« ウェーダー修理 | トップページ | 雨なんですけど・・・(-∧-;) »

2008年1月11日 (金)

DAIKO FUERZAS REGALO FZ-R96

釣具屋から注文をしておいたDAIKO FUERZAS REGALO FZ-R96が届いたと連絡があり、昨日早速FZ-R96を取りに行ってきたので、今朝HMでの釣行に使用する事に。 

朝5時50分頃より釣行開始。 まずR96を手にした感じでは、FZ-R88より8インチ長い分結構重さの違いを感じた。 決して、持ち重りがすると言う訳ではないけど、8インチの差でこんなに違うものかと少々感心してしまった。 R88より腰・張りがあり、ランカークラスのビッグフィッシュやライトショアでも結構使えるのではないかと言う感じがした。 逆にR88はティップ部がR96に比べてしなやかでレングスが短い分、キャスト時の振り抜き感が抜群に良い。 また魚を掛けた時のロッドの撓り具合、釣り味などR88は最高に良いです。 ただティップがしなやかな分、投げ方によってはルアーを飛ばす方向が、投げたい方向よりもずれてしまう事が時々あった。 

最初にimapopkey セグロをセットしてキャスト。 キャストした後のバタツキ感がなく、ティップの収まりも早い。 飛距離は暗くて見えないため分りません。 ルアーをkomomo SF130 slim 姫イワシ→ Soul of Onuma komomo 125 DROP ヴァンプⅡとチェンジしてキャストしてみたがimapopkeyと同様にアキュラシーは良さそう。

明るくなってきたタイミングで魚道Heavy Surfer 90 イワシにチェンジしてみる。 メチャクチャ飛ぶ。 着水地点が見えないぐらい飛ぶ。 R88も結構飛ぶけど、更に飛ぶ。 ヘビーウェイトルアーの飛びは半端な距離ではない。

(;・∀・ )_%~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ どこまで飛ぶの!!

ここでまたルアーチェンジしてサスケ裂波にてキャスト。 うーん !! 飛ぶけどヘビールアー程の差はではないようだ。 もちろんR88よりは飛ぶけど、その飛距離はルアーウェイトによって、効果が異なってくるようだ。 使用感としてはR88に慣れているせいもあると思うけど、R88の方が使いやすい感じ。 R96は大物狙いや、飛距離が欲しい時には、良さそう。 で、釣果の方はと言うと、ここんとこお決まりの坊主です。 今回も魚を掛けていないので分りませんが、大物狙いの時や飛距離が必要なところに向いているような気がします。 取り合えず使用はまだ1回だけなので、間違ったインプレッションになっているかもしれませんが、その場合には都度訂正していきたいと思います。 

使用タックル
ロッド : フェルザス レガーロ FZ-R96
リール : 07ステラ 4000S
ライン : DURA AR-C 1.2号 14.2lb
リーダー : ダイワ タフロン 5号

08年釣果累計
フグ * 4.

にほんブログ村 釣りブログへ 爆釣速報サイトへ


« ウェーダー修理 | トップページ | 雨なんですけど・・・(-∧-;) »

タックル」カテゴリの記事

砂物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウェーダー修理 | トップページ | 雨なんですけど・・・(-∧-;) »