« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

粘り勝ち!!

今日も早起き2時30分に起床。
で、いつもの場所へGO!!
ポイント着が3時30分。
余裕の一番乗りと思いきや、既に場所取られてるし・・・(°Д°)ハァ?
ま~、でも好ポイントを確保することは出来たので良しとする事にしよう。
今日は大潮で満潮が5時15分・・・良い潮だし、期待してるんだけどな~(-。-)y-゜゜゜プップップッ
明るくなるのを待ちながら常連さんの釣り人と四方山話しを。
それにしても一番最初に到着しているアングラーこのポイントで太刀が釣れたなんて聞いた事ないけど、蛍光ブランカをガンガン投げまくってます。
「大丈夫かな~!?」なんて思いましたけど、そのまま投げているのを見続けていました。
当然、太刀なんて釣れてませんでしたけど・・・。
そろそろ明るくなり始める5時チョイ前から、ジグの遠投開始。
遠投してみると、何か体の具合がおかしい。
特に下半身の踏ん張りが利かず、ガグガクする。
最近はエッチな事なんてしていないのに・・・(^_-)-☆
「アッ そうだ昨日の船太刀が原因してるんだ!!」
そんな事は良しとして、今日は全体的に釣れてません。
一番端のアングラーにチビワカナゴ1匹。
自分の両隣はバラシとアタリがあるだけで、後はじぇ~んじぇん釣れてません。
「ポイント全体で1匹かよ!!」
7時前には相当の数のアングラーが帰り始めてました。
「クソー、このまま帰れるかよ!!」
居残って、遠投をし続けることにします。
居残り下半身特訓をしていると、また一番端のアングラーにチビカンパチがヒット。
ポイント全体でやっと2匹目です。
その2匹釣ったアングラーも帰ってしまったので、空いたポイントで不自由な下半身を駆使して、ジグを投げ続けていると・・。
"グォン"と当たり発生ヽ(゚∀゚)ノ。
ヤッタ~!! この引きの良さカンパチ間違いなし。
引きを楽しみながら竿の曲がりをチェックして浜にずり上げです。
う~ん、35cmのカンパチ。
080831 もう少し大きければ・・・、贅沢は言えないです。
この激渋の状況、価値ある1匹です。
釣ったカンパチは隣りの釣り人にプレゼントして、下半身強化の為のジグ投げを再開します。
ドリャ・ドリャ・ドリャ~(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
疲れてきたので、隣りの釣り人と一緒に浜に座り込んで和んだ雰囲気で1時間以上くっちゃべってました。
で、「もうちょっとやってみてから帰りますか~!!」と言う事になってジグ投げを再開。
再開して暫くすると"ゴン"と当たり発生。
引きは良いけど簡単に寄ってきてしまう。
カンパチを期待してたけど、チビワカナゴでした。
080831_2 また隣りの釣り人にワカナゴをプレゼンして、遠投をし続けるが、その後は結局ノーバイト。
8月最後の日曜日期待していたほどの釣果は上げられず、ポイントから撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 08ツインパワー 4000
ライン : YGK GALIS JIGMAN X4 1.5号 20lb 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 7. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 11. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年8月30日 (土)

船太刀Ⅱ

オイラにとっては今回で2度目の船太刀釣行、色々と大変でした。
まずは睡眠時間、予定では3時20分の起床予定なのに目が覚めるとまだ夜中の12時を回ったばかり、なのにそこから目が冴えてしまい寝られなくなって、そのまま時間が来るまで他愛もない事をして時間を潰し、結局取れた睡眠時間が1時間ちょい。
で、1時30分を回った頃から何やら外の様子に異変発生。
天気予報では1mm程度の雨の筈だったのに、それが東の空の方で"ピカピカ"【稲光】し始めて、それと同時に豪雨に。
「オイオイオイ マジかよ、勘弁してくれよ!!」
暫くすると"ピカピカ"だけでなく"ゴロゴロガッシャ~ン"雷の音まで発生。
段々暗ら~い気分に━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━
3時を過ぎた頃に本日の同釣者エギ爺さんに"オハヨウ"の挨拶と荒天の状況をメール。
その返事が"欠航"になるかもと・・・(-_-;)。
この状況の中で出港するのも何だし、だからと言って折角楽しみにしていた釣りが雨と雷の為に中止になるのも・・・超複雑な気分。
で、予定よりちょっと早く家を出て途中コンビニでおにぎりを調達し集合場所に向かう事に。
集合場所に向かう間も激しい雨が降り続き、「たぶん欠航になるんだろうな~」と思いつつ向かった。
集合場所に到着したのが4時15分でまだ誰も到着していない。
暫く港内をウロウロしながら不安な時間を過ごしていた。
ジムニーさん・エギ爺さんが揃い踏みをし、「今日はどうなんだろうか?」とお互いの胸の内を語った。
そのうち今回の同船者も現れて「どうやらやるらしい!!」との事だったので、それぞれカッパに着替えて乗船の準備に取り掛かる事にした。
前置きが長くなってしまったけど、雨の中釣れるかどうかかなり不安はあったけど、5時を過ぎてからポイントへ向かって出港。
ポイントに着くと海の状況は"カフェオレ状態"でこんな中で本当に釣れるのかなと言う様な状況でした。
船長から棚の指示があり、早速ジグを投入。
ジグはピンク一色のブランカ。
実は釣りをする大分前からこの色に決めてました。
激濁りの中で目立つ色は・・・?
ピンク一色しかないだろうと・・・【勝手な思い込みですが】。
これがズバリ的中して、船中で太刀一番乗りで釣る事ができました。
その後もピンクで好調に釣れていたので、船中の同釣者もジグの色をピンク色変えて太刀を釣り始めます。
この状況が暫くは続いたんだけど・・・ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
痛恨のラインブレイク、太刀にリーダーを切られてピンクブランカをロスト。
ここから調子が崩れて、ガタガタになってしまいます。
釣り上げた太刀が暴れて船上をバタバタとしている内に、ジグのフックが船に置いてある魚網に引っ掛かってしまったり。
オマケにフックを外そうとして下を向いてガチャガチャやっているうちに気分が悪くなって船酔いをしてしまうしで・・・。
それ以降暫く釣れない時間を過ごす事になってしまいました。
で、どちらが先かは分らないけどエギ爺さんもどうやら船酔いになって暫くダウン。
オイラもどうもカッパが蒸れて暑苦しいしのと、ゲームベストで締め付けられているのが気分が悪い要因だと思ったので、それらを脱いでTシャツ一枚になる事に。
Tシャツ一枚になってみると、首に掛けてたタオルからTシャツに至るまで汗でビショビショで、全く合羽を着ている意味がないくらい濡れちゃってました。
ま~、ちょうど小雨になった事もあり、カッパ・ゲームベストを着たまま過ごすのもどうかと思って、Tシャツ一枚になってると、忽ち復活気分爽快に(^^ゞ。
エギ爺さんもカッパを脱いでサメと格闘しているうちにこちらも復活。
080830 気分爽快にはなったのは良いんだけど、なかなか太刀の釣果の方は伸びず仕舞いで苦戦をしておりました。
更に今日はジグのロストや太刀に射精されたりとか、なかなか調子に乗る事ができませんでした。
やっと後半になってからは段々と調子も戻ってきて何とか周りの人にそれ程後れを取る事ない結果になったんじゃないかと思ってます。
ま~ま、色々とあったけど、内容的にはかなり満足する釣行だったと思います。
釣果はジムニーさんが43本【!?】、エギ爺さんが38本、オイラも38本と言う結果でした。
080830_2 ジムニーさん、エギ爺さん、またいつか一緒に行きましょう。
今度はもう少し天気が良い時に、でも、こればっかりはどうしようもないですから、お互い普段から品行方正に勤めましょうね(^^ゞ。

