« 状況変らず!! | トップページ | FZ-R96復活もむなしく »

2008年3月 8日 (土)

ポイントAB

今日は睡眠を充分に取り6時30分過ぎに起床。
と言う事で遅めの出動に。 ポイントはここんとことんと御無沙汰をしていたAB。
いつもの様に自転車にまたがり、家を出発。
途中HMWを通り過ぎ、サイクリングロードを更に西に向けてペダルを踏み続けた。
ABポイントまではHMWより大凡2~3km西の方角に位置しており、自宅より自転車で15分程の所。
途中自転車での道のりHMWからABに行く間に釣り人の数を数えてきたが、2~3kmの区間に僅か15人程度しかいなかった。
時間が遅いと言う事もあるかもしれないが、寂しい状況であるには間違いない。
ポイントに到着してキャスト開始が7時30分。
今日のコンディションは、北風微風、大潮 満潮 6時6分 下げ潮で波はすこぶる穏やか。
ポイントを効率良く攻めるために、手返しが早くできるミノー魚道130MDを選択してテトラの端から西に向かってランガン開始。
開始時に自分の西側にアングラーが一人いたが、早々に退散して行った為、西方面は貸切り状態。
追い風により、ルアーの飛距離が思った以上に伸びて気持ち良かった。
キャストを繰り返していると、ルアーのフックに味噌汁の具【海草】が何度となく引っ掛かって来るが魚からは無反応であった。
魚道130MDを諦めヘビーサーファーにチェンジしてランガンを続けるが状況は変らず、海草ばかりがフックに引っ掛かって来る。
更にランガンを続けるなか魚の反応がなかったので、ミノーを諦めてワームにチェンジ。
今度はワームでL&F,S&G,ズル引き色々手を変え品を変えて試してみるが、根掛りばかり。
しかも、根掛りと言っても、海岸線に沿って海草がびっしりと生えているみたいで、何処へキャストしても海草の根元にワームのフックが引っ掛かってしまうが、ちょっと強く引っ張ると簡単に外れてしまう。
どうやら藻場が形成されているみたいで、うっとおしかったが、ひょっとしてエ〇ングには良いかもしれないと思うものの今日はそのエ〇をもって来てないので、それもどうなのか・・・。
久し振りのAB、9時過ぎまで粘ったが、風向きも変ってきたところで、撤収です。
元来たサイクリングロードを自転車のペダルを踏みながら帰ってきたが、自転車に乗った人は殆どおらず、その代わりに老人の集団がサイクリングロードをウォーキングで道いっぱいに広がってのそのそと歩いていおり、ベルを鳴らしても反応が異常に遅く邪魔でしょうがなかった。
老人を虐待するつもりはないが、もう少し考えて歩きやがれ。

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R88
リール : 07ステラ 4000S
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
ヒラメ * 1.
フグ * 5. 

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 爆釣速報サイトへ


« 状況変らず!! | トップページ | FZ-R96復活もむなしく »

砂物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 状況変らず!! | トップページ | FZ-R96復活もむなしく »