« 初アオリ | トップページ | ボヤキ »

2008年4月13日 (日)

またもやライントブレイク・・・

5時40分頃に家を出て一週間ぶりのABへ自転車で海岸線沿いの自転車道を釣り人の数を確認しながら向かう。
16人の釣り人、そのうち餌釣り師が4人で、そしてABには自分を含めて13人。
可也の釣り人の数で賑わっている。
コンディションは東寄りの微風で、潮は結構濁っていた。
タックルの準備を終えて、サスケ裂波キスをセットしてキャスト開始が6時ジャスト。
10投位して反応がないので、魚道110MDアカキンにチェンジ。
しかし、僅か数投でラインブレイク発生。
キャストしてリトリーブ、途中ストップをしトゥイッチを入れた瞬間、全く抵抗がなくなってしまった。
「エッ! スナップのフックでも閉め忘れたのか?」と思うくらい呆気なかった。
ライン回収してラインを確認してみるとリーダーとPEの接合部ではなく、それよりも30~40m位手前で切れていた。
「何で?」根ずれであれば何らかの抵抗があるはずなのに・・・。
「歯の鋭い魚にラインを切られたのか?」
「それとも、最初からラインが切れかかっていたのか?」
ここ最近はラインに関わるトラブルが多く、へこむ事がしばしば。
と言うことで、ラインを組み直し復帰するが、魚道110MDアカキンロストとラインが短くなってしまった事が悔やまれてしまう。
ハードルアーからワームにチェンジして今度は底中心に探ってくるが、今度はゴミの攻撃にあいフックに絡むゴミに四苦八苦してしまう始末。
やはり、これまでの雨の為にだいぶ底が荒れている様子。
周りを見渡しても釣れている様子は伺えないし、7時にもなっていないのに、どんどんとアングラーが姿を消していく。
7時には自分を含めて2人だけになってしまい、風向きも南よりの風に変ってきてキャストし難くなってしまったので、7時過ぎにABを撤収する事にしました。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 07ステラ 4000S
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 2. フグ * 6. ウグイ * 1. アオリ * 1.

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ


« 初アオリ | トップページ | ボヤキ »

砂物」カテゴリの記事

コメント

どうも!
リーダーが切れたって事ですよね?
う~ん、理由を考えてるんですが
根ズレしか思い浮かびませんね~。
もしくは、誰かが、、、!?
なんて事はないですね~

投稿: しまじろう | 2008年4月13日 (日) 21時51分

いえいえ しまじろうさん
リーダーじゃないです。
PEが切れたんですよ。
リーダーから30~40m位手前です。

投稿: sue | 2008年4月14日 (月) 05時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初アオリ | トップページ | ボヤキ »