使用タックル
ロッド : Taniyama 牙龍【ガリュウ】
リール : シマノ バイオクラフト400F
ライン : 1号 200m
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ8号

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 105. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 6. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 10. イナダ * 1.  オオモンハタ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (4)

2008年8月28日 (木)

何とかもう1匹釣りたかったなぁ

天気予報では北東の風4m。
どうしようか・・・「止めようか」
「え~い 行っちゃお」
ポイントについてみると、「あれ!! そんなに風吹いていないじゃん?」
と言う事で、どんよりとした空模様で周囲も暗い中でジグ投げ開始。
今日のポイントは左から2番目。
本当は一番端に付きたかったんだけど・・。
暫く反応のない時間が続き今日は釣れない日なのかと思い始めた頃、隣りの釣り人のロッドがしなってワカナゴゲット。
そして直ぐにまた隣りの釣り人にアタリが発生。
しかし、今度はバレてしまった様子。
そんで以って自分には・・・異常なし。
暫くして時間をおいてまた隣りの釣り人に小さめのワカナゴが・・(-_-;)。
その頃より雨が降り出してきて、早上がりしようかどうしようかと迷ってる時、ふと隣りの釣り人が使っているジグを見ると、全体がピンク一色のジグ。
「う~ん!! この色か?」と言う事で、ピンク一色のジグはないけれど全体的にピンクっぽいジグにチェンジ。
小雨降る中、暫くしてやっと自分にも"ズン"と当たり発生。
引きの感じからすると"カンパチ"っぽい感じがするが・・・。
陸揚げしてみると予想通りカンパチでした。
カンパチはサイズの割りに良い引きするんですよね・・(*^_^*)。
で写真を撮って隣りの釣り人にカンパチをプレゼント。
080828 さあ、次を狙ってジグ投げ再開。
でもあたりは結果的にその一回だけ、何とかもう1匹釣りたかったんだけど・・残念。
周りが明るくなるにつれて分った事は濁りが想像以上にきつくて「これじゃ~な~!!」と言う感じでした。
6時20分諦めて撤収です。
明日は予報では雨だし、土曜日の準備もあるので釣行はお休みするかも(^^ゞ。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト ST-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 6. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 10. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月27日 (水)

ガッタガタ≧ο≦

今日は最初から最後までガタガタのまま終了。
まず朝の目覚め4時30分。
ゲッ!! 寝坊((((;゚Д゚)))
風も気になるし・・・、どうしよう。
まだ間に合う時間だろうし・・・え~い、行っちゃえ!!
到着すると、いつもの場所既に人がいるし・・・((((;゚Д゚)))
風・・・昨日より強い風。
急いで支度を・・・((((;゚Д゚)))
ベールを返さずにガイドにラインを通してしまった為、もう一度やり直し(≧ο≦)
オニューのジグをセットして・・・パッチ~ン!!((((;゚Д゚)))
一発目でジグロスト・・・。。(o;_ _)o
両隣でワカナゴが釣れてます。
時合いか?
急いでラインを組み直し・・・。
強風で糸ふけがめちゃくちゃ出る・出る・出る。
着水→急いで糸ふけを取って・・・着底が分らないので、適当なタイミングでリトリーブ開始。
更に40gのジグではラインが風を受ける抵抗の方が大きくてジグの感触が手に伝わってこない。
仕方なく50gのジグに変更するが、今度は飛距離が・・・。
暫くは我慢をしながらジグを投げ続けるが、どうにも我慢できずに再度40gのお気に入りジグをセット。
セット完了、第一投目にまたもやパッチ~ン。
ラインが切れると同時に自分の気持ちも切れてしまい、僅か20分でそのまま撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 5. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 10. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年8月26日 (火)

結果"ボ"に終わる

暫くの間、天候不順に泣かされてしまい、土曜日以来今日は久し振りの釣行。
まだ暗いうちの4時過ぎにポイントにつく。
しかし、それより先に来ている"釣りバカ"が1人。
「平日なのにそんなに早く来てどうするの?」と心の呟き。
自分も人のことは言えないけど・・・(-_-;)
で、ポイントの状況は久し振りの釣行なのに風が・・・。。(o;_ _)o
キャスト開始するもまだ暗いので、一応念の為、蓄光ブランカで太刀の様子をチェック。
ここは太刀がいないと聞いているけど、この前釣ったと言う話も耳にしたので取り敢えず確認を。
やはりいませんでした。
そろそろ明るくなってきた5時頃より本格的に青物狙いにチェンジ。
明るくなるにつれて風の方も幾分強くなってきて諦めムードが先行して「こりゃ~6時迄には撤収か?」と言う雰囲気に。
ジグを投げる手にも力が入らなくなってくる。
ジグを投げて着水と同時にベールを戻しリールのハンドルを回し糸ふけを取り、またベールを返し今度は糸をフリーにして指で押さえながらラインをだす。
その繰り返しが・・・面倒臭い。
悶々としながらキャスト&リトリーブを繰り返していると、かなり手前にきた所で"ゴン"とアタリ発生。
ポイント一番乗り"キタ~"(((o(≧∀≦)o)))
予想外のアタリに熱烈喜び。
アワセを入れて、ロッドを寝かせたままラインを巻き取りにかかります。
"う~ん 良い引き!!"この引きはカンパチ間違いなし。
"でもチョイ小さいか?"予想では30cm前後。
暴れます・暴れます・ガンガン暴れてます。
ヽ(≧▽≦)ノエクスタシー!!
7~8mきた所で、魚体が一瞬見えたと思ったら、またまた良い抵抗をしてくれます。
一気に勝負にでれば良いものを、ロッドを立てて溜めを作って楽しんでしまった為・・・。
アッ!! バ・バレタ  ?)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!
バラシ一番乗り、ショック!!
その後、かなり長い時間沈黙が続きそろそろ諦めて帰ろうかと思い始めた頃に"ゴン"アタリ発生。
しかし、フッキングするまでには至らず、結局"ボ"確定。
で、6時過ぎに撤収。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 5. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 10. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月23日 (土)

午後からちょっと

今日は朝の釣行を謎のパス【笑】。
午後からちょっと行ってきました。
天候が不順で雨が降らないか心配だったけど、降らない事を祈っての出撃です。
ポイントに付くと風が少々ありこれ以上吹くとやり辛くなるかなと言う状況で雲行きもやばそうな感じでした。
で、いつものポイントでジグ投げ開始。
時間は2時を少し回った頃で、まだ早いかもと思いながらのスタート。
しかし、不安的中で雨がポツポツと降り出してきた。
"あ~ まずい、これ以上降らないでくれ!!"と祈った矢先に隣りのアングラーにワカナゴがヒット。
ひょっとすると自分にも来るかもなんて甘い期待をしながらジグを投げていると、自分にもヒット。
かなり手前でのヒットで"サイズは期待できないかな~"と思ってると、結構良い引きでなかなか上がって来ない。
"この引きはワカナゴじゃないな"なんて感じながら慎重にと言うよりも、魚とのやり取りを楽しんじゃってます。
魚を寄せてくるとドラグがジージーなって岸から離れていきます。
そんな事を何度か繰り返しやっと魚を陸揚げ。
予想通りカンパチでした。
計測してみると、惜しい40cmに2cm足りず38cm。
080823 リリースしようか迷ったけど、カンパチだし美味しいのでキープ。
雨も何とか持ち直して止んでくれた為、そのままジグ投げを継続。
雨が降り出す前に、何とかもう1匹釣釣りたいが・・・。
暫く沈黙状態が続き"やっぱダメか?"と諦めかけた頃に"ゴン"。
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人
でもさっきよりも案外簡単に寄ってきてしまう。
ワカナゴ難なく陸揚げ成功。
写真を撮って近くにいた人にワカナゴをプレゼント。
080823_2 その後もジグ投げを続けますが、とうとう雨足もさっきよりも幾分強くなってきたので、撤収です。
短い時間だったけ結構楽しいジグ投げをすることが出来ちゃいました。
( ̄ー ̄)v イエイ!!

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 5. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 10. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月21日 (木)

残念

昨日は時間通りに起きたんだけど、2度寝してしまい自滅で撃沈。
噂に寄れば昨日はプチお祭りだったらしい・・・【超涙】
で、今日は送れずにきっちり起きて行って来ました。
ここ数日何とか坊主は回避しているけど、今日はどうなんだろうか。
ポイントに4時50分着。
既にポイントには2人の釣り人がいてジグを投げていて、そのうちの1人にワカナゴが釣れた様子。
"さあ~、時間になるまで頑張るぞ~!!"と言う事で、ジグ投げ開始。
"うりゃ・うりゃ・うりゃ~"ジグに魂をこめて投げまくり。
おかしい、全く反応がない。
そんなはずは・・・。
ジグを変えて"うりゃ・うりゃ・うりゃ~"あちこち投げまくり。
おかしい、全然反応なし。
しかも、誰にもアタリさえない。
それでも"うりゃ・うりゃ・うりゃ~"。
うん? ゴミ?
全然引かないのに気持ち重たい。
水際まで寄せた時に黒い影が。
ワカメか?
・・・一応魚だけど"オオモンハタ"、しかもチッセー。
こんな魚でも写真を撮ってリリース。
080821 結局今日は青物お休みのようで、最後までアタリが取れず、6時20分に撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 4. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 9. イナダ * 1. オオモンハタ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月19日 (火)

段々渋くなって

今日もベストポイント(?)確保して、4時50分ジグ投げ開始。
既にポイントには平日のこんな早い時間に数人のアングラーがジグ投げをしていた。
まだ薄暗くてよく見えないが、釣れている様子はないようだ。
因みに今日は波も穏やかで風もそこそこあるものの、やり辛いとまでは行かないような風が吹いている程度。
正面にジグをキャストして着底後、ゆるゆると巻き取り始める。
どうも正面にはベイトがいないのか全く反応がありません。
と言う事で、正面を諦めて左前方に的を絞ってジグをキャストする。
やはり予想通り、"ゴン"あたり発生。
抵抗はあるものの一気に寄せて来ることが出来る。
"な~んだ、ちっせーなー!!"
取り敢えず、ワカナゴゲット。
いつも通り写真を撮ってリリース。
0808191 次を狙って同じ方角へジグ投げ開始。
暫くして、だいぶ手前にきた所で"ゴン"とアタリ発生。
先程よりは大きそうな手応えだが、掛りが浅かったのが痛恨のバラシ。
その後暫く沈黙状態が続ていたが、突然沖400~500m位のところで鳥山が発生。
鳥が海へダイブしてベイトを捕食しているのが見える。
鳥山が段々と岸に近付いてくるが、潮の流れの為かポイントとは逆方向へ行ってしまい、結局こちらには来る事がなかった。
その後もしつこくダラダラとジクを投げ続けたが、全く誰にも釣れることなく6時20分ポイントから退却です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 4. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 9. イナダ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年8月18日 (月)

盆休み明け釣行

昨日で盆休みも終わり、今日からは時短釣行。
仕事に行きたくね~!!
ポイントまでの道程、信号で停止したのがたったの2回。
何か良い事あるといいんだけど・・・。
ポイント到着、様子をチェック。
正面からの風【爆】、波も昨日よりはマシだけど・・・(-_-)
"タバコでも一服してのんびり始めますか~!!"何て気分でポケットの中を探ると、タバコがない。
ゲッ、忘れちゃった~。
こうなると釣りに集中出来なくなるんですけど・・・。
タバコの事は出来るだけ考えないようにして、ジグ投げに入ります。
"オ~ 全然ジグ飛ばね~や!!"早々に退散か?と不安になるようなコンディション。
そして、数投して"ズドン"。
大きな藻がジグに引っ掛かってなかなか上がってきません。
魚を上げるより慎重にずり上げます。
その後もゴミとの戦いの繰り返し。
帰ろかな~、何て思ってると"ゴン"
またゴミか~、と思って溜めを作ってると、ビクビクと暴れる手応え。
魚さん決定です。
大きさは期待できないけど、タフコンディションの中の1匹ちょっと嬉しい気分。
難なく陸揚げして写真をパチリして、即ワカナゴリリース。
0808181 1匹釣れたし帰ろうかなんて考えたけど、もう少しだけ粘ってみる事に。
暫くしてまた"ゴン"とアタリ発生。
またまた同サイズのワカナゴちゃんでした。
写真を撮ってリリース。
0808182 で、6時前に撤収。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 4. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 8. イナダ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月17日 (日)

お盆休み最終日

昨夜の疲れで、早起きできるか不安であったけど、案の定・・・。
急いでポイントへ向かうが、途中海を見てみるとギョギョギョ・・・。
海荒れてるじゃん。
半ば諦めムードでポイントに着くとやはり同じ状況になっている。
それでもポイントには結構釣りバカ【人のことは言えませんが】が付いていて波の状況に応じて前に出たり後ろに下がったりとしながら釣りをしている。
で、どうせダメなんだろうな~、なんて眺めているとオヤオヤオヤ!!
あちこちでロッドを撓らせていて、ポンポンと魚を釣り上げてます。
「しまった~、ジアイだ!!」と言うことで、ポイントに急いで向かった。。
それにしても波足が長くかなり浜の奥の方まで波の跡が残っていた。
普段よりかなり奥に荷物を置いてタックルの準備に。
準備OK!! ジグ投げ開始。
ジグを投げたその時、大波が浜の奥へ向かって押し寄せてきた。
思わず、ヤバイ・・・「荷物が濡れてしまう!!」
ロッドをスタンドに立て掛けて急いで荷物を持って安全な場所へ移動させて退避。
波が去った後、ロッドを手に取り糸ふけを取ってロッドを大きくしゃくりあげた時、プツン。
ゲッ!! 擦れて根ずれしてしまい、痛恨のラインブレイク。
しかも80mも失ってしまった。
更にこの熱い時間に、ラインブレイクとは・・・ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
システムを組みなおしている間にも、ポンポンと魚が釣れている。
何とかシステムを復帰させて、ジグ投げを再開させるが、ひとり蚊帳の外。
気が付いたらお祭り終了!!
釣れていないのは、どうやら。。。(o;_ _)o
お祭りも一段落して釣れなくなった頃、帰り始めるアングラーがちらほらと。
そんな中、何も釣れづに撤収するなんて・・・何が何でも釣りたい。
ポイントには段々と釣り人がいなくなって寂しい状況になってくるし、完全に撃沈モードまっしぐら。
そういう状況にも関わらず、今頃になって釣りを始めようとする釣り人が現れた。
「オイオイ、今から始めたって釣れね~よ!!」と心の叫び。
しかし、ほんの数投でワカナゴ釣れてるじゃん!! _l ̄l○ ガックシ
「え~、マジ~・・・」力なくジグ投げ続けます。
"ドスン"良い手応えじゃ~!!
ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)人 キター
なかなか良い引きをして暴れてます。
寄せて寄せて・・・、波打ち際手前、まだ姿が見えません。
後もう少しのところで、お魚さん暴れまくってます。
サイズも期待できそうか!!
あっ・・・(゚д゚lll) ガーン!!
ラインブレイク・・・_l ̄l○ ガックシ 痛い、痛すぎ。
撤収。

午後からリベンジです。
相変わらず海は荒れてますが、何とか釣りたいので、魚釣りに出掛けます。
風とうねりの中、試しにジグを投げてみます。
"うわ~、やりづらい!!"
3投ぐらいしたところで"ゴン"と手応え。
それ程大きくはないけど、慎重に慎重に陸揚げ。
ワカナゴ ゲ~ッツ!!
目測30cm、小さかったけど嬉しい一匹。
写真を撮って即リリース。
080817 さあ~、気合を入れて~次も頑張るぞ~(`Д´)ノ オー!!
でも、その後はパッタリです。
周りでもチラホラと・・・。
が、とある釣り人が帰った後にまた直ぐにそこに釣り人が入ると、そこばかりに呆れるくらいに魚が釣れだす。
20匹以上は釣っていたような・・・でも、そこしか釣れてないんだよね~。
あとはサッパリダメ。
結構粘ってはみたものの、あえなく撃沈撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 4. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 6. イナダ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年8月15日 (金)

業務連絡?

ピンポンパンポン・・・。
業務連絡です。
皆さん明日の釣行は中止になってしまいました。
嫁さんからのたっての依頼の為、断り続けていたんですが、仕方がなく取引をしてしまいました。
娘のクラブ活動の為に車の運転手を務める事となってしまったのです。
ちょっと憂鬱ですが、仕方ありません。
1万円で交渉をしていたのですが、運転手代5千円で手を打つ事にしました。
金欠病でこのままでは、今月餓死するしかなかった為、背に腹は変えられず手を打つ事にしてしまいました。
皆さん明日の釣行は中止です。
業務連絡終わり。
ピンポンパンポン・・・。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

あ~疲れた!!

昨日一昨日と午前午後、一日2回の釣行。
そして、今日の朝の釣行。
はっきり言ってお疲れモードになってます。
ハ~(;´Д`)体がだるい。
4時頃よりジグ投げ開始。
先ず蛍光ブランカで太刀狙い。
太刀つれず、直ぐに青物用ジグ交換。
それにしても、相変わらずサーフは人で溢れています。
遠くまで歩かないとポイントに入れません。
ジグを投げ始め暫くすると隣りの釣り人に"ゴン"。
ワカナゴゲットしてます。
それにしても、オイラの隣り来る釣り人には良く釣れる。
暫くして、遠くで鳥山が出来始めたな~、何て思いながらジグを巻いていると"ドン"。
キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`)━━━!!!やっときました。
が、残念な事に巻いている途中にバレてしまいました。
結構良い感じの手応えだったのに・・・。
その後もダラダラとジグを投げてたら・・・?
リアのアシストフックが何かおかしい事に気付いた。
2本あるはずのフックが1つなくなっていた。
さっき魚を掛けた時、切られたようだ。
ザイロンなのに・・、さっきの魚は何だったんだろう?
小さい魚ではなさそうな感じ。
惜しい事をしてしまった。
その所為か、何だかどっと疲れが・・・。
暫くは我慢をしてたけど、耐え切れなくなり撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 4. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 5. イナダ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月14日 (木)

完全「ボ」やられました!!

今日はやられちゃいました。
完全「ボ」の達成!!
朝の釣行でポイント到着が3時40分。
左から4・5番目の位置に付きます。
もう少し左側に入りたかったのに・・・。
ふと隣りのアングラーを見ると、偶然にも昨日ワカナゴをプレゼントしたアングラーが陣取っていました。
まだジグを投げるにはまだ早かったので、そのアングラーの方と暫く談笑をしておりました。
するとラッキーな事に「場所替わりましょうか?」とのお言葉を頂き、その言葉に甘えて替わらせて頂く事にしました。
はやり人に親切にするものたど、つくづく感じさせられました。
で、そろそろ明るくなりだした4時半頃よりジグ投げ開始。
開始早々にふと横を見ると、その替わってもらったアングラーが自分の元居た場所でロットをしならせて、なにやら魚を掛けてる様子。
早々にワカナゴゲットしてました。
かえって自分の方が感謝されちゃいましたけど、この場合自分がよい事をしたのか・・・微妙な感じ(・∀・)
更に暫くして左端とその隣りのアングラーにワカナゴが釣れてました。
で自分には全く無反応でアタリなし。
しかし、その開始早々に釣れた3匹だけがポイント全体の釣果で後は誰にも何も釣れずお寒い状況の為に9時前にポイント撤収。
午前の部終了。
午後からは昨日同様に強風が吹いていたけど、取り敢えず3時過ぎにまた同じポイントに向かいます。
入れた場所は午前の時より更に右側。
強風の為、ジグの飛距離が出ないし強制的に左側へ反れてしまいます。
そんな状況の中、"ゴン"先ず最初に右隣のアングラーがワカナゴをゲット。
更に暫くして"ゴン"また右隣のアングラーがワカナゴをゲット。
で、この2匹のワカナゴがポイント全体の釣果です。
と言う事で、今日は完全「ボ」を喰らわされて撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 4. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 5. イナダ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月13日 (水)

本日の釣行 ラウンド-2

行ける時には行っちゃいます。
本日2度目の出撃、ラウンド-2の始まりです。
午前中は穏やかな風で良い感じだったのに、午後からは強風に見舞われてしまい、タフコンディションの中での釣行になってしまいました。
風でジグが全然飛んでくれません。
午前中よりも距離が20~30m位ショートするそんな状況が最後まで続きました。
ポイントには午前中よりも多い人数がいましたが、混雑とまではいえない状況でした。
何となく盛り上がらないコンディションの中、ダラダラとジグを投げ始めます。
ピュン・ピュン・ピュン・・・正面に投げたジグが10m位横にそれてしまいます。
ピュン・ピュン・ピュン・・・一番端の釣り人にちっちゃなワカナゴが釣れました。
ピュン・ピュン・ピュン・・・次に右隣の釣り人にまたちっちゃなワカナゴが釣れました。
ピュン・ピュン・ピュン・・・"ゴン"今度は自分にちっちゃなワカナゴが釣れました。
0808_2 ピュン・ピュン・ピュン・・・ゴミばかりが引っ掛かってきます。
ピュン・ピュン・ピュン・・・何も釣れない時間がかなり続き、殆どの釣り人は休憩中です。
やっと5時近くになったところで、遠く沖の方でちっちゃな鳥山が発生。
ポイントにいた釣り人達は色めき立ち一斉にジグを投げ始めますが、遠く1km以上もあるような場所届くわけがありません。
誰も釣れてません。
そのうち鳥山も消滅してしまい、帰り始める釣り人がちらほらと。
この前は5時頃にナブラが発生したのに・・・、今日は何も起こらないのか?
"いくら粘ってみてもダメなのか?"と、そろそろ撤収を考え始めた頃、いきなり"ゴン"と引っ手繰られるようなアタリ発生。
イナダそれともワラサと・・・?
ロッドが"グーン"としなってこれまでにはない手応え。
強引に巻き上げて一気に勝負にでます。
?・?・?・・・エッ!!
顔が2つ? いや顔が3つ? それとも奇形?
違う違う、1個のジグ【メタルサーディーン】に3匹掛かってます。
08083 しかも、3匹ともリリースサイズヽ(`Д´)ノ
ナブラも出てないのに、こんな事ってあるの?てな感じでした。
実際、一度に3匹掛かったと言う話は聞いた事があったけど、まさか自分にもこんな事があるなて・・・。
それに全然嬉しくない。
ワラサだと思って期待していたのに・・・、全部キックして海に帰ってもらいました。
そして、その後暫くして撤収する事に。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 4. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 5. イナダ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

ギリギリイナダ!?

2日振りの釣行、"イェイ!"っちゅう感じで目覚しを2時45分にセット。
9時過ぎに布団に入りましたが、早すぎて寝れません。
仕方なく焼酎を飲みながら眠気が来るのを待ちます。
焼酎を飲んでいるうに記憶が・・・━━━( ´∀`)ノウィッ!!
朝、ヤッチマッタナ!!
寝坊じゃ~!!(ノ`Д´)ノ ==== ┻━━┻
目覚し鳴ったのかよ~!!
一応目覚し時計の針を動かして・・・。
カチッ・・・アレ? 鳴らない。
コンコンと叩いて刺激を与えると"鳴った!!"
な~んか、微妙。
取り敢えず6時過ぎに家を出発。
ポイントに着いてみると・・・な~んかまったりムードで釣れている様子なし。
一応準備をしてジグ投げ開始。
ビュン・ビュン・ビュン・・・反応なし。
ビュン・ビュン・ビュン・・・隣りの釣り人にソウダガツオが釣れました。
ビュン・ビュン・ビュン・・・反応なし。
休憩をします。
ビュン・ビュン・ビュン・・・"ゴン"
ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)ノキタ・キタ・キター
それ程、大きくないような感じ・・。
一気に早巻きで寄せてきた後に抵抗されたけど、そのままづり上げ成功。
プッリプッリに太ったワカナゴ?
計測してみると40cm、ギリギリイナダでした。
080801 暫くすると潮の色が良い感じになってきたので、張切ってジグを投げまくり。
しかし、釣れない時間が・・・。
諦めて帰ろうかと思った頃、かなり手前で"ゴン"とアタリ発生。
さっきのイナダより元気良い引き。
でも、あげてみると30cm位のワカナゴ。
0808 釣れたワカナゴはアシストフックに掛かっており、陸揚げと同時にスナップが外れジグが落ちてしまい、もう少しでロストする寸前だった【冷汗】。
アシストフックはアイに付けずにスナップに付けてるけど、それがスナップの外れた原因なのか・・?
ワカナゴリリースしようと思ったけど、隣りのアングラーにプレゼントしました。
その後も粘ったものの、一度アタリがあったのみで釣果はなしでした。
9時過ぎに撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 8. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 3. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 2. イナダ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月10日 (日)

里帰り中の夕方

また午後から行って来ました。
あきれないで下さいよ・・・(^^ゞ。
だって好きなんだもん!!
と言う事で、3時からジグ投げ開始です。
潮は濁り気味だけど、潮目が出ておりました。
釣れると良いんだけど・・・。
今回はラインを新たに巻きなおしての釣行どぇす。
初めて使うメーカーのラインなのでちょっと不安がありましたが、特に問題はなさそうに感じました。
リーダも安くて長いものに変えてあります。
要は魚が掛かってからの問題になりますが、どうなんでしょうね~!!
ポイントには4・5人の釣り人がいましたが、午前中と一緒で釣れている雰囲気はありませんでした。
「やっぱ、潮目が出ていてもダメなのかなぁ!」と言う感じでしたが、取りあえずは、やってみる事に。
ひたすらジクを投げまくりますが、全然釣れません。
自分だけでなく、周りもサッパリダメです。
ですが、諦めかけた4時頃、一番端のアングラーに小さなショゴ【カンパチの幼魚】がヒット。
そして、暫くしてその隣りのアングラーにも同サイズのショゴがヒット。
で、そのショゴを釣ったアングラーの横が自分です。
今度は自分の番かな~、何て密かに期待していると全然来ない。
「やっぱ、自分には釣れないのか~!!」と意気消沈しているさなか、次々にアングラーが帰りだしていまい、残ったのは自分とさっきショゴを釣った隣のアングラーのみ。
海を眺めていても、潮目はなくなってしまったし、諦めて帰ろうかと思案し始めた5時ちょい前、突如ちっちゃなナブラ発生。
急にテンションが上がり、これからがお祭りの始まり?、なんて思いながらナブラへ向けてジグをキャストすると、・・・あれ~、ジグが何事もなく無事に帰ってくる。
もう一度、ナブラ目がけてジグを投げてみるがやっぱり何事もなくジグ無事に回収。
で、ナブラ消滅。
「あ~、ついてね~や!」と思った矢先、別の場所にナブラ発生。
今度こそとジグを投げて巻いて来る途中に"ゴン"。
キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
結構良い引きをして暴れるんだけど、な~んか軽い。
強引にづり上げて見ると、ちっちゃなリリースサイズのショゴ。
一応写真を撮ってからリリース。
8101 資源保護の為に、ちっちゃな魚はリリースしてます。
ハイ!!(≧∀≦)ノ
直ぐにまたナブラ目がけて、ジグをキャスト。
今度はジグ無事回収。
もう一度ジグを投げます。
"ゴン"、キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
あわせを入れると、"スコッ"あれ~、すっぽ抜けのようです。
その後は、ナブラ消滅でお祭り終了。
(≧ο≦)ノ"たった1匹だけかよ~"
釣れたのは自分だけのようで、とてもお祭りとは言えません (-_-)
ナブラ終了後も、ダラダラとキャストを続けていると"ゴン"と言うアタリ。
さっきよりは多少サイズアップしたような感じのアタリです。
しかし、一気にラインを巻いて来る事が出来ます。
あまり期待は出来そうにないけど、釣れないよりは・・・。
案の定、さっきのショゴよりはサイズアップしてるけど、これもリリースサイズ。
8102 ↑違いが分らない写真で・・・m(__)m
写真を撮って直ぐにキックして海に帰って頂きました。
その後もまたダラダラとジグを投げ続けるんだけど、反応もないし雨が降り始めてきたので、5時半過ぎに撤収する事に。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : アイコード I-JIGGING 1.2号 200m 7kg-f/15.3lb (平均強度)
リーダー : ダイヤフィッシング フロロ5号 100m

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 5. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ【ショゴ】 * 3. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

里帰り中の朝

現在、家族は里帰り中。
そんなこともあって、家の中が広々としています。
普段はあまりそんな事を感じた事はないんですけどね・・・。
さ~、今日も釣りに行くぞ~っと・・・と言う事で、あれ~!!
ゲッ、朝寝坊をしてしまいました・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
それでも、釣りには行きましたよ。
時間は朝7時からですが・・・。。。(o;_ _)o
ポイントには数人のアングラーがいましたが、釣れている様子全くなし。
取りあえず、ジグをキャストしてみると・・・、横からの風でラインが煽られて、ジグが右から戻ってきます。
"やりづれ~"てな感じで、暫く投げ続けますが、お魚さんからの反応なんて全くなし。
休憩したりしながらうだうだと釣りを続けてますが、今日も釣れそうな雰囲気は限りなくゼロ。
8時近くになると、もう自分の周りには釣り人はいなくなって、サーフは貸しきり状態になってしまいました。
"さ~てどうするか?"・・・と言っても、ジグを投げるしかありませんね~。
ジグ着水と同時に糸ふけを取ってから、フリーフォール。
そうすれば、ジグは流されずに真っ直ぐフォールしてくれます。
"あっ、あっちに魚が跳ねた!!"・・・ボラかよ~ (゚д゚;)
8時45分、諦めて撤収です。
潮が悪いもんな~!!

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : ステラ 4000S
ライン : ゴーセンX ソルトウォーター 1.2号 20lb
リーダー : バリバス 30lb

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 5. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ * 1. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 1.

<にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月 9日 (土)

里帰り!!

土曜日は混みそうなので、早々に睡眠を取って明日に備えることにした。
で、目を覚ましたら・・・、"1時間ちょっと"しか寝てね~【超汗】。
そんでもって、家でうだうだ時間を潰しても仕方がないので、ポイントへ向かうことにした。
途中コンビニに寄って、腹ごしらえ用におにぎりを買い込んでポイントに向かった。
それでも充分に時間はあり、余裕を持ってポイントにつくことができた。
ポイントに着いたのは早朝と言うより夜中に近い時間帯。
なのに、既にポイントには釣り人が、2人。
「どんだけ暇な釣り人だ!!」人のことなんて言えないけど・・(^^ゞ。
明るくなるまでは相当時間があったので、暗い中をポイントチェック。
28gのジグをセットして、軽くポイントのチェックに入る。
一応、水深のありそうな場所を探すことにしてジグをキャストする。
左から右に向かいながらジグを順番にキャスト。
右へ行くほど、水深が浅くなっているようだ。
CD10秒も数えない内にジグが着底してしまう。
去年より浅くなったかな?・・・。
左側に陣取る事に決定。
いよいよ、4時を過ぎた頃よりキャスト開始。
ジグ40gをセットしてフルキャスト。
着水後、カウントダウン開始、1.2.3・・・30・・あれ?・・・ジグが着底しない。
一応、CD30を超えたところで、リトリーブ開始して無事回収。
何度繰り返しても、ジグが着底しない。
いくつCDすれば、着底するかCD80迄数えたけど、それでも着底しなかった。
その代わり、正面にキャストしたジグが右側面から戻ってくる。
海面は穏やかの様に見えて、沖は激流になっている様子。
仕方なく、着水後CD5・10・15・20・25・30と棚を変えて探ってみる事にした。
CD30で"ゴーン"、2度目の根掛り(-_-;)。
一度目は無事に回収することが出来たけど、2度目はラインブレイク、ジグロスト。
明るくなってくるにつれて、今日も潮の色が悪いような感じであるのが分った。
6時20分の時点で釣果なし。
ちょっと早いが、今日から嫁さんが子供達を連れて車で里帰りをする為、撤収する事に。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : ゴーセンX ソルトウォーター 1.2号 20lb
リーダー : バリバス 30lb

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 5. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ * 1. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年8月 8日 (金)

リベンジならず

今日も早起きをして・・・。
ポイント到着4時30分、しかし、平日なのに既に2人のアングラーがキャストをしている。
超はや~!!【汗】
で、今日は何とか昨日のリベンジをとちょっと力が入っての釣行。
ポイントを確認すると昨日とは全く雰囲気が違っていた。
潮目が全くなく、潮も動いている気配が感じられない【涙】。
更に、漁船がキャストしてジグの届く範囲に刺し網を投入しているし・・・ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
苦戦を強いられそうな雰囲気プンプン。
刺し網回収後、キャスト開始。
やはり、自分だけでなく周りにいるアングラーにも全く反応なし。
今日はやっぱダメっぽく諦めモードに。
そんな時、沖の方で何やら蠢くもの発見。
ゲ・ゲ・ゲ!!! 一瞬海面に背びれが見えなんとサメ登場。
更にテンションダウン。
やっとベイトが現れたと思ったら波打ち際ギリギリのところで、ベイトを狙う魚がいなく、ジグをキャストしても全く無反応。
6時を回りそろそろ撤収に掛かろうとした時、右の方でアングラーが魚を掛けたのかロッドを曲げていた。
魚はなかなか上がってこず、もしかしてと思ったけど、途中ジャンプする姿を見てシイラである事が分った。
結構良型だったが、結局ポイントはそのシイラ*1匹のみで、他には釣果なし。
6時25分に撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : ゴーセンX ソルトウォーター 1.2号 20lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 5. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ * 1. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月 7日 (木)

ついていない俺

今日も青物釣行へ。
ポイント着が4時50分。
清々しい朝の風景、今日は何か来そうな予感が・・・。
080807 早速タックルの準備をしてキャスト開始。
ジグはケンモチオリジナルジグ。
キャスト4・5投目、着底後ジグをシャクって早々にいきなり"ガツン"。
ロッドを・曲・げ・て・キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!
あわせを入れて・・・。
エッ!! 手応えがない、ジグの重みも感じられない。
ラインぶち切られました。
太刀魚の仕業かと思ったけど、隣りのアングラーにラインを切られた事を伝えるとどうやら○○が廻って来ているとの事。
そして、システムを組み直し始めた時、その隣りのアングラーがロッドを"グィ~ン"と曲げてます。
良いサイズのようで、なかなか上がってきません。
寄せては耐え、寄せては耐えの繰り返しで、やっと上がって来たのは62cm、2.5kgの○○。
「いいな~!!」のため息。
折角のアタリをライン切られるなんて、ついてね~や・・・(T▽T)
そして、時々沖では魚のポイルが時々発生していたが、いまいち距離が遠くて・・・。
そんなやりきれない気分の中、先ほど釣り上げたアングラーの隣りのアングラーにアタリがありロッドをまた"グィ~ン"と曲げてます。
またまたどうサイズの○○。
そんな状況下、気が焦ってしまいキャスト時にラインをガイドに絡ませてしまい、パッチン。
またまたジグロスト・・(ノ≧ο≦)ノ。
急いで、ラインを組みなおしている間に、今度は先ほど62cmの○○を上げたアングラーがまたロッドを大きく曲げています。
え~( ; ゚Д゚)ポカーン
1人取り残されているようです。
また今度も同サイズの○○でした。
やっとラインを組み直し、イザ,フッカツダー!!(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)フッカツダー!!
しかし、時既に遅しで、全く無反応に、、、(o; _ _)o
その後も沖の方でポイルが何度も起きるものの、一度もアタリもなく6時35分、ぐったり肩を落して撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : ゴーセンX ソルトウォーター 1.2号 20lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 5. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 67. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ * 1. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

2008年8月 6日 (水)

プチッと

ちょっと間をおいての釣行です。
ポイント近くの駐車場にAM5:00着、ちょっと焦り気味。
急いでポイントへ向かう。
既にポイントには2人のアングラーがいてキャストをしていた。
こちらも急いでタックルの準備をして、昨日買ったシーフラワーを装着してキャスト開始。
ところが、僅か4・5投でスナップのフックが外れてしまいシーフラワー痛恨のロスト。
勘弁してくれ!!;´Д`);´Д`)━━━━!!!
ひぇ~! 幸先悪いスタート。
気分を強制的に入れ替えて、キャスト再開。
暫くすると、150~200mぐらい沖の方で魚が何かに追われているのか、追っているのかぴょんぴょんと跳ねながら左から右に向かって泳いでいるのが見えた。
届く距離ではないが何かが起こるのではないかと、暫くキャストを続けていると、突然目の前で海面がざわつきだした。
その距離20~30m。
急いで目の前のざわつき目がけてキャスト。
ジグ着水後、表層をリトリーブ中、"ゴーン"と手応え。
弱めのドラグが"ジ~"と唸って、アワセを入れると、"スカッ!!"
残念ながら、フッキング出来ず仕舞い。
その後は海面も静かになってしまい、何度ジグを投げても全く無反応に。
それでも、今日は何か起こる気配を感じていたんだけど・・・。
6時を過ぎてもなにも起こらず、あ~、ダメと諦めモードになっているところに、"ゴン"とアタリ発生。
一気に寄せてお魚陸揚げ。
(≧∀≦)ノ諦めなくて良かった~!!
0808 今季初のワカナゴ【チッチェー】。
写真を撮って、早々にリリース。
まだもう少し時間はあるので、少し頑張る事に。
しかし、撤収5分前ぐらいから、またまた海面がざわつき始めました。
隣りのアングラーにちっちゃなペンペンシイラがきました。
そして、自分にもアタリがあって寄せてくる途中、魚がペンペンとジャンプを繰り返し、あえなくフックオフ。
キャストを繰り返していると、また"ゴン"と小さ目のアタリ。
今度は無事陸揚げ成功。
魚はペンペンシイラ、この前よりもめちゃちっちゃいです。
0808_2 写真を撮ってまたまたリリース。
もうそろそろ帰ろうかと最後のキャストをしようした時、"パッチーン"。
ラインブレイク、ジグロストで強制退却です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : ステラ 4000S
ライン : ゴーセンX ソルトウォーター 1.2号 20lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 5. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 沢山+2. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ * 1. ペンペンシイラ * 2.
ワカナゴ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (0)

2008年8月 3日 (日)

連敗

昨日の午後はワラサ狙いでMHへGO!!
しかし、あえなく撃沈を喰らい、空しくもMHから撤収。
で、今朝は前日の祭りでのアルコールが祟って、自分自身が撃沈自滅してしまった為、釣行をパス。
と言う事で、夕方4時過ぎからMHへGO!!
しかし、ポイントに着いてみると・・・。
横風爆 Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
潮目が直ぐ近くに見えるんだけど・・・。
一応、ジグをセットして投げてみます。
ビュ~・・・、ジグは殆ど真っ直ぐに飛んで行くんだけど、ラインが膨らんでしまい回収したジグが横から戻ってきます。
ま、出来ないコンディションではないけど、"キツイ"っす。
更にラインが横風の影響を受けてガイドに何度も絡んでしまう始末。
そんな中で休憩を入れながら、ジグを投げ続けますが、全く反応なし。
周りでも全く釣れている様子はありません。
6時過ぎ迄頑張りましたが、最後にラインがガイドに絡んでジグをパッチンロストをするオマケ付きで、MHから撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : ステラ 4000S
ライン : ゴーセンX ソルトウォーター 1.2号 20lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 5. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 沢山+2. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ * 1. ペンペンシイラ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (4)

2008年8月 2日 (土)

満を持して

昨日、一昨日と釣りには行かず、そして今日は満を持してMH方面へ向かう。
ポイント近くの駐車場にAM 3:30着。
・・・・殆ど満車に近い状態 (lll´ⅴ`)ヤベ~。
車から降りタックルを取り出して急いで、ポイントへ。
「わ~!! 何処まで続くのこの人の列」かなり先の方まで歩きました。
早速タックルの準備をし、蛍光ブランカを装着して"ビュ~"キャスト。
今日は太刀いないようです・・・。
な~んも、反応ありません。
なので、スギジグに変えて暫く様子を伺います。
無反応のままかなり時間が経過。
5時をまわって、一つ間をおいたアングラーのロッドが"グ~ン"と曲がりました。
よく見えませんでしたけど、どうやらサバっぽい。
「そろそろジアイか? 自分のところにもそろそろ来てくれないか」と気持ちが焦ってきます。
暫くして、自分の所にベイトのイワシが打ち上げられてきました。
「そろそろか?」とジグを投げまくっても・・・「あれ~? おかしいな~」状態。
それでも、キャストして着底後、ジグを大きくシャクって、ワンピッチジャークをしている時に"ゴ~ン"
(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚) キター 
やっときました。
なかなか良い引きをしてます。
暴れているのが、良く分ります。
引きからすると結構良いサイズっぽい。
ゆっくり・ゆっくり焦らず寄せてきます。
掛け上がりをパスして何とか波打ち際まで来た所でまた横走りして暴れます。
あと数十cmと言うところで、・・・・。
(((o(≧ο≦)o)))あちゃ~!! バレてもた~。 
結構良いサイズだと思ったのに・・、悔しい~!!
この前も同じような事が・・・、きっとフックが悪いんだヽ(`Д´)ノプンプン
フック所為にしてます(汗)。
悔しいので、秘密のフックに変えてやりました。
バラシたあとまた暫く沈黙が続きます。
"ゴ~ン" キタ━━━━( ̄ー ̄;)━━━━!!
今度こそ・・。
でも、さっきよりも小さそうな手応え。
一応無事に陸揚げ成功。
81 30cm位のゴマサバでした。
さぁ~! 気合を入れて2本目を狙います。
今度は目の前20~30m位のところで、海面がざわつき始めました。
何かがいそうで、かる~くキャスト【この距離苦手】。
ジグが着水して、ちょっとだけ沈ませた後にリトリーブ。
"ゴ~ン" 
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!
結構良いサイズのワカナゴかと思いきや。
ミイラ、もといシイラ・イー、再びもとい、ペンペンシイラでした。
8e リリースしようと思ったけど、フックが目に刺さって潰れており、仕方なくキープ。
またまた長い時間が経過して"ゴ~ン"
キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
今度は良いサイズのゴマサバっぽい引き。
なかなかグッドファイトをしてくれます。
しかし、今度はばらさない様に強引に巻いて、即効で陸揚げしました。
オ~!! なかなか良いサイズのゴマサバです。
首を落して内蔵を出し綺麗にします。
"アッ シマッタ~、写真撮るの忘れた"、40cm以上のゴマサバでした、ホント。
とにかく釣れた事に感謝して、8時30分過ぎたところで、撤収です。

使用タックル
ロッド : メジャークラフト TC-962LSJ
リール : 07ステラ 4000S
ライン : ゴーセンX ソルトウォーター 1.2号 20lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 3. フグ * 7. ウグイ * 1. アオリ * 3.
イシモチ * 1. コウイカ * 3. タコ * 5. カマス * 2.
ムツ * 1. 太刀 * 沢山+2. 豆アジ * 1. ベラ * 1.
ゴマサバ * 4. カンパチ * 1. ペンペン * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ

| コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »