反応。
挫いた足を引きずりながら、撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : 剛戦 X SW 1.2号 150m 20lb
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 8. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月27日 (土)

1/4の確立

"今日は何が何でも釣りするぞ~!!"と言う事で、気合を入れてしっかり3時半には目を覚ます。
そんでもって携帯を会社をまで取りに行ったりとか途中コンビニで腹ごしらえをしたりだとか何だかんだで、結局4時20分頃にポイント着。
しかし・・・・"私だけ~?"
ポイントにいるのはオイラだけで、他にはだれ~もいません【寂】。
人が多すぎるのも困るけど・・・、「ま、良いか!!、好きな場所で釣りすればいいしで」
うっすらと明るくなり始めた5時過ぎよりジグ投げを開始。
で、今日のポイントにはオイラを含めても4・5人しかいませんでした。
「風も強くて気になるし、渋いのかな~?」と不安に思いながらジグを投げ続ける。
暫くしてツノ氏2人に魚がヒットして更に追加してるし・・・。
「何だ、相変わらずツノにしか反応しねぇ~のかよ!!」と諦め気分。
それでもジグを投げ続けていると"ゴン"とアタリ発生。
「ヨッシャ~ もらったぜ~!!」と思ったら、上手くフックアップ出来ず、しかも繰り返す事3回も。
3日も間を置くと腕が鈍ってしまったのか・・・。
暫く沈黙が続いた後、やっと4回目のアタリで何とかフックアップしたものの、途中テンションがなくなりバレてしまったかと思ったけど、どうにかこうにか陸揚げ成功。
080927 揚がってきたのは残念ながら"サバ"。
途中魚の引き具合からカンパチ・ワカナゴではないなと分っていたけど、サバ君じゃ~ね~!!
サバ君が釣れた後、11時過ぎまで粘りに粘ったけどパッタリとアタリが止まってしまい、The end.
撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 8. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 7. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月23日 (火)

初めまして小鈴木君

今日は秋分の日。
世間一般ではお休みですが、オイラの会社は出社です。
と言う事で、今日も時短釣行です。
ターゲットは砂物。
だけど、昨日の濁り具合からすると今日も相当濁りが残っていると思われる。
キャスト開始が4時25分。
夏なら既に明るい時間帯なのに今では殆ど真っ暗に近い状態。
当然、海の濁りなんて見えっこない。
取り敢えず砂物がいると思ってワーム・ミノーを海へ向かってほうり投げる。
ワーム・ミノー両方とも反応なし。
明るくなってきて海の様子が分るようになた頃、予想通り海が濁っている事を改めて知って愕然となる。
6時も過ぎて完全に諦めモードで来た方向へ戻りながらランガン。
最後のポイントで魚道ヘビーサーファーヒラメゴールドをキャストしていると何かがヒット。
でも、何か軽い。
"ソゲ?"なんて思ってると、魚がピョンピョンと跳ねだした。
"ヒラメって跳ねる? マゴチって跳ねる?"
どうやら今までにルアーで釣った事のない魚のようだ。
バレない事だけを祈ってリトリーブ、その間も魚はピョンピョンと跳ね続ける。
魚の手応えは今一つだけど、見る分には結構面白い。
呆気なく陸揚げしてズリ上げようとすると、意外と重い。
最後はリーダーを掴んで上の方にズリ上げた。
「やあやあ、初めまして小鈴木君!!」
「本当は君が狙いではなかったんだけど、まあ良しとしましょう」
一応計測してみると49cm、写真を撮って小鈴木君を海へ返します。
080923 ヒラメなら良かったんだけど、この濁りじゃね~・・・。
これにてタイムアップ撤収です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : 剛戦 X SW 1.2号 150m 20lb
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 8. ウグイ * 1. アオリ * 3. シーバス * 1.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 6. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

砂物狙い失敗

土日の休みも昨日で終わり、平日初日月曜日一週間の内で一番嫌な曜日。
しかも月末が近付いてくると営業の宿命であるキツイノルマが重く圧し掛かってくる。
そんな重圧から逃れるように今日も釣りに出かけるのである。
今日の狙いは砂物。
出来れば青物狙いに行きたいけど、ガソリン代節約の為仕方がない。
ポイントについて先ずワームをセット。
ワームはグロー、まだ幾分暗いので蓄光タイプをチョイスして、ピカを使って怪しく光らせる算段。
しかし、ピカが電池切れ、この前電池を替えたばかりなのに・・・。
しょうがないので、LEDで蓄光。
折角、蓄光したけど、全然反応なし。
そうこうしている内に周囲も明るくなってきたので、海を見ると手前50m位はかなり濁りがキツイ。
これじゃ~、フラットを期待しても無理かもと言うような状況。
色々やってみるけど、やっぱダメ ┐(´д`)┌
そんでもって気が付いたら6時30分を過ぎており時間もなくなって来たので、とっとと退散です。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : 剛戦 X SW 1.2号 150m 20lb
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 8. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 6. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月21日 (日)

2度寝!! (-_-;)

「ゲッ!! ヤベ~ 2度寝しちゃった!!」
時計を見ると6時。
これから行っても遅いのは目に見えて分ってても取り敢えず今日もポイントへGO!!
7時頃にポイントについて、今日の様子を確認すると、ポツポツ揚がってるとの事。
しかも1匹はイナダクラスとの事。(-_-;)
取り敢えず、坊主覚悟でキャスト開始。
やはり予想通り何の手応えもなく1時間が経過。
8時も過ぎて回りのアングラーも殆どいなくなった頃から左の方で鳥が集まりだし、ナブラが発生し始めた。
ナブラはなかなかこちら側には寄ってこないが、時々群れから離れた一部がベイトを追い回しているのか目の前でポイルすること数回。
その都度付近へジグを投げるが素通りしてくるばかりで、今一つ反応が悪い。
何度目かのポイルが発生した時にやっと隣りでゴマサバがヒット。
で、オイラのジグにも魚がヒットするも、途中でフックオフ。
その後もポツポツポイルが発生するも反応が鈍いので、ワームにチェンジして砂物狙いに変更。
ワームにチェンジして暫くすると28グラムのメタルジグがヒット。
多分爆釣ジグjazzだと思うけど。
更に投げ続けていると、今度は"ビグビク"と間違いなく生命反応のアタリ。
"マゴチ"かと思って陸揚げしてみると獲物はマゴチではなく残念20cm位の"マハタ"でした。
080921 その後はポツポツと降ってた雨が本降りになってきて強制終了。
坊主ではなかったけど、坊主の様な気分で撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 8. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1. マハタ * 1.
ゴマサバ * 6. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月20日 (土)

久し振り~(*^_^*)

昨夜の台風で海はきっと荒れているだろうな~と思いながら、ポイントに今朝様子を見に行くと・・。
「えっ マジ? ベタ凪じゃん!!」
多少濁りはあるものの、台風が痕跡は全然感じられませんでした。
と言う事で、午後から青物狙いに行く事に決定。
ほぼ一週間振りの釣行なのでテンションがグッと上ります。
タックルの準備をして、ジグをセット
ジグは剥げてしまったスギジグを再塗装したsueオリジナルカラーヘナチョコピンクマイワシ【前回アップしたジグ】。
このジグで釣れるのかテストです。
第一投目・・・力んで、ちょっと手前に着水。
取り敢えず普通にジグを操作しながら回収していると"ゴン"とアタリ発生。
グ・グ・グ・グ~と良い引きをして抵抗してきます。
ドラグもジ~・ジ~となり期待できるような引きでオイラを楽しませてくれます。
これは間違いなくカンパチ特有の引きです。
ズリ上げてみると、やはりカンパチ。
サイズはジャスト40cm。
080920 まさか第一投目にくるなんて、しかもオイラのオリジナルカラーヘナチョコピンクマイワシに・・・。
オイラのジグでも釣れる事は分ったので、2匹目を狙って再度オイラのヘナチョコピンクマイワシを投げ続けます。
しかし、それ以降はまったくアタリが有りません。
オイラのオリジナルジグを諦めジグを次々チェンジしても、全くダメ。
かなりの時間が経過してやっと「アレ~ アタリか?」と言う様な微妙な感触。
念のためアワセを入れて、リトリーブすると手応えがあるような、ないような・・。
途中全くテンションがなくなったと思うと時々ちょっとだけ重くなる。
そんな事を繰り返している内に陸揚げしてみると、元気のないゴマサバがフックに付いておりました。
取り敢えず写真を撮ってリリース。
080920_2 そんでもって、また反応のない時間が経過して、やっとアタリがあったかと思ったらフッキングに至らず。
時間も差し迫ってきたので、今日はこれにて撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 8. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 6. カンパチ【ショゴ】 * 8. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月19日 (金)

どうせ明日は行けないんだし・・・

どうせ明日の土曜日は台風直撃で釣りには行けないんだし、小雨の中ちょっと遅かったんだけど、行ってきました。
ルアーを何からやろうか迷ったけど、取り敢えずヒラメグローからスタート。
特に反応はなし。
グローがダメならピンクにチェンジして・・・。
「うん~ アタリ?」微妙な感触。
しかし、気の所為なのかその後はグロー同様に無反応。
そんじゃ~、プロデジーSWでどうだ!!
またもや「うん~ アタリ?」
魚かどうかは微妙、何かストレスが溜まるような感じで・・・(-_-;)
このまま何もなく終了か?と思ってると、波打ち際で"カツン"と何かが引っ掛かってきた。
・・・何だオマエかよ!!
080919_2 久し振りに見るフグ君でした。
こんな魚が当っても・・・(^_-)-☆
と言う事で、撤収です。。。。へ(:o:)ノ

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : 剛戦 X SW 1.2号 150m 20lb
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 8. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月17日 (水)

久し振りのウェーダー

まだ、砂物気分には完全にはなれないけど、青物のシラスモードが終わるまでは仕方がない。
更に今日は半年振りにウェーダーを履いての出動。
ウェーダーを履いて出るのはちょっと気が引けたけど、AM6:21満潮潮止まりだからこれまた仕方がない。
ウェーダーが嫌な理由は、"ゴム製"で蒸れるから。
何しろ3,000円のウェーダーだからあまり文句は言えないのだけど・・・。
5時過ぎポイント着。
タックルの準備をして、取り敢えず海の中へザブザブと突入。
ひんやりした感触とと遠慮なくザフザフと入れるのが気持ち良い。
出来ればもう少し気温が下がってくれれば最高なんだけど。
で、肝心の釣果の方は"ボ"で終わりでした。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : 剛戦 X SW 1.2号 150m 20lb
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月16日 (火)

反応のないナブラ

「さ~、どうしようか?」
青物? 砂物?・・・・ブツブツブツ。
雨が降ってなければ青物で、雨だったら砂物に。
目が覚めて外を眺めてみると微妙な天気。
外に出て確認をすると、雨は止んでいたので青物釣行に決定。
家に入って青物用の準備をして外に出ると、雨が降り出している━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ウソー マジカヨ!
今更、砂物に変更するのも面倒臭い。
「このまま青物に逝ってしまおう!!」
と言う事で、合羽を着て青物釣行に出発。
ポイント5時過ぎ到着。
こんなコンディションの中でもオイラを含めて4人が浜に立ってます。
ところで、9月も後半に入ってくると夜が明けるのがかなり遅くなってきてます。
5時を回っているのに周囲はまだ暗い。
雨中ジグを投げ始めます。
潮が濁っていて魚にジグが見えないのか、それとも魚がいないのか、投げたジグは何のアタリもなく素通りで戻ってきます。
「そろそろ青物御仕舞いか?」と言う様な状況。
6時を過ぎて撤収を考え始めた頃に、突如ナブラ発生。
ジグをナブラに向かって投げても、全然相手にしてもらえません。
シラスの偏食が続いているのか、ジグには見向きしやしない。
多分ソーダと痩せたサバのナブラだと思うんだけど・・・。
そうこうしてる内に時間切れで、撤収です。
カンパチ・ワカナゴ・イナダは何処へ行ったのか・・・?
ここ最近姿を拝見していないような・・淋しい!!

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月15日 (月)

砂物調査1-3

昨日の午後も砂物調査に。
だけど、開始早々ライントラブルで早々に撤収。
シマノのプロデジーSWをキャストして着底後に軽くシャクルと殆ど無抵抗でラインブレイク。
何かにラインを擦ったのかと思えるほど呆気なく切れてしまった。
ラインを組み直し今度はレトリーブヘッドをセットしてキャスティング中にまたもやプッツンとラインブレイク。
ガイドに絡んだわけではなく、ラインから指をリリースする前にプッツン。
ジグヘッドの重みとスイングに寄る負荷で呆気なく切れてしまうとは・・・(ノ`Д´)ノ ==== ┻━━┻
アイコード I-JIGGING 1.2号 200m短いお付き合いとなってしまいました。
取り敢えず、残った分は下巻きにして、以前使っていたゴーセンX SW 1.2号を引っ張り出してきて再度復活させる事に。
で、本日の砂物調査1-3は(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)
ボラは確認出来ましたが、ヒラメ・マゴチは・・・、いませんでした。
sasuke 裂波120・・・×
魚道110MD・・・×
魚道130MD・・・×
ヘビーサーファー・・・×
ジクヘッド+ワーム・・・×
ヨレヨレ・・・×
5時から4時間以上投げ続けましたが、かすりもしませんでした。
サービスカット【SUGI JIG の成れの果て】
080915 塗装が剥げてきたので、PCの横に置いてたら息子に塗装と目を剥がされてしまい完全にお釈迦に。
捨てるのも勿体無かったので、100円ショップで買ったマニキュアでリペアを敢行。
見るも無残な姿に復活!?
何とかこのジグで青物を釣ろうと思うが・・・。
もう高いジグは要りませんヽ(;・∀・)ノ イラネーヤ

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : 剛戦 X SW 1.2号 150m 20lb
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月14日 (日)

2日連続長くなりそうな気配が・・・

昨日の午後は砂物の様子見に。
しかし、うねりと風で釣りどころではなく早々に退却。
そして、今朝はいつもの如く青物狙いに出撃。
そこでも昨日同様にあえなく撃沈。
ナブラは出るけど・・・。
全体でも渋く、3匹か4匹。
しかも、そのうち2匹位は角での釣果。
この状況が何時まで続くのか分らないけど、暫くは続きそうな予感がする。
シーズンが終わるまでに何とかイナダクラスを釣りたいけど・・・。
明日は砂物調査に行ってきます。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月13日 (土)

空振りです

青物釣行もそろそろ架橋になりつつあります。
ポイントはいつもの場所で、休みに入りましたのでポイント確保の為、いつもより早い2時過ぎに起床。
ポイントの駐車場に3時過ぎに到着。
どう考えても、オイラが一番乗りだろうと思ってたのに、そこには既に1台の車が。
しかも見慣れた車。
「オイ・オイ・オイ 何だ○○さんかよ~!!」
お互い車から降りて"何でそんなに早いんだ?"と笑いながら大声で話し合う。
ある意味2人共"極者"である。
で、早々にポイント確保。
タックルの準備をして明け方の5時頃になるのを待つ。
それまでの時間、何だかんだと、どうでも良い事をペチャクチャしゃべって時間を潰し、5時近くになってからキャスト開始。
で、キャストし始めて暫くすると右隣りの釣り人とライン交差。
よく見るとフルキャストさんでした。
みんな来るのが早い早い。
5時を過ぎていつもならそろそろ時合なんだけど、今日は全く無反応。
最初の1匹は遠く右側の方でワカナゴが揚がったみたいだけど、おいら達がいる方には・・・。
そのうち、右側の方でナブラ発生。
ポツポツとは揚がっているようだけど、何の魚のナブラなのか・・?
いよいよナブラが右側から段々とオイラ達の方へ向かって来てジグを投げ続けてると、フルキャストさんにソーダがヒット。
「なんだ~、ソーダかよ!!」と一瞬テンションが下がるも、今度はオイラの左隣りの○○さんにゴマサバがヒット。
で、オイラの投げるジグはナブラを何度通しても素通りばかりで、かすりもしてくれない。
更に暫くしてフルキャストさんにゴマサバがヒット。
・・・結局、オイラはノーバイトで撃沈。
今日は内の嫁さんが車を使う事になってるので、7時過ぎに撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月12日 (金)

パッとしないっす

今日も青物釣行 ┐(´д`)┌<ツリ,アキナイノ? (≡゚∀゚≡)アキナイヨ!!
4時30分過ぎポイント着。
そこにはいつものメンバー【?】がいます。
いつもの様にジグを投げ始めますが、5時前なのでまた~りとした気分でジグをシコシコと回収します。
「ピユ~、ポチャン、シコシコシコシコ」の繰り返し。
5時を回って辺りが明るくなってくると「ビュユ~ン、ポチャン、キュッキュッ、キュッキュッ」と分りに難いですが、ちょっと本気モードになります。
「さ~、今日も来いよ!!」と気分が徐々に高揚していきます。
で、5時15分にオイラのジグがワカナゴにヒット【表現が逆ですが】。
ヒットポイントかなり手前です。
「ググググッ!」と良い引きしてくれます。
ちょっと引きを楽しんでから、ワカナゴを陸揚げ。
サイズ的には今一つ、もう少しサイズアップしてくれると嬉しいんだけど・・・。
080912 取り敢えず、次を狙ってジグを投げますが、どうもいけません。
後が続きません。
全体的にもポツポツと言った具合で、2匹釣っている人がいません。
魚はいるようですが、ジグには反応が悪い。
と言う事で、時間切れタイムアップで撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 26. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月11日 (木)

やっぱり青物が好き!!

今日の予定は砂物調査3。
しかし、どうしても青物の事が頭から離れない。
と言う事で、砂物調査3は延期にして青物狙いにチェン~ジ( ̄ー+ ̄)
念のためヘビーサーファーとプロデジーSWを持ってポイントに向かいます。
いつものポイントに入り、ヘビーサーファーでポイントチェック。
異常ありません。
プロデジーSWにチェンジしてチェックしていると、左隣りの常連さんにワカナゴがヒット。
やはり、5時過ぎが時合のようです。
「そんじゃ~、そろそろ行きますか~!!」と言う事でオイラもジグにチェンジ。
何投目かに左側にミスキャストをしてしまい着水と同時にジグ回収の為、超高速でリトリーブ中、かなり手前迄来た時にオイラのジグにも"ゴン"とアタリ発生。
"キュキュキュキュキュ~"結構糸鳴りの音がします。
「やっぱ青物は最高っす」
サイズはそれ程でもないけど、ワカナゴゲッツ!!
0809111 写真を撮ってその後、いつもの様に隣りにワカナゴプレゼントして、ふと振り返ってみると、今度はオイラの右隣りの釣り人にワカナゴがヒット。
暫く反応がなく30分近くして"ゴン"とまたオイラのジグにワカナゴがヒット。
0809112 写真撮影をした後に顔見知りの人にワカナゴプレゼント。
その後は続かず束の間の時合終了です。
シラスモードも完全には終わっていないような・・・。
と言う事で、6時20分に撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ソゲ * 4. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 25. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年9月10日 (水)

砂物調査2

砂物調査2日目
今日は昨日のポイントよりちょい西側での調査。
調査開始AM5:OO。
ポイントには既に2人のル釣り人がいて左側のポイントでキャストしてます。
と言う事でそれよりちょい右側からキャスト開始。
取り敢えず最初はミノーから。
反応がないので、どんどん右に向かってランガンをして行きます。
すると、5時30分頃からキス釣りの釣り人が現れてポイントに入ります。
一応邪魔にならない様に釣り人の後ろを通りランガンを続けるんですが、キス釣りの人が続々と現れてポイントにつきます。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!! 
「しまった~、ここは砂物のポイントであると同時に、キスつりのポイントだったんだ!」
ランガンが出来なくなり、キス釣りの人の横でやるしかありません。
。・゚・(ノД`) 今日の調査は失敗です。
それでも1つ有望な情報がありました。
キス釣りの人からですが、釣ったキスにヒラメが食いついてきたとの事、アノネ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄)ナヌッ?
今日はこれにて撤収。。。。へ( ; ̄∇ ̄)ノ

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 23. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4. ソゲ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年9月 9日 (火)

砂物調査1

青物不調の為、ちょっと砂物調査に行ってきました。
まだ時期的に早い様な気がしたんだけど、気分転換の意味も含めて行って来ました。
4時30分まだ暗いうちから調査開始です。
まず最初にヨレヨレを使ってキャスト。
「う~ん、(^_-)-☆」ジグに慣れてしまっている所為か、当たり前だけど何か全然飛んでくれない。
10投以内だと思ったけど、反応がなかったのでkomomo SFにチェンジ。
komomoもダメ~、魚道ヘビーサーファーもダメ~(≧ο≦)ノ
ミノーは30分で諦めました。
しゃあ~ない、ワームにチェンジしま~す。
ワームもダメ~!!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻
ポイント移動。
ワームで調査し続けます。
ねちねちねちねち・・・・。
な~んか、苦手です。
更にポイント移動。
放射状にワームを投げて、ワームをねちねちねちねちとさせてヒラメ・マゴチを誘います。
全く反応な~しヽ(´Д`;)ノアゥア...
もう時間もないし、これを最後にと思いながらねちねちとやってましたが、なかなか終われません。
遂にワームを諦め、シマノのプロデジーSWに変えてピカピカ光らせてアクションバイトを誘う作戦に変更。
これでダメなら帰るぞ~ヽ(`Д´)ノプンプンプン、ガルルルルゥ
何投目か、微かなアタリ!!
取り敢えず小さくアワセを入れて寄せてくるけど今ひとつ反応が弱い。
波打ち際、小さな魚体が・・・ハタ?
・・・ソゲだ~ しかも記録的に小さい、小さすぎる。
坊主回避は出来たけど、情けないったらありゃしない。
0809091 ま、調査1日目はこんなもんで終了です。
0809092 ↑もう一枚。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 23. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4. ソゲ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月 8日 (月)

完璧にやられました

いや~、平日と言うのにみんな熱心ですよね~!!
4時30分には既に5人の釣り人が待機してましたから・・・(^_^;)。
2・3日前から予感はしていたんですけど、今日は完全にやられました。
誰にも魚釣れてませんでした。
時々魚のポイルはあるんだけど、ジグには見向きもしてくれませんでした。
完全にシラスモードにスイッチが入ったのかも・・・。
こうなると暫くは釣れなくなってしまうんですよね!!
と言う事もあり、明日は久しぶりに砂物の調査にでも行ってみようかな、何て思ってます。
最近チラホラと砂物を狙っていそうな釣り人も見かけますし、まだ早いようにも思うんだけど、肝心の青物がこのような状態では釣れそうにもないので、ちょっと覗きに言ってきます。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 23. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月 7日 (日)

最初だけ

3時半ポイント着。
何とかポイント確保、それにしても時間的にまだ早いので暇だし眠いっす。
タックルの準備を済ませ、ゴロッと横になったりタバコを吸ったりと時間を潰して過ごします。
5時チョイ前よりジグを投げ始めます。
取り敢えず5時を何事もなく迎え、更に15分経った頃に"ゴン"と魚がオイラのジグに食いついた。
すかさず大きくアワセを入れて、魚の動きを感じながら捻じ伏せる様に一気に右手が高速でハンドルを回し出す。
キュ・キュ・キュ・キュ・キュ【糸鳴りが酷い】、グゥ・グゥ・グゥ・グゥ オイラのジグにまんまと騙された事に腹を立てているかの様に激しく抵抗をしてくる。
魚の抵抗をかわしながら波打ち際7~8m迄寄せてきた時、魚体が海面から現れて"バシャバシャ"と跳ねたと同時にフックオフしてしまった。
痛恨のバラシ、今回の勝負は魚の勝ち。
勝負に敗れてガッカリしてるのも束の間、今日は活性が高いのか直ぐに2匹目の魚がオイラのジグにアタック。
今度は魚の抵抗をかわしながら、無事ワカナゴ陸揚げです。
080907 隣りの釣り人にも40cmオーバーのイナダクラスが2匹揚がってます。
今日はナブラも出て魚の活性が高いと思いきや、それ以降全くジグには反応なし。
何度ナブラにジグを通しても無事に戻ってきてしまう。
どうも、シラスモードに突入したような感じがする。
8時位まで粘り続けてもその甲斐もなくノーバイトで撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 23. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年9月 6日 (土)

シブ~!!

土曜日にしてはちょっと遅めの4時過ぎ着。
「うわっ!! 何じゃこりゃ!!」
めちゃ、人が多いっす【驚】。
ポイント取り失敗【?】、何となく不安が過ぎります。
とりあえず、5時ちょい前からジグを投げ始めます。
「反応ない・ない・ないっす!!」
ジグを変えたり、アクションを変えたり、リトリーブ速度を変えたりしてもこないっす。
ポイント全体的に渋いっす。
1人だけポンポンと釣れてたけど、全体的にはポツッポツッと釣れるだけ。
釣れてる魚の数より、サーフにいる釣り人の数の方が圧倒的に多いっす【涙】。
昨日からそんな雰囲気があったんだけど・・・悲し。
7時を過ぎ完全に撃沈モード、虚しい眼差しでサーフを眺めていると、突然プチナブラ発生。
ジグを投げまくってみるけど、これまたジグには全く反応なく撃沈。
その後もポツポツと海がざわつく物の同じことの繰り返し。
そんな中、疲れも出て肩がだるくなりジグの飛距離が段々と出なくなり、「今日は坊主か~」と諦めモードで、ダラダラジグをリトリーブしていた時に"ゴン"とアタリ発生。
一気に寄せて無事ワカナゴ陸揚げ。
080906 2匹目を狙うも後が続かず、最初の1匹のみで終わりで撤収です。
エギ爺さん、MGS君今日はお疲れ様でした。080906_2

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 22. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年9月 5日 (金)

ちょっと下降気味!?

昨日より早めの出発で4時15分にポイント到着。
なのに既にポイントには釣り人が「早すぎるじゃん!!」・・・(-_-;)
とは言っても知らない人ではなかったので、挨拶をしてぺちゃくちゃとおしゃべりタイム。
今日も左から2番目からジグを投げる事に。
4時45分頃らウォームアップを兼ねてジグ投げ開始。
で、5時ジャストに待望のヒット。
最初のアタリ今日はばらさない様にしっかりとアワセを入れて、一気に陸揚げ。
取り敢えずワカナゴゲッツ。
10分後にまた"ゴン"と当たり発生。
最初のアタリより軽い手応えで、こちらも一気に陸揚げします。
ポイント全体としては自分より右側でポツポツとアタリはあるものの、左側のポイントには様子が変わったのか反応がない。
2匹目以降、自分の方にもアタリがなくポイント全体がまったりムードになっている。
やっと6時前になって遠投してジグ着底後、大きくシャクってリトリーブ早々に"モゾモゾ"っとしたアタリが。
「来たかな?」と思ってそのままリトリーブしているとやはり微妙に引いている。
で、アワセを入れてみたけど、残念ながフッキング出来ずジグすっぽ抜け。
ジグ回収後に再度同じ方向へフルキャストしてジグ着底後に大きくシャクってリトリーブすると早々に"ゴン"。
今度は間違いなく乗りました。
アワセを入れて一気に波打ち際近くまで寄せてきて、無事陸揚げ成功。
ワカナゴ3匹目ゲッツ。
080905 しかし、その後は後が続かず今日は3匹にて終了です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 21. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月 4日 (木)

9ヒット3バラシ

何時もよりチョイ早めの4時25分ポイントに着。
辺りはまだ暗くライトを身に着けて歩かないと前が見えないくらい。
平日だし余裕をもってポイントに入れると思ったら、既に5人ぐらいがポイントに入って陣取っている。
「え~、なんでこんなにいるの・・?」
顔ぶれを見てみると、ちょくちょく顔を合わせるメンバーばかり。
「情報が早いな~!!」
仕方なく間に入れてもらう事にした。
4時50分頃よりボチボチとキャストを開始。
まだ暗いので反応はないが、一昨日の感じからすると今日も釣れるのではないかと密かに期待しながらジグを投げ続ける。
5時を回って暫くすると右隣りのアングラーにワカナゴがヒット。
暫くするとさっき釣ったアングラーの右隣りにワカナゴがヒット。
左側のオイラ達2人にはまったくアタリがありません。
また暫くしてオイラの右隣りのアングラーにワカナゴがヒット。
「今日左側ではダメなのかな~!!」と思ってると、モゾモゾと言う様なはっきりしないアタリが発生。
モゾモゾ・・・グゥ~っと言う感じで、「最初は魚か?」と自信はなかったけど、後から"ビクビク"と生命反応が感じられたので、軽くアワセを入れてリトリーブしていると、直ぐに"スー"っとテンションがなくなってバレてしまった。
でまた暫くすると"グン"とアタリがあって無事にフッキング。
しかし、またもやバラシてしまいゲットならず。
ロッドを立て溜めを作って耐えていたんだけど・・・(^_-)-☆。
で、オイラが2回連続バラシをしている内に、また右隣にワカナゴがヒット。
「今日はついてね~な~」と諦めかけているとやっとワカナゴがヒット。
サイズは大きくはないけど、坊主が回避できて一安心。
で、更に暫くして今度はソーダがヒット。
2匹まとめて写真を"カシャ"。
0809041隣りにプレゼントです。
そして、なんだかんだやってると今度はナブラが出始めて、またまたワカナゴとソーダがヒット。
こちらも2匹まとめて写真を"カシャ"。
同じ様な写真ですが・・。
0809042 こちらも隣りにプレゼント。
その後は3度目のバラシ(゚∀゚;)。
続けてまたソーダがヒット。
今度は写真も取らず、キックで海へリリース。
暫くすると今度はワカナゴがヒット。
"カシャ"っと写真を撮ってリリースです。
080904 時間もオーバー気味なので、急いでポイントから撤収します。
昨日で一つ年を取ったけど、何とか幸先良いスタートが切れてホッと一安心の釣行でした。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 18. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年9月 2日 (火)

ちょっと楽しめましたが・・・

やっと船太刀の疲れも取れて、今日からまたショアジギに。
事前に天気予報をチェックすると曇りで風も東風3mになってたけど・・・。
4時25分頃に家を出て暫くすると、車のフロントガラスにポツポツと雨が降ってきた。
これから戻ってカッパを取りに行くのも面倒だし、そのまま車を走らせていると更に雨脚が強くなってきて「オイオイオイ、勘弁してよ!!」
あくまでも予報だけど、そりゃないよ。
今更戻れないし・・・(-_-;)。
仕方がなくそのままポイントに向かって車を走らせた。
到着すると雨はまだ降っていなかったけど、ポイントに向かって歩き始めると、やはり降り始めてきた。
それにしても秋も確実に近付いているようで、朝5時になっても周囲はまだ暗い。
雨の中でタックルの準備をするが、雨の為テンションがあがらない。
更に、目の前の海にはゴミの山。
そんな中でも自分を含めて釣りバカが3人。
カッパを着ることなくジグを投げている。
ジグを投げて数投すると、"ゴン"とアタリ。
でも、魚じゃ~ない。
重~いだけで、全く生命反応が感じられない。
慎重に慎重に寄せて1m以上の丸太棒を回収。
その後もゴミとの格闘が続く。
で、5時になったところで1人の釣り人諦めて撤収。
一番まともな人【?】が撤収しました。
「そりゃ、そうだよな」
目の前はゴミだらけだし、雨は降ってるし、そんな中でカッパも着ずに釣りをやる方がまともじゃない。
で、空いた所へ入りジグを投げて着底させていつも通りにジグにアクションをつけていると"ゴン"とアタリ発生。
「またゴミか?」と思ってると"ビクビク"と生命反応。
「マジ?」と疑いながらロッドを引いてみると間違いなく生命反応が感じられる。
それでも、自信なく寄せてくると波打ち際で魚体を確認できた。
"ラッキー!! ワカナゴゲ~ッツ!!"
写真を撮ってワカナゴをキックでリリース。
0809021 リリースして直ぐにジグを投げるとまた"ゴン"とアタリ発生。
えっ!! 時合?
2匹目ワカナゴゲ~ッツ!!
0809022 で、隣りの釣り人にもワカナゴがヒット。
その後もワカナゴ2匹追加。

0809023

0809024
サーフでバカな釣り人2人にワカナゴがヒット・ヒットしてます。
そのあとは暫く沈黙が続いたが、沖の方でナブラ発生。
しかし、ちょっと遠い。
寄って来る事はなかったけど、あちこちで海面がざわつき始めました。
そんな中、群れの外れの方なのか何かがヒット。
ビクビクビクっと暴れて上がってきたのはソーダ君。
080902 リーリスするつもりが、そのままちょっと放置しておいたら御臨終してしまいました。
そのあとにもヒット。
最後はゴマサバ君でした。
080902_2 ゴマサバ君は生きたまま海へリリース。
そろそろ時合終了で撤収する事に。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 5. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 15. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.
ソーダ鰹 * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (6)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »